青春彷徨 ペーター・カーメンチント

ヘルマン・ヘッセ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784003243510
ISBN 10 : 400324351X
フォーマット
出版社
発行年月
1993年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
208p;15

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • にゃら さん

    ヘッセらしい諦念の観がよい。ギラついてるけれどもうまくいかない、でもギラギラは残って。こないだ読んだ「春の嵐」よりも好きだった。

  • 水の人 さん

    うむ、よい! 久々に登場した宝物本だ。何度も何度も読み返していきたいと思える本だ。ここに閉じ込められているのは、自然と人生の美しさだ。文士として功成り名を遂げることだけが成功ではない。納得のゆく生き方、着地点を得ることができるかどうか、が問題なのだ。ああ、勇気がわく。生きていくための勇気が。

  • hajime さん

    これは、若い時あるある。冒頭の山の近くで住まう者がよく知り、行う、山に対しての描写が、都会暮らしの自分にはとても興味深く、わくわくとさせた。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ヘルマン・ヘッセ

1877〜1962年。ドイツ、バーデンヴュルテンベルク州生まれ。詩人、作家。1946年ノーベル文学賞受賞

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品