プロコフィエフ(1891-1953)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

Comp.symphonies: Weller / Lso Lpo

プロコフィエフ(1891-1953)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
430782
組み枚数
:
4
レーベル
:
フォーマット
:
CD

商品説明

プロコフィエフ:交響曲全集(4CD)
ヴァルター・ヴェラー指揮ロンドン交響楽団、ロンドン・フィル
交響曲のほか、ロシア序曲、スキタイ組曲を収録。

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
6
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
LP時代に3番・スキタイ組曲を輸入盤で偶然...

投稿日:2020/06/03 (水)

LP時代に3番・スキタイ組曲を輸入盤で偶然購入して、凄いサウンドに驚愕させられた。しかし、昔のCDでは高音が大人しくなって、LPのようなカートリッジやトゥイーターが腰を抜かすようなサウンドではなくガッカリしていた。今回、3つのオレンジが追加されたこともあり、音質向上を願って再購入した。実は、以前注文した際、入荷未定でキャンセルになったのだが、最近見たら新品が中古に出ていて購入できた。音は、期待通り素晴らしく改善され、LPの音と遜色ない。演奏も切れ味が増したように感じられ、買い直してよかった。唯一の不満は7番が賑やかに終わる改訂版なことだけ。初CD化の3つのオレンジは、かつて生で聴いた(ハルサイのアンコールなので、なんと4管編成)行進曲の衝撃的サウンドに負けない見事な録音・演奏でブラボー。

ビアだる太郎 さん | 愛知県 | 不明

0
★
★
★
★
★
ヴェラーさん若き日の名盤。17歳で、ウイー...

投稿日:2017/10/13 (金)

ヴェラーさん若き日の名盤。17歳で、ウイーンフィルに入団、22歳でコンマス、弦楽四重奏団も結成、そして指揮者に。主にレコーディングは、イギリスで、ロンドンフィル、ロンドン響との、鋼鉄の様なプロコフィエフ、僅かな諦観、ユーモアも見事表現している。藤川さんとのモーツアルトでは、ロイヤルフィルから典雅な音楽が。フィルハーモニア管とのメンデルスゾーンも、素晴らしい。じっくり、よく歌い、迫力、熱さも凄い。バーゼル響とのブルックナー4番もしかり、特筆すべきは、カメラータ東京録の、ドヴォルザーク7番、8番。全体をしっかり見据えての細かさ、音力、オーケストラを引き出す達人だった。ベルギーのオーケストラからも、音楽に掛ける情熱に職人技、奉仕する姿勢が貫かれた名演ばかり。グリーグも是非、聴きたい。モーツアルト、ブラームスや、シューベルトの録音があれば…。

sunny さん | 兵庫県 | 不明

3
★
★
★
★
★
ウェラーさま、凄いです!!いやーぶっ飛び...

投稿日:2013/09/03 (火)

ウェラーさま、凄いです!!いやーぶっ飛びました。 6,2,3番、スキタイ好きのワタシが  さほど期待しないで購入したのですが 鋭く若々しく、皮肉たっぷり レンジの利いたイカシタ演奏です。 イカシテイルだけあって ”下品でない”のです。 これがポイントでしょう。 特に2,3番なんか 脱帽ってところです。 プロコの交響曲や協奏曲に対して 「秀才で性格悪いサド男だけど どこが上品なところがある紳士」 みたいのを求めていたので この全集がマイベストになりそうです ちなみにプログレ好きなどがはまりそうです。

ぶひ さん | 東京都 | 不明

5

プロコフィエフ(1891-1953)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品