プロコフィエフ(1891-1953)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

ピアノ協奏曲第1番、第3番、第4番 パイク、ヴィット&ポーランド国立放送響

プロコフィエフ(1891-1953)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8550566
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD

商品説明

プロコフィエフ:
・ピアノ協奏曲第3番ハ長調 Op.26
・ピアノ協奏曲第4番変ロ長調 Op.53
・ピアノ協奏曲第1番変ニ長調 Op.10

 クン=ウー・パイク(ピアノ)
 ポーランド国立放送交響楽団
 アントニ・ヴィット(指揮者)

 録音時期:1991年5月13-18日
 録音場所:カトヴィツェ、ポーランド放送コンサート・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

収録曲   

クラシック曲目

すべての収録曲を見る

  • Sergei Prokofiev (1891 - 1953)
    Concerto for Piano no 3 in C major, Op. 26
    演奏者 :
    Paik, Kun-woo (Piano)
    指揮者 :
    Wit, Antoni
    楽団  :
    Polish Radio/TV Symphony Orchestra, Katowice
    • 時代 : 20th Century
    • 形式 : Concerto
    • 作曲/編集場所 : 1917-1921, USA
    • 言語 :
    • 時間 : :
    • 録音場所 : 05/1991, Polish Radio Concert Hall, Katowice [Studio]
  • Sergei Prokofiev (1891 - 1953)
    Concerto for Piano left hand no 4 in B flat major, Op. 53
    演奏者 :

    指揮者 :

    楽団  :

    • 時代 : 20th Century
    • 形式 : Concerto
    • 作曲/編集場所 : 1931, Paris, France
    • 言語 :
    • 時間 : :
    • 録音場所 : 05/1991, Polish Radio Concert Hall, Katowice [Studio]

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
縦横無尽とはまさにこのことだ。パイクの指...

投稿日:2010/10/08 (金)

縦横無尽とはまさにこのことだ。パイクの指がピアノの上を、走る走る! 水を得た魚のごとく音が飛び跳ねる様は楽しさの極みだ。オケもいつになく熱をおびて、聴き応え十分のCDとなった。超おすすめ!!!

silver さん | 東京都 | 不明

3

プロコフィエフ(1891-1953)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品