LPレコード 輸入盤

交響曲第9番:エドゥアルト・ファン・ベイヌム指揮&コンセルトヘボウ管弦楽団 (アナログレコード/Vinyl Passion Classical)

ブルックナー (1824-1896)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VPC85066
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
やヽ早めのテンポでのこのブルックナー、ベ...

投稿日:2008/07/05 (土)

やヽ早めのテンポでのこのブルックナー、ベイヌムはやはり粛々とかつ品格をもって演奏して行く・・何も特に仕掛けはないのに行間の微妙なニュアンスを読み取る楽しさに没頭させてしまいます。この楽しさはベイヌムのブラームスのサイトでも述べた通りです。このCDを海外盤で持っているのですがモノラルでありながらそんなことは全く問題外です(この国内CDもモノラル?)。比較的早く夭逝したベイヌム、だからこそ遺し得た作品なのでしょうか。

一人のクラシックオールドファン さん | 芦屋 | 不明

0
★
★
★
★
★
信じられぬ程の凄さ!かの44年のフルベン&ベルリ...

投稿日:2006/12/30 (土)

信じられぬ程の凄さ!かの44年のフルベン&ベルリンフィルの超名演に唯一匹敵しうる「激烈な」名演奏です。ベイヌム恐るべし!

為朝 さん | 京都府 | 不明

0
★
★
★
★
★
■ブルックナー演奏の名手ベイヌムのあと、...

投稿日:2006/05/20 (土)

■ブルックナー演奏の名手ベイヌムのあと、ヨッフム、ハイティンクとコンセルトヘボウはブルックナーを積極的に取り上げ、それを確固たる「ブランド」化していきますが、ベイヌムはその路線をはじめに拓いた功労者です。■円熟期にさしかかった58歳で急逝したベイヌムの晩年に近い演奏ですが、いつもながらの端正さのなか、遅いテンポの終楽章に内在する凝縮力は大変なものです。■特に、ブルックナーファンにとっては、素直に楽曲を観賞できる価値ある1枚です。

織工 さん | 東京都 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブルックナー (1824-1896)

1824年:オーストリアのアンスフェルデンでヨーゼフ・アントン・ブルックナー誕生。 1845年:聖フローリアン修道院の助教師に就任。 1856年:リンツ聖堂及び教区教会のオルガン奏者に就任。 1866年:交響曲第1番完成。 1868年:音楽大学の教授に就任。 1869年:交響曲第0番完成。 1872年:交響曲第2番完成。 1873年

プロフィール詳細へ

ブルックナー (1824-1896)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品