CD

交響曲第4番『ロマンティック』第1稿 朝比奈千足&東京都交響楽団(1982年、第1稿・日本初演ライヴ)

ブルックナー (1824-1896)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TBRCD0156
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明


朝比奈千足&東京都交響楽団
ブルックナー:交響曲第4番『ロマンティック』(第1稿)
日本初演ライヴが初CD化! デジタル録音


ブルックナー経験がまだ乏しい時期だったので「初稿を初めて取り上げる」という特別な意識は全くなく、ひたすら新しい音楽の世界に没頭することができました。〜朝比奈千足談

2024年のブルックナー・イヤーに送る待望の初CD化。今やかなりの知名度を獲得し支持者も獲得するに至ったブルックナー:『ロマンティック』の第1稿。その日本初演ライヴ(1982年10月12日)が極上音質で甦ります。演奏は朝比奈千足指揮、東京都交響楽団。インバルの録音が同年の9月ですから、朝比奈千足の先見性には今更ながら脱帽です。虚心坦懐、一心不乱に突進する名演奏で、千足氏も「特別な意識は全くなく、ひたすら新しい音楽の世界に没頭することができた」と振り返ります。
 当時LPでのみ発売されたものの、マスターが存在しないとされ捜索すること5年余り。ついにデジタル・マスターを発見し、CDとしては初発売となります。(販売元情報)

【収録情報】
● ブルックナー:交響曲第4番変ホ長調『ロマンティック』(第1稿1874年版)


 第1楽章 20:29
 第2楽章 19:22
 第3楽章 14:41
 第4楽章 20:11

 東京都交響楽団
 朝比奈千足
(指揮)

 録音時期:1982年10月12日
 録音場所:東京、五反田、簡易保険ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

 第1稿・日本初演ライヴ
 初出LP番号:PRC-30329〜30(制作:VICTOR)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブルックナー (1824-1896)

1824年:オーストリアのアンスフェルデンでヨーゼフ・アントン・ブルックナー誕生。 1845年:聖フローリアン修道院の助教師に就任。 1856年:リンツ聖堂及び教区教会のオルガン奏者に就任。 1866年:交響曲第1番完成。 1868年:音楽大学の教授に就任。 1869年:交響曲第0番完成。 1872年:交響曲第2番完成。 1873年

プロフィール詳細へ

ブルックナー (1824-1896)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品