CD 輸入盤

交響曲第4番『ロマンティック』 ヨッフム&コンセルトヘボウ管弦楽団(1975)

ブルックナー (1824-1896)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TAH4029
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ヨッフムの『ロマンティック』大ステレオLive!
油ののりきっているヨッフムの劇的ライヴ演奏! 旧TAH440より。(キングインターナショナル)

【収録情報】
・ブルックナー:交響曲第4番変ホ長調『ロマンティック』
 アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団
 オイゲン・ヨッフム(指揮)

 録音時期:1975年1月16日
 録音方式:ステレオ(ライヴ)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
元気満々のヨッフムは、好きですね。なんた...

投稿日:2013/05/09 (木)

元気満々のヨッフムは、好きですね。なんたって、テンポのうねりは喝采の一語です。嫌な人はそこでずっこけると思います。私のように、彼のライブが好きで愛嬌ある表情を知る者には共感でき、楽しい限り、ヨッフム爺さん健在なりと叫びたいところです。こういう生きいきしている演奏があってよいと思います。余程の人でない限り、好みは違っていても聞いて納得、賛同してくださると思います。最終場面でのホルンのソロの意味深い響きはブルクナーを強く感じさせる名演です。

和尚 さん | 沖縄県 | 不明

1
★
★
★
★
★
 1975年のライブということで、ある程度は...

投稿日:2013/01/06 (日)

 1975年のライブということで、ある程度は予想していたのですが、畳み掛けるようなスピード感にまずビックリ。私はこんな威勢のいいスタートは経験したことがないです。「このまま最後まで行くのか…?」と思ったのですが、ほんと最後までこのスピード感で行っちゃいました。が、決して一本調子にはならず、それどころか実に変化にとんだ、要するに“面白い”演奏。ほんと脱帽です。80年代に入ってからのヨッフムには“深み”が増して(86年の5番!)、ものすごいブルックナーを聴かせてくれますが、この前進性満点のエネルギッシュなブルックナーもいい! 音の録り方も魅力的な演奏に花を添える見事なもの。

masato さん | 新潟県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブルックナー (1824-1896)

1824年:オーストリアのアンスフェルデンでヨーゼフ・アントン・ブルックナー誕生。 1845年:聖フローリアン修道院の助教師に就任。 1856年:リンツ聖堂及び教区教会のオルガン奏者に就任。 1866年:交響曲第1番完成。 1868年:音楽大学の教授に就任。 1869年:交響曲第0番完成。 1872年:交響曲第2番完成。 1873年

プロフィール詳細へ

ブルックナー (1824-1896)に関連するトピックス

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品