CD 輸入盤

【中古:盤質A】 交響曲第1番 ノイマン&ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管

ブルックナー (1824-1896)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
なし
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
BC94662
レーベル
Germany
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

・ブルックナー:交響曲第1番ハ短調
 ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
 ヴァーツラフ・ノイマン(指揮)
 録音:1965年

収録曲   

  • 01. Symphony No.1 In C Minor

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
12
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ブルックナー初期の交響曲の魅力をわかりや...

投稿日:2011/07/17 (日)

ブルックナー初期の交響曲の魅力をわかりやすく伝えてくれる。後期交響曲群のような複雑な深遠さはないが、主題が親しみやすく、明快な構成であることを、この演奏は奇を衒うことなくストレートに示してくれる。51分と結構長大な曲だが、長さを感じさせない。60年代中頃の録音だが、木管が若干遠いものの低域も薄くなく、金管の強奏も歪むことなく、古さを感じさせない。ノイマンの貴重な遺産のひとつだ。

m326 さん | 新潟県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
オケが上手く、とても良い演奏だと思います...

投稿日:2011/05/21 (土)

オケが上手く、とても良い演奏だと思います。録音は年代の割にとても艶やかに聞こえ、あまり古臭く感じられません。ただ、全ての楽器がバランス良く明瞭に聞こえるわけではなく、金管がよく響くため、若干派手目の印象を受けます。

かたくりこ さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
★
★
(Linzer Fassung 1865/66) @13:54, A12...

投稿日:2011/03/24 (木)

(Linzer Fassung 1865/66) @13:54, A12:54, B08:59, C15:35

Gewitter さん | 不明 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブルックナー (1824-1896)

1824年:オーストリアのアンスフェルデンでヨーゼフ・アントン・ブルックナー誕生。 1845年:聖フローリアン修道院の助教師に就任。 1856年:リンツ聖堂及び教区教会のオルガン奏者に就任。 1866年:交響曲第1番完成。 1868年:音楽大学の教授に就任。 1869年:交響曲第0番完成。 1872年:交響曲第2番完成。 1873年

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品