ブラームス(1833-1897)
新商品あり

ブラームス(1833-1897) レビュー一覧 559ページ目

ブラームス(1833-1897) | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

5667件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • このブラームスは最悪だ。最愛の3番の冒頭10秒足らず...

    投稿日:2017/06/19

    このブラームスは最悪だ。最愛の3番の冒頭10秒足らず聴いただけで、聴くのを止めた。何というひどいブラームス。曲に対する愛情のかけらもないひどい演奏。全曲聴く価値は全くなし。何故こんな無能の指揮者がもてはやされているのかさっぱり分からない。確かにショスタコはなかなかの出来だったが、ショスタコとブラームスでは必要とされる指揮者の資質が全く違うということだ。30台のうちから、あれもこれも手を出すのは愚の骨頂だ。ブラームスをやるなら、一曲ずつ一年はたっぷりと時間をかけて熟成させるべきだ。ネルソンスよ。バルビローリの爪の垢でも煎じて飲みなさい。

    不動明王 さん |50代

    2
  • ブラームスのこのテンポ、遅すぎ。セーゲルスタムの曲...

    投稿日:2017/05/27

    ブラームスのこのテンポ、遅すぎ。セーゲルスタムの曲に関心がある人向け。 セーゲルスタム作曲の交響曲について、3つ星で、全体の星の数としてはその合計です。

    しゅてるん さん |40代

    0
  • SACD としては,非常に貧しい音。プレイヤーとの相性...

    投稿日:2017/03/02

    SACD としては,非常に貧しい音。プレイヤーとの相性かと思い,数台のSACDPで試したが(アンプやSPの組合せも替えてみたが)基本的には同じで貧しい音。録音のせいか(以前の通常CDもそれほど優秀録音ではなかったが,70年代の平均的録音)リマスタリングのせいか? すぐ後で,ワルターのSACDでブラームスの4番を聴いたが,こちらは20年前の録音にもかかわらず,大変優秀。DG と Columbia の録音の違いか(一般的なイメージとは逆) 演奏は悪くないが,SACD化は失敗としか思えない。

    Poirot さん |60代

    0
  • 以前に持っていたが1回聴いて、あっさり売ってしまっ...

    投稿日:2016/07/17

    以前に持っていたが1回聴いて、あっさり売ってしまった。特徴がない、華がない、個性もない、ドイツ音楽と感じられない無国籍音楽だった、等々、2度と聴く気にもなれず・・・お払い箱です。DSKあたりだったらもう少し変わったものになっていたかも・・・。今は持ってないがかつて持っていたので持っているにチェックを入れましたが・・。

    mid-massa さん

    1
  • 購入後数年でディスクが劣化し、ノイズが入るようにな...

    投稿日:2016/03/01

    購入後数年でディスクが劣化し、ノイズが入るようになりました(保管していた環境は良好です)。このベスト盤シリーズではもう1タイトルでも同じことが起こりました。

    EH さん

    5
  • ドレスデン・フィルは全く問題ないが、ソロバイオリン...

    投稿日:2015/05/07

    ドレスデン・フィルは全く問題ないが、ソロバイオリンはキンキンしてダメだ。ヒステリックに聞こえるのは僕の耳のせい?とにかくだめ。

    ヤクルトファン さん

    1
  • アマデウスの団員は指が動かなくなっています。指が追...

    投稿日:2015/01/13

    アマデウスの団員は指が動かなくなっています。指が追い付けず、リズムは狂い、音程は外れています。 ところどころちゃんと演奏できているところもあるといった程度でアルバンベルクの団員がリードしているところのほうが当たる確率が高いようです。 もしこの演奏を評価するならば、あまりのたどたどしさとかおぼつかなさが、あるいは演奏会のバックグラウンドへのリスナーの理解が独特の感興を招ぶ、とでも注記してもらいたいものです。 初出当時レコ芸が名演とし、それに乗せられたのか、御人好しの方々がほめたりしますがこれから買おうかという方々に対してそんな意見を放っておけません。それほど、普通に高評価できる演奏ではないのです。聴いたうえでの感想はもとより個人の自由ですが上記のとおりです。 決して素直に褒められる演奏ではありません。それを言う自由もあるはずです。 買うならば、十分試聴してからになさることをお勧めします。 一部で名演と言われながら、廃盤の時期が長い。名演でありながら雑音だらけの古い録音であるがゆえにというわけではありません。別の理由があります。

    obaq さん |50代

    1
  • 演奏はオーソドックスながら説得力のあるものなのでこ...

    投稿日:2014/03/31

    演奏はオーソドックスながら説得力のあるものなのでこれはこれでいいとしても、交響曲はどう聴いても完璧なモノラル録音だ。当然配置などわかるはずなどない。これでは詐欺だろう。TOBUのコメントは罰金ものだよ。久しぶりの酷いコメントだ。

    ぼん さん |50代

    4
  • 以前にシンセサイザー疑惑のあったCDですが、聞いてみ...

    投稿日:2014/03/31

    以前にシンセサイザー疑惑のあったCDですが、聞いてみて納得。 心して聴かないといけません。 あらかじめ想定して聞くと「あぁ」と残念な気持ちになれます。 そうでなくて聴いた場合には「金返せ!」という怒りがこみ上げてきます。 「論外盤」の名にふさわしい。 ただ、音符はきちんと聞こえるので、勉強にはいいかもしれません。 (なんてことはないか。) やっぱり金返せ―デス。

    Glyzinien さん |40代

    0
  • This CD is a false one like the Praga Mravinsky co...

    投稿日:2013/12/21

    This CD is a false one like the Praga Mravinsky conducting Tchaikovsky / Schubert PRD/ DSD 350. The Brahms concerto come from a concert given in Moscow issued on the LABEL ANKH ( Sviatoslav Richter, piano. USSR State Orchestra. Kurt Sanderling, conductor. Recorded March 20, 1951, Moscow) It is a shame for PRAGA

    gilles Mercier さん |40代

    6

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%