CD

最後のピアノ小品集 スティーヴン・ハフ(日本語解説付)

ブラームス(1833-1897)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PCDA68116
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明


日本語解説付き
スティーヴン・ハフ新録音!
ブラームス最晩年のピアノ作品集!


イギリス・ピアノ界の名匠スティーヴン・ハフは、4つのグラミー賞ノミネート、2つの「Record of the Year」を含む8つのグラモフォン賞受賞を誇る、ピアノ王国ハイぺリオンを代表するピアニスト。近年では作編曲の才能でも広く注目を浴び、多くの作品が出版・録音されているスティーヴン・ハフの新録音は、ヨハネス・ブラームスが最晩年に作曲し、生前最後に出版された4つの独奏ピアノのための作品集。いずれも2分〜5分程度の小品ばかりで、詩的で郷愁的な曲を中心にブラームスの成熟した音楽が凝縮されています。
 これまでブラームスのアルバムでは、ピアノ・ソナタからチェロ・ソナタ、ピアノ五重奏曲、ピアノ協奏曲など様々なジャンルで充実した演奏を聴かせてくれたハフが、その深淵なピアニズムでブラームスの哀愁に迫ります。(photo by Sim Canetty-Clarke)(輸入元情報)

【収録情報】
ブラームス:
1. 7つの幻想曲集 Op.116
2. 3つの間奏曲 Op.117
3. 6つの小品 Op.118
4. 4つの小品 Op.119


 スティーヴン・ハフ(ピアノ)

 録音時期:2018年12月10-14日(2-4) 2014年5月14日(1)
 録音場所:ロンドン、殉教者聖サイラス教会(2-4) ブリストル、セント・ジョージ教会(1)
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

 国内仕様盤(日本語解説付き)
 解説:ミシャ・ドーナット(日本語訳:SOREL)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブラームス(1833-1897)

1833年:北ドイツのハンブルクでヨハネス・ブラームス誕生。 1843年:演奏会にピアニストとして出演。作曲家、ピアニストのマルクスゼンに師事。 1852年:ピアノ・ソナタ第2番が完成。 1853年:ピアノ・ソナタ第1番、ピアノ・ソナタ第3番が完成。 1854年:ピアノ三重奏曲第1番、シューマンの主題による変奏曲が完成。

プロフィール詳細へ

ブラームス(1833-1897)に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品