Blu-spec CD 2

ブラームス:ヴァイオリン協奏曲、メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ヒラリー・ハーン、マリナー&アカデミー室内管、ウルフ&オスロ・フィル

ブラームス(1833-1897)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICC30404
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
Blu-spec CD 2

商品説明

メンデルスゾーン、ブラームス:ヴァイオリン協奏曲
ヒラリー・ハーン、ヒュー・ウルフ指揮、ネヴィル・マリナー指揮


17才の若さでデビューをバッハ無伴奏で飾って以来、世界最高のヴァイオリニストとして活躍を続けるヒラリー・ハーンのメンデルスゾーンとブラームスのヴァイオリン協奏曲。現代最高のテクニックを余すところなく披露しながら、音楽に対する深い洞察力をも同時に感じさせるというヒラリーならではの表現が、類い希な音楽的愉悦をもたらしてくれます。(メーカー資料より)

【収録情報】
1. メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調 op.64
2. ブラームス:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 op.77

 ヒラリー・ハーン(ヴァイオリン)
 オスロ・フィルハーモニー管弦楽団(1)
 ヒュー・ウルフ(指揮:1)
 アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ(アカデミー室内管弦楽団)(2)
 サー・ネヴィル・マリナー(指揮:2)

 録音時期:2002年4月(1)、2001年6月(2)
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 DSDマスタリング

【ベスト・クラシック100】
2大クラシック・レーベル、ソニー・クラシカルとRCAレッド・シールの歴史的名盤から最新の話題盤まで網羅し、クラシック演奏史を綺羅星のごとく彩ってきた大スターたちの最高のパフォーマンスが収められた100枚です。オリジナル・マスターからのDSDマスタリングもしくは24ビット・マスタリング(一部除く)、音匠仕様レーベルコート採用、高品質CD「Blu-spec CD2」としてリリースいたします。(メーカー資料より)

内容詳細

世界的なヴァイオリニスト、ハーンによるメンデルスゾーンとブラームスの協奏曲集。抜群のテクニックと洞察力に富んだ演奏で、まったく性格の異なる二つの傑作の本質を的確に表現している。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブラームス(1833-1897)

1833年:北ドイツのハンブルクでヨハネス・ブラームス誕生。 1843年:演奏会にピアニストとして出演。作曲家、ピアニストのマルクスゼンに師事。 1852年:ピアノ・ソナタ第2番が完成。 1853年:ピアノ・ソナタ第1番、ピアノ・ソナタ第3番が完成。 1854年:ピアノ三重奏曲第1番、シューマンの主題による変奏曲が完成。

プロフィール詳細へ

ブラームス(1833-1897)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品