CD 輸入盤

ブラームス:クラリネット・ソナタ第1番、第2番、ライネッケ:ウンディーネ、他 マイケル・コリンズ、マクヘイル

ブラームス(1833-1897)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CHAN10844
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


ブラームス:クラリネット・ソナタ第1番、第2番、ライネッケ:ウンディーネ、他
英国の名手マイケル・コリンズの演奏で


イギリスのスーパー・ヴィルトゥオーゾ集団「ナッシュ・アンサンブル」やフィルハーモニア管弦楽団、ロンドン・シンフォニエッタなどで活躍し、現在はソリストとして活動する英国クラリネット界のレジェンド、マイケル・コリンズ。シャンドスに専属アーティストとして加わり、ウェーバーやモーツァルトの協奏曲、イギリスのクラリネット作品集、リリカル・クラリネット、ヴィルトゥオーゾ・クラリネットなど続々と名アルバムを録音、ジェームズ・エーネスやエドワード・ガードナー、ブロドスキー四重奏団、ポール・ワトキンスなど、シャンドス・アーティストとの共演盤も好調にリリースを続けているコリンズの新ソロ・アルバムは、ブラームスとライネッケ!
 ヴィオラ版やヴァイオリン版などでも人気を誇るブラームス晩年の名作ソナタに、フルート・ソナタとして作曲されたライネッケのソナタ『ウンディーネ』のカップリング。特にブラームスは、ブロドスキー四重奏団やポール・ワトキンスとの室内楽作品に続く、嬉しい録音となることでしょう。(東京エムプラス)

【収録情報】
● ブラームス:クラリネット・ソナタ第1番ヘ短調 Op.120-1
● ブラームス:クラリネット・ソナタ第2番変ホ長調 Op.120-2
● ライネッケ:クラリネット・ソナタ ホ短調 Op.167『ウンディーネ』(原曲:フルート・ソナタ)
● ライネッケ:序奏とアレグロ・アパッショナート Op.256

 マイケル・コリンズ(クラリネット)
 マイケル・マクヘイル(ピアノ)

 録音方式:ステレオ(デジタル)

収録曲   

  • 01. Allegro Appassionato - Sostenuto Ed Espressivo
  • 02. Andante Un Poco Adagio
  • 03. Allegretto Grazioso
  • 04. Vivace
  • 05. Allegro Amabile - Tranquillo
  • 06. Allegro Appassionato - Sostenuto - Tempo I
  • 07. Andante Con Moto - Allegro - Piu Tranquillo
  • 08. Allegro
  • 09. Intermezzo. Allegretto Grazioso - Pi Lento (Quasi Andante) - Tempo I
  • 10. Andante Molto Tranquillo - Molto Vivace - Tempo I
  • 11. Finale. Allegro Molto (Agitato Ed Appassionato, Quasi Presto) - Un Poco Pi Tranquillo
  • 12. Introduzione Ed Allegro Appassionato, Op. 256

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブラームス(1833-1897)

1833年:北ドイツのハンブルクでヨハネス・ブラームス誕生。 1843年:演奏会にピアニストとして出演。作曲家、ピアニストのマルクスゼンに師事。 1852年:ピアノ・ソナタ第2番が完成。 1853年:ピアノ・ソナタ第1番、ピアノ・ソナタ第3番が完成。 1854年:ピアノ三重奏曲第1番、シューマンの主題による変奏曲が完成。

プロフィール詳細へ

ブラームス(1833-1897)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品