CD 輸入盤

ピアノ協奏曲第1番、他 ゲルバー(p)デッカー&ミュンヘン・フィル

ブラームス(1833-1897)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
86867
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ゲルバー / ブラームス:ピアノ協奏曲第1番

ブラームス:
・ピアノ協奏曲第1番
・ヘンデルの主題による変奏曲

 ブルーノ・レオナルド・ゲルバー(p)
 ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
 フランツ=パウル・デッカー(指揮)

収録曲   

  • 01. Concerto for Piano no 1 in D minor, Op. 15
  • 02. Concerto for Piano no 1 in D minor, Op. 15
  • 03. Concerto for Piano no 1 in D minor, Op. 15
  • 04. Variations and Fugue for Piano in B flat major on a theme by Handel, Op. 24

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
10
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
バックハウスを別格とすれば、この協奏曲の...

投稿日:2014/09/04 (木)

バックハウスを別格とすれば、この協奏曲の最高の録音と言えるのではないでしょうか? 昔はEMIから出ていましたね。 ヘンデル変奏曲も素晴らしい。 作曲家の意図を充分に汲み取って、丹念に音楽を紡ぎ出す謙虚な姿勢が素晴らしいと思います。

Wilhelm.F さん | 東京都 | 不明

2
★
★
★
★
★
エルパカや皆様のレビュー通りの名盤だと思...

投稿日:2013/12/08 (日)

エルパカや皆様のレビュー通りの名盤だと思います。ギレリス&ヨッフム盤を愛聴して参りましたが、このゲルバー盤もまた、かけがえのない一枚になると思います。是非多くの方に聴いていただきたいと思います。

シャボン玉 さん | 宮城県 | 不明

2
★
★
★
★
★
 これが国内盤で発売されるのは本当にうれ...

投稿日:2013/01/30 (水)

 これが国内盤で発売されるのは本当にうれしい。ブラームスの豪放な音の厚みと、悲壮感と、しなやかな抒情性が共存している。ゲルバーファンの私に言わせれば名盤中の名盤である。

おっさん さん | 神奈川県 | 不明

4

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブラームス(1833-1897)

1833年:北ドイツのハンブルクでヨハネス・ブラームス誕生。 1843年:演奏会にピアニストとして出演。作曲家、ピアニストのマルクスゼンに師事。 1852年:ピアノ・ソナタ第2番が完成。 1853年:ピアノ・ソナタ第1番、ピアノ・ソナタ第3番が完成。 1854年:ピアノ三重奏曲第1番、シューマンの主題による変奏曲が完成。

プロフィール詳細へ

ブラームス(1833-1897)に関連するトピックス

協奏曲 に関連する商品情報

おすすめの商品