CD 輸入盤

ドイツ・レクィエム アンドレ・プレヴィン&ロイヤル・フィル、マーガレット・プライス、サミュエル・レイミー

ブラームス(1833-1897)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
9029545363
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

アンドレ・プレヴィン/ブラームス:ドイツ・レクィエム

プレヴィン&ロイヤル・フィルによる、魅力的な演奏。いわゆるドイツ的精神に満ち満ちたブラームスという解釈ではなく、この上なくロマンティックで透明感があり、それでいて温かみのある美しい名盤です。録音も超優秀。(輸入元情報)

【収録情報】
● ブラームス:ドイツ・レクィエム Op.45


 マーガレット・プライス(ソプラノ)
 サミュエル・レイミー(バス)
 アンブロジアン・コーラス
 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
 アンドレ・プレヴィン(指揮)

 録音時期:1986年7月
 録音場所:ロンドン
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
プレヴィン&ロイヤルフィルのゴールデンコ...

投稿日:2013/07/26 (金)

プレヴィン&ロイヤルフィルのゴールデンコンビ、これまた実にすばらしいディスク。「ドイツ・レクイエム」というタイトルはいかにもゲルマン的堅物を想起させますが、実際にはこの上なくロマンティックでビューティフルな作品。プレヴィンはまことにしなやかにかつ美しく演奏しました。冒頭からうっとりするような優しい雰囲気に溢れ、聴き惚れます。しかしもちろん軟弱にとどまるものではなく、盛り上がりは確かな圧力をもってひしひしと迫ってまいります。オケも声楽もハイレベル。どこにも文句なし。無理に言うならば「美しすぎる!」。録音は超優秀。おまけに値段まで安いとは、ホントにまあ、いいとこばかりのディスク。惚れ惚れしましたぜ。

ほんず内閣総理大臣 さん | 北海道 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブラームス(1833-1897)

1833年:北ドイツのハンブルクでヨハネス・ブラームス誕生。 1843年:演奏会にピアニストとして出演。作曲家、ピアニストのマルクスゼンに師事。 1852年:ピアノ・ソナタ第2番が完成。 1853年:ピアノ・ソナタ第1番、ピアノ・ソナタ第3番が完成。 1854年:ピアノ三重奏曲第1番、シューマンの主題による変奏曲が完成。

プロフィール詳細へ

ブラームス(1833-1897)に関連するトピックス

声楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品