CD 輸入盤

クラリネット五重奏曲、三重奏曲 トリオ・クロノス、ホセ・マリア・ブルーメンシャイン、村上淳一郎、他

ブラームス(1833-1897)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
GEN22786
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

N響首席ヴィオラ奏者、村上淳一郎参加!
トリオ・クロノスのブラームス:クラリネット三重奏曲、五重奏曲


ブラームスのクラリネットを中心とした傑作室内楽を収録。クラリネットのアンドレアス・ランゲンブッフとチェロのサイモン・デフナーはともにケルンWDR交響楽団のメンバー。ピアノのゴットリーブ・ヴァリッシュはソリストとしてシノーポリ、ネヴィル・マリナー、イェフディ(ユーディ)・メニューインとも共演している俊英。クラリネット五重奏で共演しているヴィオラの村上淳一郎はN響の首席でケルン放送響の首席も務めたこともある若手のホープ。ブラームス晩年の傑作を今が旬の奏者たちが奏でる珠玉の1枚。(輸入元情報)

【収録情報】
ブラームス:
1. クラリネット三重奏曲イ短調 Op.114
2. クラリネット五重奏曲ロ短調 Op.115


 トリオ・クロノス
  アンドレアス・ランゲンブッフ(クラリネット)
  サイモン・デフナー(チェロ)
  ゴットリーブ・ヴァリッシュ(ピアノ)

 ホセ・マリア・ブルーメンシャイン(ヴァイオリン:2)
 クリスティアン・スヴァイアラ(ヴァイオリン:2)
 村上淳一郎(ヴィオラ:2)

 録音時期:2017年4月1-18日、2019年12月22日
 録音場所:ケルン、クラウス・フォン・ビスマルク・ザール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブラームス(1833-1897)

1833年:北ドイツのハンブルクでヨハネス・ブラームス誕生。 1843年:演奏会にピアニストとして出演。作曲家、ピアニストのマルクスゼンに師事。 1852年:ピアノ・ソナタ第2番が完成。 1853年:ピアノ・ソナタ第1番、ピアノ・ソナタ第3番が完成。 1854年:ピアノ三重奏曲第1番、シューマンの主題による変奏曲が完成。

プロフィール詳細へ

ブラームス(1833-1897)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品