CD

【中古:盤質B】 String Sextet.1, 2: L'archibudelli

ブラームス(1833-1897)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
B
特記事項
:
,,
コメント
:
ホチキス錆、ライナー汚れ
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
SRCR1699
日本
フォーマット
CD

収録曲   

  • 01. 弦楽六重奏曲第1番変ロ長調
  • 02. 弦楽六重奏曲第2番ト長調

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
何かクセというか、独特のアクがあって、繰...

投稿日:2009/02/02 (月)

何かクセというか、独特のアクがあって、繰り返し聴こうという気にならない。好みの問題でしょうが、私には合わなかった。

古渡 弁蔵 さん | 函館市 | 不明

0
★
★
★
★
★
スコアに忠実な演奏。 “目からウロコ”連...

投稿日:2007/11/17 (土)

スコアに忠実な演奏。 “目からウロコ”連発です。

ぞうがめ さん | 埼玉 | 不明

0
★
★
★
★
☆
六重奏曲の出だしには、ロマン主義の芝居が...

投稿日:2006/01/11 (水)

六重奏曲の出だしには、ロマン主義の芝居がかった嘆きぶしがあって、そのアクの強さにつまずいてしまうのだけれど、この演奏には、カクテルでも飲みながら「まあ、人生いろいろあるさ」とシャレたかまえの軽快さがある。ラルキブッデリの古楽器は、音がかすれたり音程が不安定になることもなく、今風にいえばポップでメロウな演奏に仕上がっている。過去の室内楽団で聞きなれたこの曲のバタ臭さが、ラルキブッデリの新しい感性で洗い流され、ブラームスがみずみずしくスマートによみがえった。

CD小僧 さん | 川越 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブラームス(1833-1897)

1833年:北ドイツのハンブルクでヨハネス・ブラームス誕生。 1843年:演奏会にピアニストとして出演。作曲家、ピアニストのマルクスゼンに師事。 1852年:ピアノ・ソナタ第2番が完成。 1853年:ピアノ・ソナタ第1番、ピアノ・ソナタ第3番が完成。 1854年:ピアノ三重奏曲第1番、シューマンの主題による変奏曲が完成。

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品