ブライアン・ワイルドスミス

人物・団体ページへ

トントトンだあれ? 講談社の幼児えほん

ブライアン・ワイルドスミス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784061938199
ISBN 10 : 4061938193
フォーマット
出版社
発行年月
2000年11月
日本
追加情報
:
15p;21

内容詳細

トントトン。「だあれ?」扉をひらくと…。ネコさん、ワンちゃん、ロバさんと、色々な友達があらわれる幼児絵本。6か月から。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • しぃ さん

    ドアをトントンして誰かが出てくるというのはよくあるストーリーだけど、出てくるのが何だか不思議な人たちばかり。その理由は最後に分かるけど、ちょっと絵柄がハイセンスすぎて、子どもたちぽかーんでした。

  • hrurururu さん

    七ヶ月の娘に。イラストがいかにも外国という感じ。

  • ギラたん さん

    1歳11か月、図書館。動物に仮装したお友達が誕生日会に来てくれる。いつも最後に、ハッピーバースデーを歌うというので、歌って「おしまい」にする。誕生日の時に読んであげたら一番良かったな。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ブライアン・ワイルドスミス

1930年、英国ヨークシャー州ペニストーンで生まれる。バーンズレイ美術学校を経てスレイド美術学校(ロンドン大学の芸術学部)を卒業。音楽教師、陸軍音楽学校での数学教師などを経て画家となる。1960年よりオックスフォード大学出版局と専属契約を交わし、絵本を描きはじめる。1962年に『ワイルドスミスのAB

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品