CD

Sym, 2, : Barenboim / Cso

フルトヴェングラー、ヴィルヘルム(1886-1954)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCS11324
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

1945年の作品。フルトヴェングラーに強く影響を受けたと言うバレンボイムによるオマージュである(米国初演もバレンボイム)。R.シュトラウスや様々な作曲家の影響を脱していないし、80分を超す規模でもあるが、クウォリティの高い演奏のせいか聴き易い。(ま)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
フルトヴェングラーにあこがれて指揮者を志...

投稿日:2015/11/22 (日)

フルトヴェングラーにあこがれて指揮者を志したというバレンボイムが満を持して録音した「恩師」の作品、のはずだが意外と燃焼度がもう一つで、ちょっとガッカリ。表面的な仕上がりは丁寧で、音質も良好なのだが。安全運転に徹したという印象である。2001年12月12〜15日、シカゴ、オーケストラ・ホールでのセッション収録。

金山寺味噌 さん | 愛知県 | 不明

0
★
★
★
★
★
アルブレヒト盤とはオケと指揮者が格違いで...

投稿日:2007/08/12 (日)

アルブレヒト盤とはオケと指揮者が格違いで、録音もよく、初めてこの曲を楽しめた。ブルックナー風のメロディをワーグナー風に盛り上げて聞かせる演奏。この演奏を聴いて、この曲も名曲だと再認識させられた。バレンボイムのフルトヴェングラーへの愛情と尊敬がひしひしと伝わる入魂の一枚。

平成のヨハネス さん | 大阪 | 不明

0
★
★
★
★
★
1945年に完成した、フルトヴェングラー...

投稿日:2005/11/15 (火)

1945年に完成した、フルトヴェングラー2番目の交響曲。 第1楽章冒頭に現れる下降音形が全曲を統括する。 第2楽章は安らぎに満ちたアダージョ。第3楽章はブルックナー風のスケルツォ。第4楽章は激しい闘争の末に第1楽章の主題が高らかに鳴り渡る。この作品は管弦楽法が彼の作品中もっとも優れており、旋律も美しいことから彼の最高傑作とも言われる。

振るベン さん | 宮城県 | 不明

0

交響曲 に関連する商品情報

おすすめの商品