CD

Yesterday Today Tomorrow

フルカワユタカ

基本情報

カタログNo
:
NIW137
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

フルカワユタカ、3rd フルアルバムの発売決定!
豪華ゲストを迎え、ポップで彩り鮮やかな作品が完成。

11月8日(水)に先行シングル『days goes by』が発売されるフルカワユタカ、来年1月に3rd フルアルバムの発売が決定。
シングルに引き続き、アルバム全曲をTGMX (FRONTIER BACKYARD) がプロデュース。アルバムのゲストには、荒井岳史(the band apart)、米田貴紀(夜の本気ダンス)、LOW IQ 01、UCARY & THE VALENTINEといった豪華ボーカル陣が参加していることも明らかに。M7「DAMN DAMN」では盟友・須藤寿(髭)が作詞を担当。卓越したメロディーセンスとギタープレイはそのままに、よりポップで彩り鮮やかな内容は、TGMXと共作した DOPING PANDA 時代の作品を彷彿とさせる。

『Yesterday Today Tomorrow』
1. revelation
2. シューティングゲーム
3. busted
4. 僕はこう語った
5. days goes by
6. デイジー
7. DAMN DAMN
8. nothin' without you
9. バスストップ
10. no boy no cry

<プロデュース>
TGMX(FRONTIER BACKYARD)
<作詞>
M7: 須藤寿 (髭)
<ゲストヴォーカル>
M1: LOW IQ 01
M5: UCARY & THE VALENTINE
M8: 米田貴紀(夜の本気ダンス)
M9: 荒井岳史(the band apart)


(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

フルカワユタカ

2005年 Doping Panda のフロントマンとしてメジャーデビュー。通称ドーパメイニアと呼ばれるファンから「ロックスター」の愛称で親しまれた。 4枚のアルバムリリースと全国ツアー。海外を含む数々のロックフェスに出演する等2000年代後半を代表するバンドとしてシーンを牽引。惜しまれながら2012年解散。

プロフィール詳細へ

フルカワユタカに関連するトピックス

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド