フランソワ・チェン

人物・団体ページへ

死と生についての五つの瞑想

フランソワ・チェン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784801003613
ISBN 10 : 4801003613
フォーマット
出版社
発行年月
2018年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
187p;20

内容詳細

老子やリルケに立脚しながら、「死」が存在論的転回の契機となることを説きつつ、空虚と充溢、精神と身体、美と悪、といった主題をめぐって、展開する五つの「瞑想」。

目次 : 第一の瞑想/ 第二の瞑想/ 第三の瞑想/ 第四の瞑想/ 第五の瞑想

【著者紹介】
フランソワ・チェン : 1929年、中国江西省南昌に生まれる。1948年に渡仏。詩人・小説家・書家。2002年にアジア系初のアカデミー・フランセーズ会員に選出される

内山憲一 : 1959年、長野県に生まれる。東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得満期退学。現在、工学院大学准教授。専攻、フランス文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品