CD 輸入盤

ピアノ四重奏曲第1番、第2番 トリオ・ワンダラー、タムスティ

フォーレ (1845-1924)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
HMC902032
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

トリオ・ワンダラー最新盤。きらめくようなアンサンブル
ヴィオラの名手、タムスティをゲストに迎えてのフォーレ


きらめくようなアンサンブルでファンを魅了するトリオ・ワンダラー最新盤は、ヴィオラ界のスター、タムスティをゲストに迎えてのフォーレ:ピアノ四重奏曲集。自身が非常に優れたピアニストでもあった、フォーレのピアノ書法が光る、充実した2曲です。
 第1番は、傑作ヴァイオリン・ソナタと同じ時期(1876年)に着手されましたが、同年末に結婚する予定であった婚約者マリアンヌ・ヴィアルド(ポーリーヌ・ヴィアルドの娘)に婚約を破棄され、大きなショックを受け、完成したのは1879年。初演は成功に終わりましたが、終楽章が不評だったため、書き直したものが現行のものとなっています。
 第2番は1884年に着手、1887年に初演されました。アダージョ楽章は、子供時代に聞いた、隣村から響いてくる鐘の音の思い出が反映されている、という、フォーレにしては珍しい(唯一の)謝辞が添えられています。(キングインターナショナル)

【収録情報】
フォーレ:
・ピアノ四重奏曲第1番ハ短調op.15
・ピアノ四重奏曲第2番ト短調op.55
 トリオ・ワンダラー
 アントワーヌ・タムスティ(ヴィオラ)

 録音時期:2008年10月
 録音方式:デジタル(セッション)

収録曲   

  • 01. Piano Quartet No. 1 in C minor, Op. 15: 1. Allegro Molto Moderato
  • 02. Piano Quartet No. 1 in C minor, Op. 15: 2. Scherzo. Allegro Vivo
  • 03. Piano Quartet No. 1 in C minor, Op. 15: 3. Adagio
  • 04. Piano Quartet No. 1 in C minor, Op. 15: 4. Finale. Allegro Molto
  • 05. Piano Quartet No. 2 in G minor, Op. 45: 1. Allegro Molto Moderato
  • 06. Piano Quartet No. 2 in G minor, Op. 45: 2. Scherzo. Allegro Molto
  • 07. Piano Quartet No. 2 in G minor, Op. 45: 3. Adagio Non Troppo
  • 08. Piano Quartet No. 2 in G minor, Op. 45: 4. Finale. Allegro Molto

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
トリオ・ワンダラーのフォーレは感覚的な美...

投稿日:2013/05/15 (水)

トリオ・ワンダラーのフォーレは感覚的な美しさという点では歴史的な名盤に対して分が悪い。ピアノ演奏も卓越しているが特別な印象はない。しかしクッキリとしたラインを基調に大変に綿密に仕上げられたフォーレは、現代の演奏としてとても立派な成果を出していると思われる。特に第2番で本領が発揮されている。劇的な表情と時に鋭い音色で第1番との差異を克明に打ち出している。

ヴァニタス さん | Chiba | 不明

1

フォーレ (1845-1924)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品