フェルナンド・アラムブル

人物・団体ページへ

祖国 上

フェルナンド・アラムブル

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309208244
ISBN 10 : 430920824X
フォーマット
出版社
発行年月
2021年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
347p;20

内容詳細

バスクを舞台に二つの家族が「愛国心」のもと引き裂かれる。スペインで120万部の大ベストセラー、世界32か国以上で翻訳、HBOでドラマ化!

【著者紹介】
フェルナンド・アラムブル : 1959年バスク州サンセバスティアン生まれ。85年よりドイツ在住。幅広い執筆活動で受賞も多数ある。2016年に刊行した9作品目の『祖国』で国民小説賞、バスク文学賞ほか数々の文学賞を受賞、またイタリアほか欧州圏で大ベストセラーとなり、文学的話題になった

木村裕美 : 翻訳家。訳書多数。マドリード在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ヘラジカ さん

    紛争によって引き裂かれた二つの家族。祖国バスクのための「愛国」という名目による正義の不在が、作中での比喩表現である”傷口の膿”として色濃く影を落とす。善悪の葛藤だけではなく、登場人物同士それぞれの関係性が深く肌理細かに描きこまれているため、物語としても素晴らしい緊密度である。バルガス=リョサが言う通り洗練された構成にも舌を巻く。巻を措く能わずの読書。下巻へ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

フェルナンド・アラムブル

1959年バスク州サンセバスティアン生まれ。85年よりドイツ在住。幅広い執筆活動で受賞も多数ある。2016年に刊行した9作品目の『祖国』で国民小説賞、バスク文学賞ほか数々の文学賞を受賞、またイタリアほか欧州圏で大ベストセラーとなり、文学的話題になった

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品