フェリクス・ザルテン

人物・団体ページへ

バンビ 森の生活の物語

フェリクス・ザルテン

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784001120783
ISBN 10 : 400112078X
フォーマット
出版社
発行年月
1986年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
289p;18

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ぱせり さん

    その理由はだれも教えてくれない。いまに自分でわかるようになるまで待つ、ということ。感じたことだけを心に留めて。命を守るためにひとりでいなければならないということ。必死で生にしがみつくように生き抜く森の生活の中で、それでも「生きることは美しいことでした」といえるんだ。

  • とわ さん

    江國香織さんが紹介していたので、読んでみました。 ディズニーの楽しげな小鹿のイメージとは全く違うものでした。 バンビが生き抜くための知恵をつけながら大人になる過程を、物語のように、ただし克明に描いた文学作品でした。 生きる楽しさも苦しさも喜びも、気高く美しく感じられました。

  • チクタク さん

    高橋健二さんの旧訳。

  • 東雲 さん

    5 イタリアの作品だと思ってたけど、違った(たぶん『バンビーノ』の語幹からの勘違い。笑) ディズニーのとは違って、野生の力強さがあっていい。 うぬぼれは愚かだ。 

  • くもりーな さん

    ★★★★★

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品