フィリップ・フック

人物・団体ページへ

灰の中の名画

フィリップ・フック

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150408022
ISBN 10 : 4150408025
フォーマット
出版社
発行年月
1996年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
611p;16

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ユーディット さん

    世界大戦で失われた多くの美術品を巡って、共産主義は当然間違いで西欧型資本主義が正しいという幻想が非常にリアルに描かれ、娯楽小説にとどまらない重厚な内容。クールベの絵より素晴らしい絵は存在しないような言いようには賛同しかねるが、19世紀西洋絵画好きは絶対興味深く読める。絵が全く分からないと作品の良さはかなり失われるが、社会派、人間洞察のミステリとして、日本を含めた世界の右翼化と戦争暴力が蔓延する現在、多くの人にお勧めしたい。

  • 丰 さん

    Y-10

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

フィリップ・フック

オークション会社サザビーズの現・取締役、印象派と近代美術部門のシニア・ディレクター。ケンブリッジ大学で美術史の学位を取得後、1973年にオークション会社クリスティーズに入社し、80年から87年まで19世紀絵画部門の長を務める。画商として活躍したのち、94年にサザビーズに入社し、現在に至る。その間、英

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品