ファリャ(1876-1946)
新商品あり

ファリャ(1876-1946) レビュー一覧 3ページ目

ファリャ(1876-1946) | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

47件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • この値段でこれだけのFalla作品を聴けるのは嬉しい!...

    投稿日:2010/03/15

    この値段でこれだけのFalla作品を聴けるのは嬉しい!!演奏内容もジュリーニやロス・アンヘルスと充実していて満足できます。

    ┐(・。・┐) ♪ さん |30代

    1
  • ファリァの代表作2曲を1枚で、しかも廉価で、という方...

    投稿日:2010/02/28

    ファリァの代表作2曲を1枚で、しかも廉価で、という方には、大変御奨め盤であります。しかも、両曲ともベルガンサのソロで!但し内容はナバロの、血が滾る様な演奏の方は、納得。小澤は、完成度は高いものの、スペインのスの字も、感じられません。この組み合わせ、デュトワ盤よりも上ですが....しかし、元々のナバロ盤2枚組は、メインの<はかなき人生>が、語り.ギター.フラメンコ等が鮮烈で良かったですね。オリジナルスで、復活しないかな.....

    パパムーミン5145 さん

    0
  • この両曲には、アンセルメの超名演があって、どうして...

    投稿日:2009/06/07

    この両曲には、アンセルメの超名演があって、どうしてもそれが忘れられないが、それに次ぐ名演は、このデュトワ盤だと思う。いすれもセンス満点の演奏で、スペインの異国情緒溢れる民俗的舞踊の世界がパノラマのように展開される。モントリオール交響楽団をこれだけのレベルに鍛え上げたデュトワの類いまれな統率力にも舌を巻くしかない。それにしてもこのデッカの100選。可能ならば、SHMCDで発売して欲しかった。

    つよしくん さん

    0
  • 演奏は情熱的で良い。がこの日本盤の音はダイナミック...

    投稿日:2009/05/28

    演奏は情熱的で良い。がこの日本盤の音はダイナミックレンジを強引に拡張した様で変な音質だ。「恋は魔術師」は輸入盤が出ているのでそちらで鑑賞した方が良い。どうしたらこんな変な音に調節できるのだろうか?

    東京シャルプラッテン さん |30代

    0
  • 廉価でファリャの作品の代表作を網羅しているのが良い...

    投稿日:2009/05/28

    廉価でファリャの作品の代表作を網羅しているのが良い。またジュリーニの「恋は魔術師」が収録されているのも良い。同音源は日本盤が出ているが日本盤は異常にダイナミックレンジを拡張した様な変な音質に調整されていたので今回まともな音でリリースされ楽しめる事は大変喜ばしい。

    東京シャルプラッテン さん |30代

    1
  • 1988年5月、サントリーホールでのライブ。 スペ...

    投稿日:2009/04/25

    1988年5月、サントリーホールでのライブ。 スペイン放送交響楽団の渾身の演奏が伝わってくる秀演。 イベリア、三角帽子はお手のものですが、珍しいアルベニスのソナタニ長調、ヒメネス(ヒメーネス)のルイス・アロンソの結婚式〜間奏曲は ライブ独特の熱気が伝わってくる。隠れたお勧めの一枚

    masatosdj さん |60代

    1
  • ポリドール時代の日本盤LDで字幕は制作済みなのだか...

    投稿日:2009/04/23

    ポリドール時代の日本盤LDで字幕は制作済みなのだから、それをDVD化したほうがいいと思います。字幕は重要ではないでしょうか。

    hk さん

    0
  • ラローチャとデ・ブルゴスとの「スペイン庭の夜」で作...

    投稿日:2009/04/13

    ラローチャとデ・ブルゴスとの「スペイン庭の夜」で作曲家のアンダルシア地方の心象風景である親しみ易い曲。ピアノ協奏曲みたいですが形式は交響曲詩曲となっています。本盤両主演者が本場物でスペイン様になって熱っぽく演奏、バックのLPOもロンドンオーケストラらしく融通性つけてよくついて来ていると思います。ラローチャによる同曲には同じDECCA?でアンセルメやデュトワ指揮による盤もあり微妙に異なるニュアンスを余裕があれば楽しみたいですね。女性ピアニスト打ってつけで良く作品の雰囲気を伝えている好演と思います。他は未聴です。

    一人のクラシックオールドファン さん

    1
  • 颯爽としてて、エネルギッシュで、ジュリーニ氏の情熱...

    投稿日:2009/01/30

    颯爽としてて、エネルギッシュで、ジュリーニ氏の情熱が伝わってくるようです。 ホントかっこいい〜

    ねこまんま さん

    0
  • 頼りないアンサンブルと、どことなくヒンヤリとした感...

    投稿日:2008/08/01

    頼りないアンサンブルと、どことなくヒンヤリとした感触が、ある意味魅力のこのコンビだが、この「三角帽子」は「アンタらいったいどうしたの?」と叫びたくなる位、気合の入りまくったホットな演奏になっており、鮮烈な録音と相まって、驚異的な名演奏と言ってよい出来栄え。間もなく録音から50年(!)経つにも関わらず、いまだこの2曲の代表盤としての牙城が揺るがない、まさに「世界遺産」級の1枚。

    にゃおにゃお金 さん

    9

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%