SACD 輸入盤

永遠の憧れ〜ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第31番、シューマン:クライスレリアーナ、フランク:『前奏曲、コラールとフーガ』 長谷川由輝子

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TTK0053
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド,輸入盤

商品説明


オランダを拠点とするピアニスト
長谷川由輝子によるベートーヴェン、フランク、シューマン


現在オランダのハーグを拠点に活動している浜松市出身のピアニスト長谷川由輝子。洗練された音楽性と幅広いレパートリーに定評があり、フォルテピアノ奏者、室内楽、ピアノ・デュオなど活躍は多岐にわたります。
 今回『永遠の憧れ』と題されたアルバムに録音されたのは、彼女が生涯にわたってともにし、追求していきたい楽曲を選んだといいます。ベートーヴェン最晩年のピアノ・ソナタ第31番。偉大なる作曲家の深淵に迫る演奏を聴かせてくれます。そしてフランクが62歳の作品『前奏曲、コラールとフーガ』。磨きぬかれたタッチで繰り広げられる高貴で奥深い演奏です。最後には、ショパンに献呈された、シューマンのピアノ作品の傑作『クライスレリアーナ』。確かな技巧と、美しく心動かされる演奏を披露しています。
 また、新進気鋭のエンジニア、ブレンドン・ハインストによる解像度の高い録音も必聴です。(輸入元情報)

【収録情報】
● ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第31番変イ長調 Op.110
● フランク:前奏曲、コラールとフーガ ロ短調 FWV21
● シューマン:クライスレリアーナ Op.16


 長谷川由輝子(ピアノ)

 録音時期:2019年12月17-19日
 録音場所:Maene-Ypma Alkmaar, The Netherlands
 録音方式:ステレオ(DXD 352.8kHz 32bit/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD 5.1 SURROUND

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ピアノ作品集に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品