CD 輸入盤

エッシェンバッハ DG録音集〜ベートーヴェン、ショパン、シューマン、シューベルト、ヘンツェ(6CD)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BRL9189
組み枚数
:
7
レーベル
:
:
Holland
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

クリストフ・エッシェンバッハ名演奏集(6CD)

【収録情報】
CD1
・ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番ハ短調 Op.37(録音時期:1971年12月)
 ハンス・ヴェルナー・ヘンツェ指揮、ロンドン交響楽団

・ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番変ホ長調 Op.73『皇帝』(録音時期:1973年10月)
 小澤征爾指揮、ボストン交響楽団

CD2
・ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第29番変ロ長調 Op.106『ハンマークラヴィーア』(録音時期:1970年6月)

CD3
・ショパン:24の前奏曲集 Op.28、前奏曲嬰ハ短調 Op.45、前奏曲第26番変イ長調(録音時期:1971年10月)
・シューマン:子供の情景 Op.15(録音時期:1966年5月)

CD4
・シューベルト:ピアノ・ソナタ第20番イ長調 D.959(録音時期:1973年4月)

CD5
・シューベルト:ピアノ・ソナタ第21番変ロ長調 D.960(録音時期:1974年4月)

CD6
・ヘンツェ:ピアノ協奏曲第2番(1967)(録音時期:1970年4月)
 ハンス・ヴェルナー・ヘンツェ指揮、ロンドン・フィル

 クリストフ・エッシェンバッハ(ピアノ)

 録音方式:ステレオ(セッション)
 原盤:DG

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Piano Concerto No. 3 in C minor, Op. 37: Allegro con brio
  • 02. Piano Concerto No. 3 in C minor, Op. 37: Largo
  • 03. Piano Concerto No. 3 in C minor, Op. 37: Rondo, allegro
  • 04. Piano Concerto No. 5 in E flat major ('Emperor'), Op. 73: Allegro
  • 05. Piano Concerto No. 5 in E flat major ('Emperor'), Op. 73: Adagio un poco mosso
  • 06. Piano Concerto No. 5 in E flat major ('Emperor'), Op. 73: Rondo, allegro

ディスク   2

  • 01. Piano Sonata No. 29 in B flat major ('Hammerklavier'), Op. 106: Allegro
  • 02. Piano Sonata No. 29 in B flat major ('Hammerklavier'), Op. 106: Scherzo, assai vivace
  • 03. Piano Sonata No. 29 in B flat major ('Hammerklavier'), Op. 106: Adagio sostenuto, appassionato e con molto sentimento
  • 04. Piano Sonata No. 29 in B flat major ('Hammerklavier'), Op. 106: Largo-allegro risoluto

すべての収録曲を見る >

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
入荷することが無くあきらめていましたが、...

投稿日:2019/06/22 (土)

入荷することが無くあきらめていましたが、未開封中古が出品されました。子供の情景が大変よろしく、大変控えめでありながら深い味わいがあるのです。しかもそれが意図されたものとは全く思えず、エッシェンバッハの人間そのものなのだろうと思います。

せごびあ さん | 愛知県 | 不明

0
★
★
★
★
★
独奏曲は諸氏の評のとおり深く核心に踏み込...

投稿日:2016/01/10 (日)

独奏曲は諸氏の評のとおり深く核心に踏み込むような弾き方で素晴らしいと思います。協奏曲は、30年余り前に聴いたときは軽い印象がありましたが(ミケランジェリと聴き比べたのがいけなかった。)、今聞くと、それは若々しさの裏返し。ヘンツェの伴奏の3番など生き生きとして本当に素晴らしい。現在のエッシェンバッハのピアノを聴いてみたくなりますね。

憲一郎 さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
 やはり重い、暗い。ベートーヴェンの協奏...

投稿日:2010/12/07 (火)

 やはり重い、暗い。ベートーヴェンの協奏曲とヘンツェは、刺身のツマのようなものでしょうか。メインは、ショパン、シューベルト、シューマンでしょう。ピアニストが、このような演奏をする時は、行き詰っているのでしょうか?。こんなショパンの前奏曲って!?「まじ??」、「シューベルトの彼岸」が見える演奏。アナファシエフとは別なアプローチです。  ショパンの前奏曲集は。吉田秀和さんのコメントがある演奏ですし、またハンマークラヴィーアも重い。エッシェンバッハの転機が訪れる時期の大切な記録がここにあるとすると多くの☆があるのは当然と思う。  ただ、この演奏が一般的にお勧めできて、皆が楽しめる演奏かというと「そうではない」ということになると思う。このようなモニュメントになるCDも多くはないでしょう。彼の天性が見えるモーツァルトのピアノソナタとは、別人の彼がいて、もだえ苦しんでいるように思えます。一聴の価値はあります。

北の火薬庫 さん | 北海道 | 不明

4

ピアノ作品集に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品