CD 輸入盤

【中古:盤質A】 マルタ・アルゲリッチ ドイツ・グラモフォン録音全集(48CD)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
ブックレット付き,BOX仕様
コメント
:
48枚組み
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
4794647
レーベル
Dg
Europe
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)


マルタ・アルゲリッチ/ドイツ・グラモフォン録音全集(48CD)

アリゲリッチがDGに録音したアルバムを集大成した限定ボックス
カリスマ・ピアニスト、マルタ・アリゲリッチがDGに録音したアルバムを集大成。1960年のデビュー盤から2014年に至る録音をすべて収録しています。
 DG録音だけでなくフィリップスへの録音、1959年のRIAS音源、ルガーノ音楽祭の録音、最新のバレンボイムとの『春の祭典』まで含まれています。これらのアルバムはいずれもベストセラーを記録した名盤ばかり。
 各ディスクは、オリジナル・ジャケットを使用したデザインの紙ジャケに収納。150ページのブックレットには、トラックリスト、バイオグラフィ、批評家ゲオルク・ヴィルメス氏による書き下ろしライナーノーツ(欧文)、画家フレッド・ミュンツマイアー氏によるアルゲリッチのイラストなどが収められる予定です。(ユニバーサルIMS)


【収録情報】
Disc1
● ショパン:スケルツォ第3番嬰ハ短調
● ブラームス:2つのラプソディ〜第1番ロ短調
● ブラームス:2つのラプソディ〜第2番ト短調
● プロコフィエフ:トッカータ ハ長調
● ラヴェル:水の戯れ
● ショパン:舟歌 嬰ヘ長調
● リスト:ハンガリー狂詩曲第6番変ニ長調


 1960年録音

Disc2
ショパン:
● ピアノ・ソナタ第3番ロ短調 Op.58
● ポロネーズ第7番『幻想』
● ポロネーズ第6番『英雄』
● マズルカ第36番 Op.59-1
● マズルカ第37番 Op.59-2
● マズルカ第38番 Op.59-3


 1967年録音

Disc3
● プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番ハ長調 Op.26
● ラヴェル:ピアノ協奏曲ト長調


 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 クラウディオ・アバド(指揮)
 1967年録音

Disc4
● ショパン:ピアノ協奏曲第1番ホ短調 Op.11
● リスト:ピアノ協奏曲第1番変ホ長調 S.124

 1968年録音

● ラヴェル:ピアノ協奏曲ト長調
 1984年録音

 ロンドン交響楽団
 クラウディオ・アバド(指揮)

Disc5
● チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番変ロ短調 Op.23

 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
 シャルル・デュトワ(指揮)
 1970年録音

● メンデルスゾーン:ヴァイオリンとピアノのための協奏曲ニ短調
 ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)
 オルフェウス室内管弦楽団
 1988年録音

Disc6
● リスト:ピアノ・ソナタ ロ短調
● シューマン:ピアノ・ソナタ第2番 Op.22


 1971年録音

Disc7
ショパン:
● ピアノ・ソナタ第2番ロ短調 Op.35『葬送行進曲付き』
● アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ Op.22
● スケルツォ第2番変ロ短調 Op.31


 1974年録音

Disc8
ラヴェル:
● 夜のガスパール
● ソナチネ
● 高雅にして感傷的なワルツ


 1974年録音

Disc9
ショパン:
● 24の前奏曲 Op.28
● 前奏曲嬰ハ短調 Op.45
● 前奏曲変イ長調(遺作)


 1977年録音

Disc10
● ストラヴィンスキー:結婚


 クリスティアン・ツィマーマン(ピアノ)
 イギリス・バッハ祝祭合唱団
 イギリス・バッハ祝祭打楽器アンサンブル
 レナード・バーンスタイン(指揮)
 1977年録音

● バルトーク:2台のピアノ、打楽器と管弦楽のための協奏曲 Sz.118

 ネルソン・フレイレ(ピアノ)
 ヤン・ラボルダス(パーカッション)
 ヤン・パストヤンス(パーカッション)
 ロイヤル・コンセルトへボウ管弦楽団
 デイヴィッド・ジンマン(指揮)
 1985年録音(PHILIPS)

Disc11
● バルトーク:2台のピアノと打楽器のためのソナタ Sz.110


 スティーヴン・コワセヴィチ(ピアノ)
 ウィリー・ハウドスワールト(パーカッション)
 ミカエル・デ・ルー(パーカッション)
 1977年録音(PHILIPS)

● モーツァルト:アンダンテと5つの変奏曲ト長調 K.501
● ドビュッシー:白と黒で


 スティーヴン・コワセヴィチ(ピアノ)
 1977年録音(PHILIPS)

Disc12
● シューマン:ピアノ協奏曲イ短調 Op.54
● ショパン:ピアノ協奏曲第2番へ短調 Op.21


 ワシントン・ナショナル交響楽団
 ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(指揮)
 1978年録音

Disc13
J.S.バッハ:
● トッカータ BWV.911
● パルティータ第2番 BWV.826
● イギリス組曲第2番 BWV.807


 1979年録音

Disc14
ショパン:
● チェロ・ソナタ ト短調 Op.65
● 序奏と華麗なるポロネーズ ハ長調 Op.3
● シューマン:アダージョとアレグロ 変イ長調 Op.70


 ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(チェロ)
 1980年録音

Disc15
● ラフマニノフ:2台のピアノのための組曲第2番 Op.17
● ラヴェル:ラ・ヴァルス
● ルトスワフスキ:2台のピアノのためのパガニーニの主題による変奏曲


 ネルソン・フレイレ(ピアノ)
 1982年録音(PHILIPS)

Disc16
● ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番ニ短調 Op.30

 ベルリン放送交響楽団
 リッカルド・シャイー(指揮)
 1982年録音(PHILIPS)

● チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番変ロ短調 Op.23
 バイエルン放送交響楽団
 キリル・コンドラシン(指揮)
 1980年録音(PHILIPS)

Disc17
● ラフマニノフ:交響的舞曲 Op.45
● チャイコフスキー/エコノム編:『くるみ割り人形』組曲 Op.71a


 ニコラス・エコノム(ピアノ)
 1983年録音

Disc18
シューマン:
● 子供の情景 Op.16
● クライスレリアーナ Op.15


 1983年録音

Disc19
● シューベルト:アルペジオーネ・ソナタ イ短調 D.821
● シューマン:幻想小曲集 Op.73
● シューマン:5つの民謡風の小品集 Op.102


 ミッシャ・マイスキー(チェロ)
 1984年録音(PHILIPS)

Disc20
● ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第1〜3番 Op.12


 ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)
 1984年録音

Disc21
● J.S.バッハ:チェロ・ソナタ第1〜3番 BWV.1027〜1029


 ミッシャ・マイスキー(チェロ)
 1985年録音

Disc22
● サン=サーンス:動物の謝肉祭


 ネルソン・フレイレ(ピアノ)
 ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)
 イザベル・ヴァン・クーレン(ヴァイオリン)
 タベア・ツィンマーマン(ヴィオラ)
 ミッシャ・マイスキー(チェロ)、他
 1985年録音(PHILIPS)

● リドー:フェルディナンド
● メシュヴィツ:動物の祈り


 エレーナ・バシュキーロワ(ピアノ、語り)
 キドン・クレーメル(ヴァイオリン、語り)
 1981年録音(PHILIPS)

Disc23
ベートーヴェン:
● ピアノ協奏曲第1番ハ長調 Op.15
● ピアノ協奏曲第2番変ロ長調 Op.19


 フィルハーモニア管弦楽団
 ジュゼッペ・シノーポリ(指揮)
 1985年録音

Disc24
シューマン:
● ヴァイオリン・ソナタ第1番イ短調 Op.105
● ヴァイオリン・ソナタ第2番ニ短調 Op.121


 ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)
 1985年録音

Disc25
ベートーヴェン:
● ヴァイオリン・ソナタ第4番イ短調 Op.23
● ヴァイオリン・ソナタ第5番ヘ長調 Op.24『春』


 ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)
 1987年録音

Disc26
● バルトーク:ヴァイオリン・ソナタ第1番
● ヤナーチェク:ヴァイオリン・ソナタ
● メシアン:主題と変奏


 ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)
 1985年録音

Disc27
ベートーヴェン:
● 『魔笛』の主題による12の変奏曲 Op.66
● チェロ・ソナタ第1番、第2番 Op.5
● 『魔笛』の主題による7つの変奏曲 WoO46


 ミッシャ・マイスキー(チェロ)
 1990年録音

Disc28
プロコフィエフ:
● ヴァイオリン・ソナタ第1番ヘ短調 Op.80
● 5つのメロディ Op.35bis
● ヴァイオリン・ソナタ第2番ニ長調 Op.94a


 ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)
 1991年録音

Disc29
ベートーヴェン:
● チェロ・ソナタ第3〜5番
● 『マカベウスのユダ』の主題による12の変奏曲 WoO45


 ミッシャ・マイスキー(チェロ)
 1992年録音

Disc30
● ショスタコーヴィチ:ピアノ協奏曲第1番ハ短調 Op.35
● ハイドン:ピアノ協奏曲ニ長調 Hob.XVIII-11


 ギィ・トゥーヴロン(トランペット)
 ヴュルテンベルク室内管弦楽団
 イェルク・フェルバー(指揮)
 1993年録音

● チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番変ロ短調 Op.23

 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 クラウディオ・アバド(指揮)
 1994年録音

Disc31
● バルトーク:2台のピアノと打楽器のためのソナタ Sz.110
● ラヴェル/ザードロ編:スペイン狂詩曲
● ラヴェル/ザードロ編:マ・メール・ロワ


 ネルソン・フレイレ(ピアノ)
 ペーター・ザードロ(パーカッション)
 エトガー・グッガイス(パーカッション)
 1993年録音

Disc32
● ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第6〜8番 Op.30


 ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)
 1993年録音

Disc33
ベートーヴェン:
● ヴァイオリン・ソナタ第9番イ長調 Op.47『クロイツェル』
● ヴァイオリン・ソナタ第10番ト長調 Op.96


 ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)
 1994年録音

Disc34
● ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲第2番ホ短調 Op.67
● チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲イ短調 Op.50『ある偉大な芸術家の想い出のために』
● キーゼヴェッター:タンゴ・パセティック


 ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)
 ミッシャ・マイスキー(チェロ)
 1998年録音

Disc35
シューマン:
● アダージョとアレグロ 変イ長調 Op.70
● 幻想小曲集 Op.73
● ナイチンゲール Op.94-1
● 民謡風の5つの小品 Op.102
● おとぎの絵本 Op.113より第1曲


 ミッシャ・マイスキー(チェロ)
 1999年録音

● ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第9番イ長調 Op.47『クロイツェル』

 ヴァディム・レーピン(ヴァイオリン)
 2007年録音

Disc36
ベートーヴェン:
● ピアノ協奏曲第2番変ロ長調 Op.19
● ピアノ協奏曲第3番ハ短調 Op.37


 マーラー・チェンバー・オーケストラ
 クラウディオ・アバド(指揮)
 2000年、2004年録音

Disc37
● ショパン:チェロ・ソナタ ト短調 Op.65
● フランク:チェロ・ソナタ(原曲:ヴァイオリン・ソナタ)
● ドビュッシー:チェロ・ソナタ ニ短調
● ショパン:序奏と華麗なるポロネーズ Op.3


 ミッシャ・マイスキー(チェロ)
 2000年録音

Disc38
● ブラームス:ピアノ四重奏曲第1番ト短調 Op.25
● シューマン:幻想小曲集 Op.88


 ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)
 ユーリ・バシュメット(ヴィオラ)
 ミッシャ・マイスキー(チェロ)
 2002年録音

Disc39
● ストラヴィンスキー:イタリア組曲(『プルチネッラ』から)
● プロコフィエフ:チェロ・ソナタ ハ短調 Op.109
● ショスタコーヴィチ:チェロ・ソナタ ニ短調 Op.40
● プロコフィエフ:ワルツ(『石の花』から)


 ミッシャ・マイスキー(チェロ)
 2003年録音

Disc40
● プロコフィエフ/プレトニョフ編:組曲『シンデレラ』
● ラヴェル:マ・メール・ロワ


 ミハイル・プレトニョフ(ピアノ)
 2003年録音

Disc41
● ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲 Op.56b
● ラフマニノフ:交響的舞曲 Op.45
● シューベルト:ロンド イ長調 D.951『大ロンド』
● ラヴェル:ラ・ヴァルス


 ネルソン・フレイレ(ピアノ)
 2009年録音

Disc42
モーツァルト:
● ピアノ協奏曲第25番ハ長調 K.503
● ピアノ協奏曲第20番ニ短調 K.466


 モーツァルト管弦楽団
 クラウディオ・アバド(指揮)
 2013年録音

Disc43
● モーツァルト:2台のピアノのためのソナタ ニ長調 K.448
● シューベルト:創作主題による8つの変奏曲変イ長調 D.813
● ストラヴィンスキー:『春の祭典』(2台ピアノ版)


 ダニエル・バレンボイム(ピアノ)
 2014年録音

Disc44
● ベートーヴェン:ピアノ協奏曲ハ長調 Op.15

 スイス・イタリア語放送管弦楽団
 アレクサンドル・ラビノヴィチ(指揮)
 2005年録音

● プーランク:2台のピアノのための協奏曲
 アレクサンドル・グルニング(ピアノ)
 スイス・イタリア語放送管弦楽団
 エラスモ・キャピラ(指揮)
 2007年録音

● モーツァルト:3台のピアのための協奏曲 K.242
 パウル・グルダ(ピアノ)
 リコ・グルダ(ピアノ)
 スイス・イタリア語放送管弦楽団
 アレクサンドル・ラビノヴィチ(指揮)
 2006年録音

Disc45
● シューマン:ピアノ協奏曲イ短調

 スイス・イタリア語放送管弦楽団
 アレクサンドル・ヴェデルニコフ(指揮)
 2010年録音

● プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第1番
 スイス・イタリア語放送管弦楽団
 アレクサンドル・ラビノヴィチ(指揮)
 2004年録音

● プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番
 スイス・イタリア語放送管弦楽団
 シャルル・デュトワ(指揮)
 2008年録音

Disc46
● ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第2番

 スイス・イタリア語放送管弦楽団
 ガブリエル・フムラ(指揮)
 2009年録音

● リスト:ピアノ協奏曲第1番
 スイス・イタリア語放送管弦楽団
 イオン・マリン(指揮)
 2004年録音

● バルトーク:ピアノ協奏曲第3番
 スイス・イタリア語放送管弦楽団
 アレクサンドル・ヴェデルニコフ(指揮)
 2007年録音

● モーツァルト:アンダンテと5つの変奏曲 K.501
 酒井 茜(ピアノ)
 2006年録音

Disc47
● シューベルト:ハンガリー風ディヴェルティメント D.818

 アレクサンドル・モギレフスキー(ピアノ)
 2006年録音

● ブラームス:愛のワルツ Op.52
 ガブリエラ・モンテーロ(ピアノ)
 スイス・イタリア語放送合唱団
 ディエゴ・ファゾリス(指揮)
 2007年録音

● ストラヴィンスキー:結婚
 スイス・イタリア語放送合唱団
 ルガーノ・パーカッション・グループ
 ディエゴ・ファゾリス(指揮)
 2004年録音

● ミヨー:スカラムーシュ Op.165b
 カリン・メルレ(ピアノ)
 2008年録音

Disc48
● ショパン:バラード第1番

 1959年1月26日録音

● ショパン:練習曲第4番、マズルカ第26,27,15,40,23番、夜想曲第4番、夜想曲第16番
 1967年12月3日録音

● ショパン:マズルカ第36,37,38番
 1967年10月3日録音

● ピアノ・ソナタ第3番 Op.58
 1967年3月15日録音

 マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)

 録音方式:ステレオ

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Scherzo No.3 in C Sharp Minor, Op.39 - Martha Argerich
  • 02. Rhapsody in B Minor, Op.79, No.1 - Martha Argerich
  • 03. Rhapsody in G Minor, Op.79, No.2 - Martha Argerich
  • 04. Toccata, Op.11 - Martha Argerich
  • 05. Jeux D'eau, M.30 - Martha Argerich
  • 06. Barcarolle in F Sharp, Op.60 - Martha Argerich
  • 07. Hungarian Rhapsody No.6 in D Flat, S.244 - Martha Argerich

ディスク   2

  • 01. 1. Allegro Maestoso - Martha Argerich
  • 02. 2. Scherzo (Molto Vivace) - Martha Argerich
  • 03. 3. Largo - Martha Argerich
  • 04. 4. Finale (Presto Non Tanto) - Martha Argerich
  • 05. Allegro Maestoso - Martha Argerich
  • 06. Maestoso - Martha Argerich
  • 07. Mazurka No.36 in a Minor Op.59 No.1 - Martha Argerich
  • 08. Mazurka No.37 in a Flat Op.59 No.2 - Martha Argerich
  • 09. Mazurka No.38 in F Sharp Minor Op.59 No.3 - Martha Argerich

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
名演ぞろいです。若きころからすでに彼女の...

投稿日:2015/10/17 (土)

名演ぞろいです。若きころからすでに彼女のスタイルが確立されており、驚きに値する。ただ、彼女の演奏は何度も繰り返し聴く類のものではないように感じます。決して悪い意味ではなく、一曲ずつを一期一会の思いで聴くがよろしいかと思います。

segovia さん | 愛知県 | 不明

14

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品