CD 輸入盤

『ラヴ・ストーリー〜シネマ黄金時代のピアノ・テーマ』 ヴァレンティーナ・リシッツァ、ウォーレン=グリーン&BBCコンサート・オーケストラ、他

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4789454
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


リシッツァによるピアノ協奏曲風映画音楽集

ヴァレンティーナ・リシッツァが世界的に知られるきっかけになったのは、彼女の演奏が動画サイトへ投稿されたことでした。247000人の加入者たちが延べ1億1200万回も再生したその演奏風景は、確かに強いインパクトを持つもので、新時代の伝説的ピアニストとしてその名は広く知られ、新しいアルバムがリリースされるたびに注目を集めることになったのです。
 そんな彼女の新譜は「1940年代から1950年代に書かれた映画音楽集」です。ピアノとオーケストラのための作品、いわゆる協奏曲形式で書かれたこれらの作品には、あのラフマニノフの第2番のピアノ協奏曲の影響も感じられます。華やかなピアノのパッセージ、厚みのあるオーケストラ、そして劇的な響きがドラマティックな映画のストーリーを彷彿とさせます。もし各々の映画を知らなくても、華麗な音楽をお楽しみいただけます。(輸入元情報)

【収録情報】
● リチャード・アディンセル:ワルソー・コンチェルト(映画「危険な月光」より)
● リチャード・ロドニー・ベネット:オリエント急行殺人事件
● ショスタコーヴィチ:The Assault on Beautiful Gorky(「忘れがたき1919年」より)
● チャールズ・ウィリアムズ:Jealous Lover(映画「アパートの鍵貸します」より)
● ニーノ・ロータ:The Legend of the Glass Mountain(映画「The Glass Mountain」より)
● ロバート・ファーノン:Seashore(Players - TV Advert)
● リチャード・アディンセル:Invocation(Journey to Romance)
● ケネス・レスリー=スミス:The Mansell Concerto(「The Women's Angle」より)
● ヒューバート・バス:コーニッシュ・ラプソディ(「Love Story」より)
● ジャック・ビーバー:Portrait of Isla(「The Case of the Frightened Lady」より)
● デイヴ・グルーシン:New Hampshire Hornpipe(映画「黄昏」より)
● レイトン・ルーカス:ラプソディ(映画「舞台恐怖症」より)
● レスリー・ブリッジウォーター:Legend of Lancelot(映画「Train of Events」より)
● チャールズ・ウィリアムズ:Legend of Lancelot(映画「While I Live」より)
● カール・デイヴィス:「高慢と偏見」メインテーマ(BBCドラマ)

 ヴァレンティーナ・リシッツァ(ピアノ)
 BBCコンサート・オーケストラ
 クリストファー・ウォーレン=グリーン(指揮)
 ギャビン・サザーランド(指揮)

 録音時期:2015年1月、8月
 録音場所:ロンドン、ワトフォード・コロッセウム
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

収録曲   

  • 01. Warsaw Concerto
  • 02. Murder On The Orient Express - Overture
  • 03. The Storming Of Red Hill (Assault On
  • 04. Beautiful Gorky) [From "The Unforgettable Year 1919"]
  • 05. .Jealous Lover [From "The Apartment"]
  • 06. The Legend of the Glass Mountain
  • 07. Seashore
  • 08. Invocation [From "Journey To Romance"]
  • 09. The Mansell Concerto [From "The Women's Angle"]
  • 10. Cornish Rhapsody [From "Love Story"]
  • 11. Portrait of Isla [From "The Case of the Frightened Lady"]
  • 12. New Hampshire Hornpipe [From "On Golden Pond"]
  • 13. Rhapsody [From "Stage Fright"]
  • 14. Legend of Lancelot [From "Train Of Events"]
  • 15. The Dream Of Olwen [From "While I Live"]
  • 16. Pride and Prejudice - Main Theme

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
彼女は女性としては手の大きさ、指の長さ、...

投稿日:2019/04/20 (土)

彼女は女性としては手の大きさ、指の長さ、筋力にとても恵まれていて、軽々と難曲をこなしてしまう。このロマンティックなアンソロジーでも同様でややあっさりとしすぎているくらいです。特にワルソーは彼女がなんと他の奏者の演奏動画を見聞きしながら練習している様子が動画サイトにアップされており、非常に興味深いものです。現代のピアノ音楽シーンの先頭を走る一人には違いないと思います。

S さん | 熊本県 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
同種のコンチェルト風映画音楽を集めたもの...

投稿日:2017/01/08 (日)

同種のコンチェルト風映画音楽を集めたものは過去に数多く発売されてきた。ダニエル・アドニ(EMI),イサドア・グッドマン、ミッシャ・ディヒター(共にフィリップス)、アール・ワイルド(Ivory Classics)などなど。それらに比べ録音は抜群に優れているがオーケストラ演奏が非力だ。肝心のピアノはといえば、映画音楽の弾き方とクラシックのそれは根本的に違うことが理解できていなようだ。それは「ワルソー・コンチェルト」でのレオ・リトウィン(RCA)、エドワード・ラバック(EMI)などと比較して見れば良く分かる。同じ間違いを犯したクラシックのピアニストにクリスティーナ・オルティス(DECCA)がいる。

サンドオイル さん | 千葉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
So in Loveの旧日曜洋画劇場エンディング・...

投稿日:2016/07/04 (月)

So in Loveの旧日曜洋画劇場エンディング・バージョンを、日本限定でボーナス・トラックに付けてくれたら文句無しなのに。でもきっと買います。

左団扇 さん | Hokkaido | 不明

4

ピアノ作品集に関連するトピックス

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品