CD 輸入盤

ホロヴィッツ・ライヴ・アット・カーネギー・ホール(41CD+DVD)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
88765484172
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
DVD付き, 限定盤,輸入盤

商品説明


ウラディミール・ホロヴィッツ
ライヴ・アット・カーネギー・ホール
CD41枚+DVD1枚=計42枚組


ホロヴィッツがカーネギー・ホールでおこなった演奏会のライヴ・レコーディングを、CD41枚とDVD1枚の計42枚にまとめたボックスセットの登場。実演におけるホロヴィッツのケタ違いの魅力を大規模な構成音源で楽しめる内容です。初回生産限定盤。

【セルとの強烈チャイコフスキーも収録】
今回の目玉の一つが、実演のホロヴィッツならではの面白さが狂気じみた迫力に直結したチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番。全盛期ホロヴィッツの唯我独尊的ピアニズムの爆発的なパワーと鋭利なテクニック、自由な表情付けには、さすがのセルも終始煽られっぱなしという強烈な演奏。あまりの激演に、聴衆の興奮ぶりも凄まじいものがあり、フィナーレのコーダでは最後の数小節に熱狂した聴衆の拍手と大歓声がかぶっているほど。すでに有名な演奏ではありますが、今回がRCAの録音した正規音源による初のCD化ということになります。

【世界初発売音源多数】
当セットの音源は、1943年から1978年にかけて録音されたソニー・クラシカル・アーカイヴ保管のRCAおよびCOLUMBIAのオリジナル・マスターをはじめとする正規音源で、細心の注意を払ってリマスターが実施されています。制作にあたっては、ホロヴィッツ・エステイトが全面的に協力、CD41枚のうち、約18枚分が世界初発売となっており、これまでホロヴィッツの演奏では聴くことのできなかった、ブラームスの間奏曲変ホ長調作品119-4に、ドビュッシーの『子供の領分』第5曲「小さな羊飼い」の2曲が含まれるのも注目されるところです。

【セットの仕様】
当時のプログラムやチケット写真、全曲のトラックリストなど、資料的価値満載の約180ページに及ぶハードカヴァーの別冊解説書が付属。
 ボックスのサイズは、縦18.5cm、横14cm、高さ13.3cm。クラムシェル・ボックスに収納予定で、各ディスクは紙ジャケットに入れられます。

【お宝映像を収めたDVD】
1968年9月22日にアメリカのCBS TVで放映された「ホロヴィッツ・オン・テレヴィジョン」を初めてDVD化。
 これはホロヴィッツのアメリカデ・デビュー40周年を記念して、TV放送用に企画された演奏会でのライヴ映像で、同年12月24日に再放映され、さらに日本では1971年にNHKで放映された後、ほぼ完全に封印されていたというものです。
 この幻の映像のサウンドトラック的な同名アルバムは、1972年にLPとして発売以来、ホロヴィッツの最も重要な録音として高く評価され続けています。
 ホロヴィッツが充実していた1960年代の演奏映像はほとんど残されておらず、その意味でも今回のこの映像のDVD化は、大きな意味合いを持っています。

【セットの構成 Disc1〜37】
全41枚のCDのうち、Disc1からDisc37までは、1943年から1978年にかけておこなわれたカーネギー・ホールでのホロヴィッツのライヴ録音を年代順に収録。
 1943年4月25日、トスカニーニ指揮NBC交響楽団との共演になる伝説的なチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番(Disc1)に始まり、1953年2月25日のアメリカ・デビュー25周年記念ソロ・リサイタル(Disc13&14)、1965年5月6日の「ヒストリック・リターン」(Disc15&16)、1976年5月18日のカーネギー・ホール創立85周年を記念する「世紀のコンサート」(Disc35&36)、そしてアメリカ・デビュー50周年を記念する「ゴールデン・ジュビリー・コンサート」でのラフマニノフのピアノ協奏曲第3番(Disc37)など、非常に重要な意味合いを持つ演奏会のライヴ録音が多数収められています。
 また、1951〜53年、1965〜68年、そして1975年のソロ・リサイタルは、当日の演奏曲目順に構成され、曲間や拍手なども極力再現されることで、ホロヴィッツ独自のプログラミングの妙や聴衆が演奏に引き込まれてゆく様子を生々しく追体験することができます。

【セットの構成 Disc38〜41】
最後の4枚分は、ホロヴィッツが1945年から1950年にかけて、自ら録音会社に依頼し個人的に録音し、ホロヴィッツの没後イェール大学に寄贈された音源から1994年〜2010年にCD化されていた5枚分の「プライヴェート・コレクション」を録音年代順に再構成したものです。(HMV)


【収録情報】
Disc1
チャイコフスキー: ピアノ協奏曲第1番変ロ短調Op.23  〜アルトゥーロ・トスカニーニ(指揮) NBC交響楽団 [録音:1943年4月25日, 音源:RCA]

Disc2&3
J.S.バッハ: トッカータ ハ短調BWV.911 , クレメンティ: ソナタ第1番イ長調Op.36 , シューマン: アラベスク ハ長調Op.18 , ショパン: ピアノ・ソナタ第2番変ロ長調Op.35「葬送」 , プロコフィエフ: バレエ「シンデレラ」からの3つの小品 Op.95より「間奏曲(パヴァーヌ)」「3.ゆるやかなワルツ」 , ラフマニノフ: 練習曲集「音の絵」Op.39より第5&9番 , ドビュッシー: 練習曲集第1巻より第1&4番 , スクリャービン: 練習曲嬰ハ短調Op.2-1 ,リスト(ホロヴィッツ編): ハンガリー狂詩曲第15番 , スカルラッティ: ソナタ ホ長調K.380 , モシュコフスキー: 練習曲変イ長調Op.72-11 , ショパン: ワルツ イ短調Op.34-2 , ホロヴィッツ: カルメン変奏曲 [録音:1949年1月17日, プライヴェート・コレクション音源/世界初発売11曲収録]

Disc4&5
メンデルスゾーン: 無言歌Op.67-3&5*, Op.85-4 , ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ第7番ニ長調Op.10-3 , スクリャービン: 詩曲変ヘ長調Op.32-1  詩曲「焔に向かって」Op.72 , カバレフスキー: 前奏曲Op.38-1,22,17,16,8,24 , ショパン: マズルカ Op.41-2, Op.32-4, Op.7-3  バラード第3番Op.47 , リスト: ペトラルカのソネット第104番  忘れられたワルツ第1番 , リスト(ホロヴィッツ編): ハンガリー狂詩曲第15番 , スクリャービン: 練習曲嬰ハ短調Op.2-1 , クレメンティ: ソナタ変ロ長調Op.47-2 , ブラームス: ワルツ変イ長調Op.39-15 , モシュコフスキー: 練習曲変イ長調Op.72-11 , スーザ(ホロヴィッツ編): 星条旗よ永遠なれ [録音:1949年2月21日, プライヴェート・コレクション音源/世界初発売(*印を除く)]

Disc6&7
クレメンティ: ソナタOp.24-2, Op.47-2, Op34-1 , メンデルスゾーン: 厳格な変奏曲Op.54 , シューマン: 花の曲 変ニ長調Op.19 , バーバー: ピアノ・ソナタ変ホ短調Op.26 , ショパン: バラード第3番Op.47  練習曲Op.25-7  アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズOp.22  夜想曲Op.55-1 , プロコフィエフ: トッカータ ニ短調Op.11 , スカルラッティ: ソナタ ホ長調K.380 , スクリャービン: 練習曲嬰ハ短調Op.2-1 , ショパン: ワルツ嬰ハ短調Op.64-2 ホロヴィッツ: カルメン変奏曲 [録音:1950年3月20日, プライヴェート・コレクション音源/世界初発売13曲収録]

Disc8&9
シューマン: ピアノ・ソナタ第3番ヘ短調Op.14 , モーツァルト: ピアノ・ソナタ第13番変ロ長調K.333 , プロコフィエフ: ピアノ・ソナタ第7番変ロ長調Op.83 , ショパン: マズルカOp.24-4  ポロネーズOp.26-1, Op.40-1「軍隊ポロネーズ」  練習曲Op.10-6&4  ワルツ第3番Op.34-2 , リスト: 忘れられたワルツ第1番  ハンガリー舞曲第6番 , スカルラッティ: ソナタ イ長調K.322 , メンデルスゾーン: 無言歌Op.25, Op.26-1 , スクリャービン: 練習曲嬰ハ短調Op.2-1 , モシュコフスキー: 火花 Op.36-6 [録音:1951年3月5日, 2009年発売のオリジナル・ジャケット・コレクションで初発売]

Disc10&11
ハイドン: ピアノ・ソナタ 変ホ長調 , ブラームス: 間奏曲Op.117-2 , ショパン: 幻想ポロネーズOp.61  舟歌Op.60  夜想曲Op.55-1  スケルツォ第1番Op.20 , ムソルグスキー: 展覧会の絵 , スカルラッティ: ソナタ ホ長調K.380 , シューマン: トロイメライ , モシュコフスキー: 火花 Op.36-6 , スーザ(ホロヴィッツ編): 星条旗よ永遠なれ [録音:1951年4月23日, 2009年発売のオリジナル・ジャケット・コレクションで初発売]

Disc12
チャイコフスキー: ピアノ協奏曲第1番変ロ短調Op.23  〜ジョージ・セル(指揮) ニューヨーク・フィルハーモニック[録音:1953年1月12日, 音源:RCA:世界初発売]

Disc13&14
《アメリカ・デビュー25周年記念ソロ・リサイタル》
ブラームス: ラプソディー Op.119-4 , シューベルト: ピアノ・ソナタ第21番変ロ長調D960 , ショパン: 夜想曲Op.72-1  スケルツォ第1番Op.20 , スクリャービン: ピアノ・ソナタ第9番Op.68「黒ミサ」  練習曲Op.8-7, Op.42-5 , ドビュッシー: 小さな羊飼い  人形へのセレナーデ , リスト: ハンガリー舞曲第2番 , ショパン: ワルツ Op.34-2 , クレメンティ: ソナタ Op.47-2 , プロコフィエフ: ピアノ・ソナタ第7番Op.83より第3楽章 [録音:1953月2月25日, 音源:RCA:世界初発売3曲収録]

Disc15&16
《ヒストリック・リターン(無修正版)》
J.S.バッハ(ブゾーニ編): トッカータ、アダージョとフーガ ハ長調BWV.564 , シューマン: 幻想曲ハ長調Op.17 , スクリャービン: ピアノ・ソナタ第9番Op.68「黒ミサ」  詩曲Op.32-1 , ショパン: マズルカ第4番Op.30  練習曲ヘ長調Op.10-8  バラード第1番Op.23 , ドビュッシー: 人形へのセレナーデ , スクリャービン: 練習曲Op.2-1 , モシュコフスキー: 練習曲Op.72-11 , シューマン: トロイメライ [録音:1965年6月9日, コロンビア音源:無修正版は2003年に初発売]

Disc17&18
スカルラッティ: ソナタ ヘ短調K.481 , ベートーヴェン: 創作主題による32の変奏曲WoO.80 , モーツァルト: ピアノ・ソナタ第11番イ長調「トルコ行進曲付き」K.331 , スクリャービン: ピアノ・ソナタ第10番ハ長調Op.70 , ショパン: 幻想ポロネーズOp.61  マズルカ第4番Op.32  夜想曲第1番Op.72  スケルツォ第1番Op.20 , メンデルスゾーン: 無言歌Op.67-5 , リスト: 忘れられたワルツ第1番 , ラフマニノフ: 練習曲集「音の絵」Op.39より第9番 [録音:1966月4月17日, コロンビア音源:世界初発売6曲収録]

Disc19&20
ハイドン: ピアノ・ソナタ ヘ長調Hob.XVI:23 , シューマン: 花の曲 変ニ長調Op.19 , ショパン: ピアノ・ソナタ第2番変ロ長調Op.35「葬送」 , ドビュッシー: 前奏曲集第2巻より第4,5&7番  月の光  喜びの島 , リスト: オーベルマンの谷 , スカルラッティ: ソナタ ホ長調K.380 , ラフマニノフ: 前奏曲 ト短調Op.32-12 , ショパン: ワルツ嬰ハ短調Op.64-2 , ラフマニノフ: 練習曲集「音の絵」Op.39より第9番 [録音:1966月11月27日,コロンビア音源:世界初発売8曲収録]

Disc21&22
ハイドン: ピアノ・ソナタ ヘ長調Hob.XVI:23 , シューマン: 花の曲 変ニ長調Op.19 , ショパン: ピアノ・ソナタ第2番変ロ長調Op.35「葬送」 , ドビュッシー: 前奏曲集第2巻より第4,5&7番  月の光  喜びの島 , リスト: オーベルマンの谷 , ショパン: マズルカOp.7-3 , ラフマニノフ: 前奏曲Op.32-5 , プーランク: トッカータ ハ長調 , ショパン: ワルツ嬰ハ短調Op.64-2 [録音:1966月12月10日, コロンビア音源:世界初発売8曲収録]

Disc23&24
ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ第28番イ長調Op.101 , ショパン: 舟歌 嬰ヘ長調Op.60  夜想曲第15番Op.15-1  ポロネーズ第5番Op.44 , スカルラッティ: ソナタ イ長調K.101  同嬰ヘ長調K.319  同ト長調K.260  同ヘ短調K.466  同ト長調K.55 , シューマン: アラベスクOp.18 ,ラフマニノフ: 練習曲集「音の絵」よりOp.33-5&2, Op.39-9 , シューマン: トロイメライ , メンデルスゾーン: 練習曲Op.104b-3 , ホロヴィッツ: カルメン変奏曲 [録音:1967月11月26日, コロンビア音源:世界初発売14曲収録]

Disc25
ショパン: ポロネーズ嬰ヘ短調Op.44  夜想曲ヘ短調Op.55-1  バラード第1番ト短調Op.23 , スカルラッティ: ソナタ ホ長調K.380  同ト長調K.55 , シューマン: アラベスク ハ長調Op.18  トロイメライ , スクリャービン: 練習曲嬰ニ短調Op.12 , ホロヴィッツ: カルメン変奏曲 [録音:1968月1月2日, コロンビア音源:世界初発売]

Disc26
ショパン: ポロネーズ嬰ヘ短調Op.44  夜想曲ヘ短調Op.55-1  バラード第1番ト短調Op.23 , スカルラッティ: ソナタ ホ長調K.380  同ト長調K.55 , シューマン: アラベスク ハ長調Op.18 , スクリャービン: 練習曲嬰ニ短調Op.12 , シューマン: トロイメライ , ホロヴィッツ: カルメン変奏曲 , シューマン: トロイメライ [録音:1968月2月1日, コロンビア音源]

Disc27&28
ハイドン: ピアノ・ソナタ第24番ハ長調Hob.XVI:48 , シューマン: クライスレリアーナOp.16 , ラフマニノフ: 前奏曲嬰ト短調Op.32-12  楽興の時 Op.16-3  ピアノ・ソナタ第2番変ロ短調Op.36 , ドビュッシー: 人形へのセレナーデ , リスト: 泉のほとりで , ショパン: ワルツ 嬰ハ短調Op.64-2 , モシュコフスキー: 練習曲ヘ短調Op.72-6 [録音:1968月11月24日, コロンビア音源:世界初発売]

Disc29&30
ハイドン: ピアノ・ソナタ第24番ハ長調Hob.XVI:48 , シューマン: クライスレリアーナOp.16 , ラフマニノフ: 前奏曲嬰ト短調Op.32-12  楽興の時 Op.16-3  ピアノ・ソナタ第2番変ロ短調Op.36 , ショパン: ワルツ イ短調Op.34-2 , リスト: 泉のほとりで , モシュコフスキー: 練習曲ヘ短調Op.72-6 [録音:1968月12月15日, コロンビア音源:世界初発売5曲収録]

Disc31&32
シューマン: 花の曲 変ニ長調Op.19  ピアノ・ソナタ第3番ヘ短調Op.14 , ラフマニノフ: 前奏曲Op.32-5  練習曲集「音の絵」Op.39より第5番 , リスト: 忘れられたワルツ第1番  泉のほとりで , ショパン: ワルツ イ短調Op.34-2  スケルツォ第1番Op.20 , ドビュッシー: 人形へのセレナーデ , シューマン: トロイメライ , モシュコフスキー: 火花Op.36-6 , ラフマニノフ: 練習曲集「音の絵」Op.39より第9番 [録音:1975月11月16日,RCA音源:2003年に初発売]

Disc33&34
シューマン: 花の曲 変ニ長調Op.19  ピアノ・ソナタ第3番ヘ短調Op.14 , ラフマニノフ: 前奏曲Op.32-5  練習曲集「音の絵」Op.39より第5 , リスト: 忘れられたワルツ第1番  泉のほとりで , ショパン: ワルツ イ短調Op.34-2  スケルツォ第1番Op.20  マズルカ イ短調Op.17-4 , モシュコフスキー: 火花Op.36-6 , ラフマニノフ: ピアノ・ソナタ第2番〜終楽章 [録音:1975月11月23日, RCA音源:全曲世界初発売(日本盤ボーナストラックとして発売されていた1曲を除く)]

Disc35&36
《史上最大のコンサート〜カーネギー・ホール創立85周年演奏会》
ベートーヴェン: レオノーレ序曲第3番 , チャイコフスキー: ピアノ三重奏曲イ短調「偉大なる芸術家の生涯」Op.50〜第1楽章 , ラフマニノフ: チェロ・ソナタOp.19〜第3楽章 、シューマン: 詩人の恋Op.48 , J.S.バッハ: 2台のヴァイオリンのための協奏曲BWV.1043 , チャイコフスキー: 無伴奏合唱曲「われらが父」 , ヘンデル: 「メサイア」〜ハレルヤ・コーラス 〜アイザック・スターン(Vn), ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(Vc), ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(Br), レナード・バーンスタイン(指揮)ニューヨーク・フィルハーモニック[録音:1976月5月18日, コロンビア音源]

Disc37
《ゴールデン・ジュビリー・コンサート》
ラフマニノフ: ピアノ協奏曲第3番ニ短調Op.30 〜ユージン・オーマンディ(指揮) ニューヨーク・フィルハーモニック[録音:1978月1月8日, RCA音源]

Disc38
《プライヴェート・コレクションVol.1 1945〜1946》
ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ第21番ハ長調Op.53「ワルトシュタイン」 , ラフマニノフ: 練習曲集「音の絵」Op.39より第7番 , ショパン: マズルカ ロ短調Op.30-2 , バーバー: 遠足Op.20〜第1,2,4番 , シューマン: 幻想曲ハ長調Op.17 [録
音:1945月3月28日, 1946年4月6日 ]

Disc39
《プライヴェート・コレクションVol.2 1947》
カバレフスキー: ピアノ・ソナタ第2番Op.45 , リスト(ホロヴィッツ編): 水の上を歩くパオラの聖フランチェスコ S.175-2 , プーランク: 間奏曲第2番 , ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ第14番嬰ハ短調Op.27-2「月光」 , カバレフスキー: 前奏曲Op.38〜第1,3,8,10,16,17,22,24番 , ショパン: 舟歌 嬰ヘ長調Op.60 [録音:1947年2〜4月]

Disc40
《プライヴェート・コレクションVol.3 1948》
ハイドン: ピアノ・ソナタ第62番変ホ長調Hob.XVI:52 , ショパン: 幻想曲ヘ短調Op.49 , ムソルグスキー: 展覧会の絵 , ドビュッシー: 練習曲集第1巻〜第6番 [録音:1948年2&4月]

Disc41
《プライヴェート・コレクションVol.4 1949〜1950》
J.S.バッハ: バッハ:トッカータ ハ短調BWV.911 , リスト: ピアノ・ソナタ ロ短調 , プーランク: ノヴェレッテ第1番ハ長調 , バラキレフ: イスラメイ , リスト: コンソレーション第4&5番 , ショパン: ポロネーズOp.26-1 [録音:1949年3月, 1950年1&4月]

DVD
《ホロヴィッツ・オン・テレビジョン》
ショパン: バラード第1番ト短調 Op.23*  ノクターン第15番ヘ短調Op.55-1   ポロネーズ第5番嬰ヘ短調Op.44 , スカルラッティ: ソナタ ホ長調 L.23   ソナタ ト長調 L.335 , シューマン: アラベスク Op.18 , スクリャービン: エチュード 嬰ニ短調Op.8-12 ,シューマン: トロイメライ , ホロヴィッツ: カルメン変奏曲 [収録:1968年2月1日, 1968年1月2&3日*]

収録曲   

  • 01. April 25, 1943, Carnegie Hall, (live)
  • 02. January 17, 1949, Carnegie Hall, (live) includes 11 previously unreleased recorded works
  • 03. January 17, 1949, Carnegie Hall, (live) includes 11 previously unreleased recorded works
  • 04. February 21, 1949, Carnegie Hall, (live) - previously unreleased except for 1 work
  • 05. February 21, 1949, Carnegie Hall, (live) - previously unreleased except for 1 work
  • 06. March 20, 1950, Carnegie Hall, (live) includes 13 previously unreleased recorded works
  • 07. March 20, 1950, Carnegie Hall, (live) includes 13 previously unreleased recorded works
  • 08. March 5, 1951, Carnegie Hall, (live)
  • 09. March 5, 1951, Carnegie Hall, (live)
  • 10. April 23, 1951, Carnegie Hall, (live) - includes 4 previously unreleased recorded works
  • 11. April 23, 1951, Carnegie Hall, (live) - includes 4 previously unreleased recorded works
  • 12. January 12, 1953, Carnegie Hall, (live) previously unreleased
  • 13. February 25, 1953, Carnegie Hall, (live) includes 3 previously unreleased recorded works
  • 14. February 25, 1953, Carnegie Hall, (live) includes 3 previously unreleased recorded works
  • 15. May 9, 1965, Carnegie Hall, (live)
  • 16. May 9, 1965, Carnegie Hall, (live)
  • 17. April 17, 1966, Carnegie Hall, (live) includes 6 previously unreleased recorded works
  • 18. April 17, 1966, Carnegie Hall, (live) includes 6 previously unreleased recorded works
  • 19. November 27, 1966, Carnegie Hall, (live) includes 8 previously unreleased recorded works
  • 20. November 27, 1966, Carnegie Hall, (live) includes 8 previously unreleased recorded works
  • 21. December 10, 1966, Carnegie Hall, (live) includes 8 previously unreleased recorded works
  • 22. December 10, 1966, Carnegie Hall, (live) includes 8 previously unreleased recorded works
  • 23. November 26, 1967, Carnegie Hall, (live) includes 14 previously unreleased recorded works
  • 24. November 26, 1967, Carnegie Hall, (live) includes 14 previously unreleased recorded works
  • 25. January 2, 1968, Carnegie Hall, (live, invited audience) - previously unreleased
  • 26. February 1, 1968, Carnegie Hall, (live)
  • 27. November 24, 1968, Carnegie Hall, (live) - previously unreleased
  • 28. November 24, 1968, Carnegie Hall, (live) - previously unreleased
  • 29. December 15, 1968, Carnegie Hall, (live) - includes 5 previously unreleased recorded works
  • 30. December 15, 1968, Carnegie Hall, (live) - includes 5 previously unreleased recorded works
  • 31. November 16, 1975, Carnegie Hall, (live)
  • 32. November 16, 1975, Carnegie Hall, (live)
  • 33. November 23, 1975, Carnegie Hall, (live) - previously unreleased except for 1 work
  • 34. November 23, 1975, Carnegie Hall, (live) - previously unreleased except for 1 work
  • 35. May 18, 1976, Carnegie Hall, (live)
  • 36. May 18, 1976, Carnegie Hall, (live)
  • 37. January 8, 1978, Carnegie Hall, (live)
  • 38. Horowitz Private Collection of Carnegie Hall live recordings 1945-1946 Compilation
  • 39. Horowitz Private Collection 1947 Compilation
  • 40. Horowitz Private Collection 1948 Compilation
  • 41. Horowitz Private Collection 1949-1960 Compilation

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
6
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
この後発売された「ウラディミール・ホロヴ...

投稿日:2017/06/04 (日)

この後発売された「ウラディミール・ホロヴィッツ未発表ライヴ録音集」と並び、私の一生の宝物である。前者はほとんど全部ステレオという長所もあるが、同じ曲目ばかり、という少々の欠点がある。このカーネギーホールは、モノラルも多いが、曲目は前者より変化に富んでいる。どちらにしても麻薬のような演奏で、順番に聞いて最後まで聞き、また最初の一枚から…ということを全く飽きずに繰り返している。クラシック音楽の趣味は気分が沈んでいるときは興味が湧かないが、ホロビッツの音楽だけは、気分に左右されず楽しむことができる。本当に不思議な演奏家である。ただいま購入不可だが、再発売されたらまだ持っていない方々は是非購入されるといいと思う。

顕 さん | 岐阜県 | 不明

0
★
★
★
★
★
アンコールに出てくるホロヴィッツのオリジ...

投稿日:2014/02/08 (土)

アンコールに出てくるホロヴィッツのオリジナル編曲、カルメン等がとても面白かった。大満足です。ただ、紙ジャケはCDを取り出すが大変だけど。。。

ハマのぶぅ〜ちん さん | 神奈川県 | 不明

1
★
★
★
★
★
全盛期のホロヴィッツを体感することになり...

投稿日:2013/09/09 (月)

全盛期のホロヴィッツを体感することになりました。65年復活コンサート以降の66年67年68年のコンサートは今まで抜粋でしか聞くことができませんでした。そのコンサートを全部聞くことができてその凄さに感激しました。例の68年のテレビコンサートもいままでネット動画でみられましたがDVDでみるとまた印象が違ってみえました。晩年のNHKでみた姿とはちがった姿を貴方は体感することになるでしょう。、

みのる さん | 埼玉県 | 不明

3

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品