CD 輸入盤

ディナースタイン/ベルリン・コンサート(バッハ、ベートーヴェン、ラザー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CD80715
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
ライブ盤,輸入盤

商品説明

ディナースタイン/ベルリン・コンサート
安らぎを届ける俊英の第2章

テラーク・デビュー盤となった『ゴルトベルク変奏曲』において、ガラス細工のように繊細な響きを聴かせてくれたディナースタイン。2005年のカーネーギーホール・デビューの成功から始まった彼女の第2章は、さらなる研鑽と成功が刻印された2007年のベルリン・コンサートのライヴ録音です。
 学校、医療福祉施設、刑務所などでもコンサートを行い、多くの人々の心に安らぎを届けている彼女の魅力をたっぷりお楽しみください。(ユニバーサルIMS)

・J.S.バッハ:フランス組曲第5番ト長調 BWV.816
・フィリップ・ラザー(1963−):バッハのコラールによる12の変奏曲(世界初録音)
・ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第32番ハ短調 op.111
・J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲より第13変奏
 シモーヌ・ディナースタイン(ピアノ)

 録音:2007年11月22日、ベルリン、フィルハーモニー(ライヴ)

収録曲   

  • 01. Allemande
  • 02. Courante
  • 03. Sarabande
  • 04. Gavotte
  • 05. Bourree
  • 06. Loure
  • 07. Gigue
  • 08. Chorale: Nimm Von Uns, Herr, du Treuer Gott
  • 09. Variation 1: Sempre Espressivo e Molto Legato
  • 10. Variation 2: Piu Vivio
  • 11. Variation 3: Piu Vivio - Sempre Leggero e Poco Staccato
  • 12. Variation 4: Evenly, Maintaining a Strange Disembodied Expressivity
  • 13. Variation 5: Largo
  • 14. Variation 6: Allegro Vivace
  • 15. Variation 7: Robusto
  • 16. Variation 8: Maestoso
  • 17. Variation 9: Largo
  • 18. Variation 10: Presto, Quasi Una Toccata
  • 19. Variation 11: Variation of Variations - Allegro Amabile
  • 20. Variation 12: Andante Con Moto
  • 21. Maestoso: Allegro Con Brio e Appassionato
  • 22. Arietta: Adagio Molto Semplice e Cantabile
  • 23. Variation 13

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
やや楽天的な印象も受けますが的確なテクニ...

投稿日:2016/03/03 (木)

やや楽天的な印象も受けますが的確なテクニックによる明確なフレージング、綺麗な音色はやはりアメリカのピアニストですね。当然、他の録音も聴いてみたくなりました。今後注目です。

良い演奏 さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
ベートーヴェンの作品111ですが、BESTは文...

投稿日:2014/01/06 (月)

ベートーヴェンの作品111ですが、BESTは文句無くギレリス盤でしょう(但し私の妄想)。この妄想盤に並び得る演奏を探し求めて三千里、バックハウスの演奏は素晴らしいですが録音が…。もう少しいい音で聴きたいと思うのですが、パール、コルスティック、ポミエ、ブレンデル等々その他色々、う〜んどれも「軽い」。当然ながら予算的制約もあり諦めかけていたところでしたが、このCDで「妄想」ギレリス盤及びバックハウス盤に比肩し得る演奏にやっと出会えたことに大感激。 ベートーヴェンが一曲だけ、op.111がプログラムに組み込まれています。 バッハ目当てならともかく、ベートーヴェンを目当てにこのCDを購入する方はあまりいないような気もしますので、「余計な事を」との御叱りを承知の上で余計な?売り文句を考えてみました。 「最高の録音と最新のテクでバックハウスが蘇る!」 この演奏、重量級、横綱相撲だと思います。 この作品を愛する方ならば必聴です。 追記:ディナースタイン様、バッハも勿論ですがベートーヴェンももっと聴かせて下さい。

たけちゃん さん | 福島県 | 不明

0

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品