VB.NETプログラミング

ビリー・S・ホリス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784844315612
ISBN 10 : 4844315617
フォーマット
発行年月
2001年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
404p;24

内容詳細

本書では、新しく生まれ変わったVB.NETについて、新しい特徴と利点、旧バージョンからの変更点やプログラム移行時の注意点、そのパワーを引き出すアプリケーションの設計/作成の実践例を解説する。

目次 : VS.NETのインストール/ .NET Framework/ IDEとVB.NET言語/ Windowsユーザーインターフェイス/ オブジェクト指向機能/ Web機能/ データアクセス/ 高度な機能/ 相互運用性と移植/ 開発事例/ まとめ

【著者紹介】
ビリー・S・ホリス : 論文、批評、解説記事を数多く執筆し、『Visual Basic Programmers Journal』、『Unisphere』、『Computer User Magazine』などにも寄稿している。また、VBITS(Visual Basic Insiders Technical Summit)やCOMDEXなどの業界イベントでも頻繁に講演を行っている。2000年6月のVBITS New Yorkにおいて、「Getting Ready for Web Forms and A COM Component for Browser Independence(ブラウザから独立したWeb FormsとCOMコンポーネントの準備)」について2回の講演を行った。また、シカゴでのVBITS99での彼の講演は高い評価を受けた。最近の講演では、ラスベガスのWroxカンファレンス(2000年9月)における「What’s new in VB.NET(VB.NETの最新情報)」がある。テネシー州ナッシュビルのMicrosoft MSDN Regional Directorであり、Microsoft社とともに、ナッシュビルのDeveloper Daysを開催した。Microsoft社のSubject Matter Expertとして、Developer Days 2000のコンテンツを開発するコンテンツ委員会に所属している

ロックフォード・ロトカ : Microsoft Tech EdやVBITSをはじめ、多数の会議で講演をしている。14年以上のソフトウェア開発の経験を持ち、ソフトウェアアーキテクチャの設計、開発、ネットワーク管理、プロジェクト管理など、さまざまな役割で多くのプロジェクトに取り組んできた。Magenic Technologies社技術エバンジェリストの第一人者。Magenic Technologies社は、国内で最も優れたMicrosoft認定ソリューションプロバイダの1つで、今日の最も困難なビジネスの問題を、100% Microsoft社のツールと技術を使って解決することに取り組んでいる

野本等 : 京都大学法学部卒。独立系ソフトウェアハウスにて、10年近くシステムエンジニアとしてソフトウェア開発に従事。その後、翻訳会社にて、翻訳やローカライズのシステム化の推進を指揮した。現在はフリーで翻訳、ローカライズを行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ビリー・S・ホリス

論文、批評、解説記事を数多く執筆し、『Visual Basic Programmers Journal』、『Unisphere』、『Computer User Magazine』などにも寄稿している。また、VBITS(Visual Basic Insiders Technical Summit)やC

プロフィール詳細へ

建築・理工 に関連する商品情報

おすすめの商品