パトリシア・ハイスミス

人物・団体ページへ

イーディスの日記 上

パトリシア・ハイスミス

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309461090
ISBN 10 : 4309461093
フォーマット
出版社
発行年月
1992年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
259p;15X11

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • h さん

    「クリッフィーは手仕事が大嫌いだったし、ひどく不器用だった。コカコーラの壜でさえろくに握れないのだから、ハンマーなどもってのほかだった。ナイフやフォークを皿の上に落とすのは日常茶飯事である。人類学者が人類にとっての天恵であると(猿にとってもであるが)呼ぶところの関節を有する親指はクリッフィーの場合、あまりに短く不器用で、他の短い指同様あまり助けにはならなかった。クリッフィーの役に立たない手は、彼の人生や現実に対する把握の程度を高らかに公言しているかのようだった。」

  • せみ さん

    底なしの糞溜めで光る日記が痛々しい。

  • シェル さん

    自分の辛い生活から目を背けるため、日記に妄想を書き付けるイーディス。読んでいてかなり辛くなった。下巻で救いはあるだろうか?

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

パトリシア・ハイスミス

1921年、テキサス州生まれ。45年に「ヒロイン」が雑誌掲載され作家デビュー。『太陽がいっぱい』でフランス推理小説大賞、『殺意の迷宮』で英国推理作家協会(CWA)賞を受賞。サスペンスの巨匠として多くの作品を発表。生涯の大半をヨーロッパで過ごした。1995年、没

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品