CD 輸入盤

【中古:盤質A】 レナード・バーンスタイン・コレクション第2集(64CD)

バーンスタイン、レナード(1918-1990)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
なし
コメント
:
64CD LPサイズBOX
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
4795553
レーベル
Dg
Europe
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)


レナード・バーンスタイン・コレクション第2集(64CD)

レナード・バーンスタインのドイツ・グラモフォン録音を集大成したボックス第2弾。どのレパートリーでもバーンスタインの迸るような情熱が見事なまでにオケと一体化した密度の濃い演奏が繰り広げられています。
 今回のボックスではDGだけでなく、Decca、Philips、MCAの音源も収録。ボックスの仕様は第1集と同様で、コレクター心を刺激するLPサイズ(30cmx30cm)で、LPサイズ・ブックレットには、作家のナイジェル・メシオネによるバーンスタインの手紙、バーンスタインの娘であるジェイミー・バーンスタインによる特別寄稿、「Bernstein Talking About Music」の復刻編集者であるマイケル・グレイによるエッセイなどが収録される予定です(英・独・仏のみ)。また、ディスク64には、『ファンシー・フリー』『オン・ザ・タウン』抜粋の、1945&1946年のオリジナル・キャストによる録音音源が収録されています。

【収録情報】
Disc1
● マーラー:交響曲第1番ニ長調『巨人』


 アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団(録音:1987年)

Disc2-3
● マーラー:交響曲第2番ハ短調『復活』


 バーバラ・ヘンドリックス(ソプラノ)
 クリスタ・ルートヴィヒ(メゾ・ソプラノ)
 ウェストミンスター合唱団
 ニューヨーク・フィルハーモニック(録音:1987年)

Disc4-5
● マーラー:交響曲第3番ニ短調


 クリスタ・ルートヴィヒ(メゾ・ソプラノ)
 ブルックリン少年合唱団
 ニューヨーク・コラール・アーティスツ
 ニューヨーク・フィルハーモニック(録音:1987年)

Disc6
● マーラー:交響曲第4番ト長調


 ヘルムート・ヴィテク(ボーイ・ソプラノ)
 アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団(録音:1987年)

Disc7
● マーラー:交響曲第5番嬰ハ短調


 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1988年)

Disc8-9
● マーラー:交響曲第6番イ短調『悲劇的』


 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1988年)

Disc10-11
● マーラー:交響曲第7番ホ短調『夜の歌』


 ニューヨーク・フィルハーモニック(録音:1985年)

Disc12-13
● マーラー:交響曲第10番嬰ヘ短調よりアダージョ


 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1974年)

● マーラー:交響曲第8番変ホ長調『千人の交響曲』

 マーガレット・プライス、ジュディス・ブレゲン、ゲルティ・ツィオマー(ソプラノ)
 トゥルデリーゼ・シュミット、アグネス・バルツァ(メゾ・ソプラノ)
 ケネス・リーゲル(テノール)
 ヘルマン・プライ(バリトン)
 ジョゼ・ヴァン・ダム(バス)
 ウィーン少年合唱団
 ウィーン国立歌劇場合唱団
 ウィーン楽友協会合唱団
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1975年)

Disc14-15
● マーラー:交響曲第9番ニ長調


 アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団(録音:1985年)

Disc16
● マーラー:交響曲第9番ニ長調


 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1979年)

Disc17
● マーラー:大地の歌


 ジェイムズ・キング(テノール)
 ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1966年)

Disc18
● マーラー:子供の不思議な角笛


 ルチア・ポップ(ソプラノ)
 アンドレアス・シュミット(バリトン)
 アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団(録音:1987年)

Disc19
マーラー:
● さすらう若者の歌
● 亡き子をしのぶ歌
● リュッケルトの詩による5つの歌曲


 トーマス・ハンプソン(バリトン)
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1988年、1990年)

Disc20
メンデルスゾーン:
● 序曲『フィンガルの洞窟』 Op.26
● 交響曲第3番イ短調 Op.56『スコットランド』


 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1979年)

Disc21
メンデルスゾーン:
● 交響曲第4番イ長調 Op.90『イタリア』
● 交響曲第5番ニ短調 Op.107『宗教改革』


 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1978年)

Disc22
モーツァルト:
● 交響曲第29番イ長調 K.201
● 交響曲第25番ト短調 K.183
● クラリネット協奏曲イ長調 K.622


 ペーター・シュミードル(クラリネット)
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1987年、1988年)

Disc23
モーツァルト:
● 交響曲第35番ニ長調 K.385『ハフナー』
● 交響曲第41番ハ長調 K.551『ジュピター』


 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1984年)

Disc24
モーツァルト:
● 交響曲第36番ハ長調 K.425『リンツ』
● 交響曲第38番ニ長調 K.504『プラハ』


 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1984年、1985年)

Disc25
モーツァルト:
● 交響曲第39番変ホ長調 K.543
● 交響曲第40番ト短調 K.550


 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1981年、1984年)

Disc26
モーツァルト:
● ピアノ協奏曲第15番変ロ長調 K.450
● 交響曲第36番ハ長調 K.425『リンツ』


 レナード・バーンスタイン(ピアノ)
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1966年)

Disc27
● モーツァルト:ピアノ協奏曲第17番ト長調 K.457
● ラヴェル:ピアノ協奏曲ト長調


 レナード・バーンスタイン(ピアノ)
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1981年、1971年)

Disc28
モーツァルト:
● アヴェ・ヴェルム・コルプス K.618
● エクスルターテ・ユビラーテ K.165
● ミサ曲ハ短調 K.427


 アーリーン・オジェー(ソプラノ)
 フレデリカ・フォン・シュターデ(メゾ・ソプラノ)
 フランク・ロパード(テノール)
 コルネリウス・ハウプトマン(バス)
 バイエルン放送交響楽団&合唱団(録音:1990年)

Disc29
● モーツァルト:レクィエム ニ短調 K.626


 マリー・マクローリン(ソプラノ)
 マリア・ユーイング(メゾ・ソプラノ)
 ジェリー・ハドリー(テノール)
 コルネリウス・ハウプトマン(バス)
 バイエルン放送交響楽団&合唱団(録音:1988年)

Disc30-31
● プッチーニ:歌劇『ボエーム』全曲


 ジェリー・ハドリー(テノール:ロドルフォ)
 アンジェリーナ・レオー(ソプラノ:ミミ)
 トーマス・ハンプソン(バリトン:マルチェッロ)
 バーバラ・ダニエルズ(ソプラノ:ムゼッタ)
 ジェイムズ・バスタレード(バリトン:ショナール)
 ポール・プリシュカ(バス:コルリーネ)、他
 ローマ聖チェチーリア国立音楽院管弦楽団&合唱団(録音:1987年)

Disc32
シューベルト:
● 交響曲第8番ロ短調 D.759『未完成』
● 交響曲第5番変ロ長調 D.485


 アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団(録音:1987年)

Disc33
● シューベルト:交響曲第9番ハ長調 D.944『グレート』


 アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団(録音:1987年)

Disc34
シューマン:
● 交響曲第1番変ロ長調 Op.38『春』
● 交響曲第4番ニ短調 Op.120


 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1984年)

Disc35
シューマン:
● 交響曲第2番ハ長調 Op.61
● チェロ協奏曲イ短調 Op.129


 ミッシャ・マイスキー(チェロ)
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1985年)

Disc36
シューマン:
● 交響曲第3番変ホ長調 Op.97『ライン』
● ピアノ協奏曲イ短調 Op.54


 ユストゥス・フランツ(ピアノ)
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1984年)

Disc37-38
ショスタコーヴィチ:
● 交響曲第1番ヘ短調 Op.10
● 交響曲第7番ハ長調 Op.60『レニングラード』


 シカゴ交響楽団(録音:1988年)

Disc39
ショスタコーヴィチ:
● 交響曲第6番ロ短調 Op.54
● 交響曲第9番変ホ長調 Op.70


 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1986年、1985年)

Disc40
● シベリウス:交響曲第1番ホ短調 Op.39


 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1990年)

Disc41
● シベリウス:交響曲第2番ニ長調 Op.43


 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1986年)

Disc42
シベリウス:
● 交響曲第5番変ホ長調 Op.82
● 交響曲第7番ハ長調 Op.105


 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1987年、1988年)

Disc43
R.シュトラウス:
● 『サロメ』 Op.54から終曲のモノローグ
● 『サロメ』 Op.54から7つのヴェールの踊り
● ツェツィーリエ Op.27-2
● 子守歌 Op.41-1
● 君を愛す Op.37-2
● あした Op.27-4
● 献呈 Op.10-1


 モンセラート・カバリエ(ソプラノ)
 フランス国立管弦楽団(録音:1977年)

Disc44
ストラヴィンスキー:
● 『火の鳥』組曲(1919年版)
● 『プルチネッラ』組曲


 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1984年)

Disc45
ストラヴィンスキー:
● ペトルーシュカ
● バレエの情景


 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1982年、1984年)

Disc46
● ストラヴィンスキー:春の祭典


 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1982年)

Disc47
ストラヴィンスキー:
● 交響曲ハ調
● 3楽章の交響曲


 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1984年、1982年)

Disc48
● ストラヴィンスキー:結婚


 マルタ・アルゲリッチ、クリスティアン・ツィマーマン(ピアノ)
 イギリス・バッハ祝祭合唱団
 イギリス・バッハ祝祭打楽器アンサンブル

● ストラヴィンスキー:ミサ曲

 イギリス・バッハ祝祭合唱団
 イギリス・バッハ祝祭管弦楽団(録音:1977年)

Disc49
チャイコフスキー:
● 交響曲第4番へ短調 Op.36
● 幻想曲『フランチェスカ・ダ・リミニ』 Op.32


 ニューヨーク・フィルハーモニック(録音:1989年)

Disc50
チャイコフスキー:
● 交響曲第5番ホ短調 Op.64
● 幻想序曲『ロメオとジュリエット』


 ニューヨーク・フィルハーモニック(録音:1988年、1989年)

Disc51
● チャイコフスキー:交響曲第6番ロ短調 Op.76『悲愴』


 ニューヨーク・フィルハーモニック(録音:1986年)

Disc52
チャイコフスキー:
● 幻想序曲『ロメオとジュリエット』
● 幻想曲『フランチェスカ・ダ・リミニ』 Op.32


 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1978年)

Disc53
チャイコフスキー:
● 幻想序曲『ハムレット』 Op.67
● スラヴ行進曲 Op.31
● イタリア奇想曲 Op.45
● 序曲『1812年』 Op.49


 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1984年)

Disc54
● ドヴォルザーク:チェロ協奏曲ロ短調 Op.104
● ブロッホ:シェロモ


 ミッシャ・マイスキー(チェロ)
 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団(録音:1988年)

Disc55-58
● ワーグナー:『トリスタンとイゾルデ』全曲


 ペーター・ホフマン(トリスタン)
 ヒルデガルト・ベーレンス(イゾルデ)
 イヴォンヌ・ミントン(ブランゲーネ)
 ベルント・ヴァイクル(クルヴェナール)
 ハンス・ゾーティン(マルケ王)
 ヘリベルト・シュタインバッハ(メロート)
 ハインツ・ツェドニク(牧童)
 トマス・モーザー(水夫)
 ライムント・グルムバッハ(舵手)
 バイエルン放送交響楽団&合唱団(録音:1981年)

Disc59
● ベートーヴェン:交響曲第3番変ホ長調 Op.55『英雄』
(解説(Musical Analysis)付き)

 ニューヨーク・スタジアム交響楽団(録音:1953年)

Disc60
● ドヴォルザーク:交響曲第9番ホ短調 Op.95『新世界より』
(解説(Musical Analysis)付き)

 ニューヨーク・スタジアム交響楽団(録音:1953年)

Disc61
● シューマン:交響曲第2番ハ長調 Op.61
(解説(Musical Analysis)付き)

 ニューヨーク・スタジアム交響楽団(録音:1953年)

Disc62
● ブラームス:交響曲第4番ホ短調 Op.98
(解説(Musical Analysis)付き)

 ニューヨーク・スタジアム交響楽団(録音:1953年)

Disc63
● チャイコフスキー:交響曲第6番ロ短調 Op.74『悲愴』
(解説(Musical Analysis)付き)

 ニューヨーク・スタジアム交響楽団(録音:1953年)

 レナード・バーンスタイン(指揮)

 録音:ステレオ(Disc1-58)、モノラル(Disc59-63)

Disc64
バーンスタイン:
● ファンシー・フリー(抜粋)
● オン・ザ・タウン(抜粋)


 オリジナル・キャスト・レコーディング(録音:1945年、1946年 モノラル)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
大変な名盤ぞろいですが・・・この商品の2...

投稿日:2018/02/04 (日)

大変な名盤ぞろいですが・・・この商品の2年後の2018/2月に発売予定になっている1集/2集をまとめた全集ボックスの存在を知りますと、この盤の魅力はいったいどういうものになるのか? 人気者のバーンスタインならではの成せる技でしょうが、手を変え品を変えのレコード会社の姿勢にはちょっと抵抗を感じますね。たったの2年後ですからね・・・。

せごびあ さん | 愛知県 | 不明

1
★
★
★
★
☆
「トリスタンとイゾルデ」Disc2すなわち D...

投稿日:2016/04/20 (水)

「トリスタンとイゾルデ」Disc2すなわち Disc56、Track6に音飛び注意! どうやらディスクの製造過程の不具合のようで、 某オンラインで購入し、交換していただくも、 全く音飛びは解消されず。 特にPCへのリッピングは異常なくらい時間がかかり、 再生すると案の定、音飛びが気になります。 メーカーサイドで作り直さない限り、 改善されないようなので、我慢するしかないようです。 そのほかは、大満足!

下手くそなcello弾き さん | 石川県 | 不明

6
★
★
★
★
★
私の学生時代70年代中ばからバーンスタイン...

投稿日:2016/02/15 (月)

私の学生時代70年代中ばからバーンスタインを聴き続けた者にとって、バーンスタインの演奏は青春の思い出そのものです。 DGの第1集は感動と共に今聴いているところですが、この第2集はまさにバーンスタインの晩年の演奏集になりますね。 プッチーニ「ラ・ボエーム」と古い録音以外は当時リリース直後に購入しては聴いたもので、とても思い入れがあります。 こうして求めやすい値段でまとまって入手できるのは、素晴らしいですね。 私にとっては、ラ・ボエームを聴くためにこのボックスを購入するかどうか悩みどころです。

れいにゃ さん | 静岡県 | 不明

7

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品