CD 輸入盤

【中古:盤質A】 バレエの祭典(CD50枚組限定盤)

バレエ&ダンス

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
なし
コメント
:
50枚組
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
9670632
レーベル
Emi
Europe
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

バレエの祭典(CD50枚組限定盤)

バレエ音楽を代表する名曲のエッセンスを作曲者の国別に集大成、バロック、古典、モダン・バレエと歴史的にも行き届いたコレクション。CD50枚組。トラックリストには初演の振付、日時、会場のデータも録音データとともに明記。
 各CD紙ケース入り、100ページ・ブックレット。厚型ハード紙製ボックス。(EMI)

【収録情報】
CD1−1
・チャイコフスキー:白鳥の湖(ハイライト)
 初演:マリインスキー劇場、サンクト・ペテルブルク、1895年 振付:レフ・イヴァーノフ、マリウス・プティパ
 クリストファー・ウォーレン=グリーン(ヴァイオリン)、ロバート・トゥルーマン(チェロ)
 フィルハーモニア管弦楽団、ジョン・ランチベリー指揮
 録音時期:1982年4月、5月
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:デジタル(セッション)

CD1−2&CD2−1
・チャイコフスキー:眠れる森の美女(ハイライト)
 初演:マリインスキー劇場、サンクト・ペテルブルク、1890年;振付:マリウス・プティパ
 クリストファー・ウォーレン=グリーン(ヴァイオリン)、他
 フィルハーモニア管弦楽団、ジョン・ランチベリー指揮
 録音時期:1982年7月
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:デジタル(セッション)

CD2−2&CD3-1
・チャイコフスキー:くるみ割り人形(ハイライト)
 初演:マリインスキー劇場、サンクト・ペテルブルク、1892年 振付:レフ・イヴァーノフ
 フィルハーモニア管弦楽団、ジョン・ランチベリー指揮
 録音時期:1982年3月、4月
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:デジタル(セッション)

2.チャイコフスキー:アレグロ・ブリランテ(ピアノ協奏曲第3番変ホ長調Op.75)
 初演:ニューヨーク・シティ・バレエ、シティ・センター、ニューヨーク、1956年 振付:ジョージ・バランシン
 ピーター・ドノホー(ピアノ)
 ボーンマス交響楽団、ルドルフ・バルシャイ指揮
 録音時期:1987年8月27、24日
 録音場所:ウェセックス・ホール、プール・アーツ・センター、ドーセット
 録音方式:デジタル(セッション)

3.チャイコフスキー:主題と変奏曲(組曲第3番ト長調)
 初演:バレエ劇場、シティ・センター、ニューヨーク、1947年 振付:ジョージ・バランシン
 ミラノ・スカラ座管弦楽団、ロヴロ・フォン・マタチッチ指揮
 録音時期:1960年9月12〜16日
 録音場所:スカラ座、ミラノ
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD4
1.チャイコフスキー:ジュエルズ:ダイアモンド(交響曲第3番ニ長調Op.29「ポーランド」)
 初演:ニューヨーク・シティ・バレエ、州立劇場、リンカーン・センター、ニューヨーク、1967年 振付:ジョージ・バランシン
 フィルハーモニア管弦楽団、リッカルド・ムーティ指揮
 録音時期:1977年6月、7月
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.チャイコフスキー:バレエ・インペリアル(ピアノ協奏曲第2番ト長調Op.44)
 初演:アメリカン・バレエ、ハンター・カレッジ、ニューヨーク、1941年 振付:ジョージ・バランシン
 ボーンマス交響楽団、ルドルフ・バルシャイ指揮
 録音時期:1986年8月3日、4日
 録音場所:ウェセックス・ホール、プール・アーツ・センター、ドーセット
 録音方式:デジタル(セッション)

CD5−1
・チャイコフスキー:セレナーデ(弦楽セレナーデ ハ長調)
 初演:アメリカン・バレエ学校、ホワイト・プレインズ、ニューヨーク、1934年 振付:ジョージ・バランシン
 シティ・オブ・ロンドン・シンフォニア、リチャード・ヒコックス指揮
 録音時期:1989年4月、1990年6月
 録音場所:セント・オーガスティン教会、キルボーン、ロンドン
 録音方式:デジタル(セッション)

CD5−2&CD6−1
・チャイコフスキー:オネーギン−バレエ(編曲:クルト=ハインツ・シュトルツェ)(ハイライト)
 初演:シュトゥットガルト・バレエ、ヴュルテンベルク州立劇場、シュトゥットガルト、1965年 振付:ジョン・クランコ
 シドニー交響楽団、ジョン・ランチベリー指揮
 オーストラリア放送コミッションによる録音

2.チャイコフスキー・パ・ドゥ・ドゥー(白鳥の湖第3幕)
 初演:ニューヨーク・シティ・バレエ、シティ・センター、ニューヨーク、1960年 振付:ジョージ・バランシン
 クリストファー・ウォーレン=グリーン(ヴァイオリン)
 フィルハーモニア管弦楽団、ジョン・ランチベリー指揮
 録音時期:1982年4月、5月
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:デジタル(セッション)

3.プロコフィエフ:ロメオとジュリエット(ハイライト)
 初演:ブルノ、1938年 振付:ヴァニア・プソタ
 ロンドン交響楽団、アンドレ・プレヴィン指揮
 録音時期:1973年6月
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD6−4&CD7−1
・プロコフィエフ:シンデレラ(ハイライト)
 初演:ボリショイ劇場、モスクワ、1945年 振付:ロスティスラフ・ザハロフ
 ロンドン交響楽団、アンドレ・プレヴィン指揮
 録音時期:1983年4月
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:デジタル(セッション)

2.ハチャトゥリアン:スパルタカス(抜粋)
 改訂版初演:ボリショイ劇場、モスクワ、1968年 振付:ユーリ・グリゴロヴィチ
 ロンドン交響楽団、アラム・ハチャトゥリアン指揮
 録音時期:1977年2月2〜4日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

3.ハチャトゥリアン:ガヤネー(ガイーヌ)(抜粋)
 初演:キーロフ・バレエ、モロトフ・パーム、1942年 振付:ニーナ・アニシモフ
 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、ユーリ・テミルカーノフ指揮
 録音時期:1983年11月10日、11日、1985年2月1日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:デジタル(セッション)

4.ショスタコーヴィチ:黄金時代(抜粋)
 初演:GATOB(キーロフ劇場)、レニングラード、1930年 振付:E.カプラン&ヴァシリー・ヴァイノネン
 フィルハーモニア管弦楽団、ロバート・アーヴィング指揮
 録音時期:1960年6月20,21日
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD8
1.タヒチ・トロット(ユーマンス:ティー・フォー・トゥー 編:ショスタコーヴィチ)
 初演:GATOB(キーロフ劇場)、レニングラード、1930年 振付:E.カプラン&ヴァシリー・ヴァイノネン(「黄金時代」の間奏曲として付加)
 フランス放送フィルハーモニー管弦楽団、パーヴォ・ヤルヴィ指揮
 録音時期:2002年12月16〜21日、2003年6月2〜6日
 録音場所:オリヴィエ・メシアン・オーディトリアム、フランス放送局、パリ
 録音方式:デジタル(セッション)

2.グラズノフ:四季
 初演:エルミタージュ劇場、サンクト・ペテルブルク、1900年 振付:マリウス・プティパ
 フィルハーモニア管弦楽団、エフゲニー・スヴェトラーノフ指揮
 録音時期:1977年10月7日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

3.グラズノフ:ライモンダ(抜粋)
 初演:マリインスキー劇場、サンクト・ペテルブルク、1898年 振付:マリウス・プティパ
 フィルハーモニア管弦楽団、ロヴロ・フォン・マタチッチ指揮
 録音時期:1956年1月
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD9
1.ミンクス:ドン・キホーテ(編:ランチベリー)(ハイライト)
 初演:ボリショイ劇場、モスクワ、1869年; 振付:マリウス・プティパ
 レジナルド・ステッド(ヴァイオリン)
 エリザベート・トラスト・メルボルン管弦楽団、ジョン・ランチベリー指揮
 録音時期:1972年11月
 録音場所:ビル・アームストロング・スタジオ、メルボルン
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.ミンクス:パキーターパ・ドゥ・ディス(編:ランチベリー)
 初演:ロイヤル・バレエ学校、王立劇場、ドゥルーリー・レイン、ロンドン、1965年 振付:ルドルフ・ヌレエフ(プティパより)
 シドニー交響楽団、ジョン・ランチベリー指揮
 録音時期:1983年1月
 録音場所:オーストラリア放送コミッション・スタジオ、シドニー
 録音方式:デジタル(セッション)

CD10
1.ミンクス:バヤデール(編:ランチベリー)(抜粋)
 初演:マリインスキー劇場、サンクト・ペテルブルク、1877年 振付:マリウス・プティパ
 シドニー交響楽団、ジョン・ランチベリー指揮
 録音時期:1983年1月
 録音場所:オーストラリア放送コミッション・スタジオ、シドニー
 録音方式:デジタル(セッション)

2.リムスキー=コルサコフ:シェエラザード
 初演:ディアギレフ・バレエ・ルス、オペラ座、パリ、1910年 振付:ミハイル・フォーキン
 ノーマン・キャロル(ヴァイオリン)
 フィラデルフィア管弦楽団、リッカルド・ムーティ指揮
 録音時期:1982年2月8日
 録音場所:オールド・メット、フィラデルフィア
 録音方式:デジタル(セッション)

CD11
1.ストラヴィンスキー:春の祭典(1947年改訂版)
 初演:ディアギレフ・バレエ・ルス、シャン・ゼリゼ劇場、パリ、1913年 振付:ヴァスラフ・ニジンスキー
 バーミンガム市交響楽団、サイモン・ラトル指揮
 録音時期:1987年12月19〜21日
 録音場所:アーツ・センター、ウォーウィック大学
 録音方式:デジタル(セッション)

2.ストラヴィンスキー:ペトルーシュカ(1947年版)
 初演:ディアギレフ・バレエ・ルス、シャトレ劇場、パリ、1911年 振付:ミハイル・フォーキン
 バーミンガム市交響楽団、サイモン・ラトル指揮
 録音時期:1986年10月3日、4日
 録音場所:アーツ・センター、ウォーウィック大学
 録音方式:デジタル(セッション)

CD12
1.ストラヴィンスキー:火の鳥(1910)
 ディアギレフ・バレエ・ルス、オペラ座、パリ、1910年 振付:ミハイル・フォーキン
 バーミンガム市交響楽団、サイモン・ラトル指揮
 録音時期:1987年10月16,17日
 録音場所:アーツ・センター、ウォーウィック大学
 録音方式:デジタル(セッション)

2.ストラヴィンスキー:ミューズを司るアポロ(1947年改訂版)
 ディアギレフ・バレエ・ルス、サラ・ベルンハルト劇場、パリ、1928年 振付:ジョージ・バランシン
 バーミンガム市交響楽団、サイモン・ラトル指揮
 録音時期:1988年4月30日、5月1日
 録音場所:アーツ・センター、ウォーウィック大学
 録音方式:デジタル(セッション)

CD13
1.ストラヴィンスキー:ペルセフォネ
 初演:イダ・ルービンシュタイン・バレエ、オペラ座、パリ、1934年 振付:クルト・ユース
 アン・フォーネット(話し手)、アンソニー・ロルフ・ジョンソン(テノール)
 ロンドン・フィルハーモニー合唱団、管弦楽団、ケント・ナガノ指揮
 録音時期:1991年5月3,4日
 録音場所:ブラックヒース・コンサート・ホール、ロンドン
 録音方式:デジタル(セッション)

2.ストラヴィンスキー:カルタ遊び
 初演:アメリカン・バレエ、メトロポリタン・オペラ・ハウス、ニューヨーク、1937年 振付:ジョージ・バランシン
 フィルハーモニア管弦楽団、ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮
 録音時期:1952年5月
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:モノラル(セッション)

CD14
1.ストラヴィンスキー:ジュエルズ:ルビー(ピアノと管弦楽のためのカプリッチョ)
 初演:ニューヨーク・シティ・バレエ、州立劇場、リンカーン・センター、ニューヨーク、1967年 振付:ジョージ・バランシン
 ミシェル・ベロフ(ピアノ)
 パリ管弦楽団、小澤征爾指揮
 録音時期::1971年10月
 録音場所:サル・ワグラム、パリ
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.ストラヴィンスキー:妖精の口づけ
 初演:イダ・ルービンシュタイン・バレエ、オペラ座、パリ 振付:ブロニスラフ・ニジンスカ
 香港フィルハーモニー管弦楽団、デイヴィッド・アサートン指揮
 録音時期:1994年10月31日〜11月8日
 録音場所:ツエン・ワン・タウン・ホール、香港
 録音方式:デジタル(セッション)

3.ストラヴィンスキー:アゴン(抜粋)
 初演:ニューヨーク・シティ・バレエ、シティ・センター、ニューヨーク、1957年 振付:ジョージ・バランシン
 バーミンガム市交響楽団、サイモン・ラトル指揮
 録音時期:1995年7月9〜15日、8月8〜12日
 録音場所:シンフォニー・ホール、バーミンガム
 録音方式:デジタル(セッション)

CD15
1.ストラヴィンスキー:プルチネッラ(抜粋)
 初演:ディアギレフ・バレエ・ルス、オペラ座、パリ、1920年  振付:レオニード・マッシーヌ
 ジェニファー・スミス(ソプラノ)、ジョン・フライアット(テノール)、マルコム・キング(バス)
 ノーザン・シンフォニア管弦楽団、サイモン・ラトル指揮
 録音時期:1977年3月28、29日、1978年1月3日
 録音場所:ヘンリー・ウッド・ホール、ノーザン・シンフォニア・センター、ニューキャッスル・アポン・タイン
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.ストラヴィンスキー:3楽章の交響曲
 初演:ニューヨーク・シティ・バレエ、州立劇場、リンカーン・センター、ニューヨーク、1972年 振付:ジョージ・バランシン
 イレーヌ・ドノホー(ピアノ)、ロバート・ジョンストン(ハープ)
 バーミンガム市交響楽団、サイモン・ラトル指揮
 録音時期:1986年10月3日、4日
 録音場所:アーツ・センター、ウォーウィック大学
 録音方式:デジタル(セッション)

3.ストラヴィンスキー:サーカス・ポルカ
 初演:リングリング・ブラザーズとバーナム・サーカス、マディソン・スクエア・ガーデン、ニューヨーク、1942年 振付:ジョージ・バランシン
 ニュー・フィルハーモニア管弦楽団、ラファエル・フリューベック・デ・ブルゴス指揮
 録音時期:1968年3月15,16日
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

4.グリエール:赤いけし(抜粋)
 フィルハーモニア管弦楽団、チャールズ・マッケラス指揮
 録音時期:1956年10月25日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD16
・ドリーブ:コッペリア(編:マクダーモット)(ハイライト)
 初演:オペラ座帝国劇場、パリ、1870年 振付:アルテュール・サン=ルードヴィヒ
 パリ・オペラ座管弦楽団、ジャン=バティスト・マリ指揮
 録音時期:1977年1月13、14、17、18日
 録音場所:サル・ワグラム、パリ
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD17
1.ドリーヴ:シルヴィア(ハイライト)
 初演:オペラ座劇場、パリ、1876年 振付:ルイ・メラント
 パリ・オペラ座管弦楽団、ジャン=バティスト・マリ指揮
 録音時期:1977年1月13、14、17、18日
 録音場所:サル・ワグラム、パリ
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.ドリーヴ:泉(抜粋)
 初演:オペラ座帝国劇場、パリ、1866年 振付:アルテュール・サン=ルードヴィヒ
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団、チャールズ・マッケラス指揮
 録音時期:1956年4月23日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD18
1.アダン:ジゼル(ハイライト)
 初演:音楽ロイヤル・アカデミー劇場、パリ、1841年 振付:ジュール・ペロー&ジャン・コラーリ
 フィルハーモニア管弦楽団、ロバート・アーヴィング指揮
 録音時期:1961年5月29,30日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.ルコック:マムゼル・アンゴー(編:ジェイコブ)(ハイライト)
 改訂版初演:サドラーズ・ウェルズ・バレエ、ロイヤル・オペラ・ハウス、コヴェント・ガーデン、1947年 振付:レオニード・マシーヌ
 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、ロバート・アーヴィング指揮
 録音時期:1956年8月2日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ
 録音方式:ステレオ(セッション)

3.ドリゴ:海賊〜パ・ドゥ・ドゥー(編:ランチベリー)(アダンのオリジナル・スコアへの挿入)
 初演:マリインスキー劇場、サンクト・ペテルブルク、1899年 振付:マリウス・プティパ
 ロンドン・フェスティヴァル・バレエ管弦楽団、テレンス・カーン指揮
 録音時期:1972年4月21日〜5月6日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD19
1.ロヴェンスキョルド:ラ・シルフィード
 初演:王立デンマーク・バレエ、王立劇場、コペンハーゲン、1836年 振付:アウグスト・ブールノンヴィル
2.パウリ:ブリュージュの祭りの市(抜粋)
 初演:王立デンマーク・バレエ、王立劇場、コペンハーゲン、1851年 振付:アウグスト・ブールノンヴィル
3.ヘルステッド:ジレンツァーノの花祭り(抜粋)
 初演:王立デンマーク・バレエ、王立劇場、コペンハーゲン、1858年 振付:アウグスト・ブールノンヴィル
 コペンハーゲン・フィルハーモニー管弦楽団、オーレ・シュミット指揮
 録音時期:1978年
 録音場所:コペンハーゲン
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD20
1.ロッシーニ:風変わりな店(編:レスピーギ)
 初演:ディアギレフ・バレエ・ルス、アルハンブラ劇場、ロンドン、1919年 振付:レオニード・マシーヌ
 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、ユージン・グーセンス指揮
 録音時期:1957年9月24,26日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.ブリテン:マチネ・ミュジカルOp.24(ロッシーニより)
 初演:アメリカン・バレエ、ニューヨーク、1941年 振付:ジョージ・バランシン
3.ブリテン:ソワレ・ミュジカルOp.9(ロッシーニより)
 初演:チェッケッティ協会・マチネ、パラディウム劇場、ロンドン、1938年 振付:アントニー・チューダー
 イギリス室内管弦楽団、アレクサンダー・ギブソン指揮
 録音時期:1982年3月10日
 録音場所:オール・セインツ教会、トゥーティング、ロンドン
 録音方式:デジタル(セッション)

CD21
1.オッフェンバック:パリの喜び(編:ロゼンタール)
 初演:モンテ・カルロ・バレエ・ルス、モンテ・カルロ劇場、1938年 振付:レオニード・マシーヌ
 モンテ・カルロ・フィルハーモニー管弦楽団、マニュエル・ロザンタール指揮
 録音時期:1976年5月
 録音場所:パレ・ガルニエ、モンテ・カルロ
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.プーランク:牝鹿
 初演:ディアギレフ・バレエ・ルス、モンテ・カルロ劇場、1924年 振付:ブロニスラフ・ニジンスカ
 アンブロジアン・シンガーズ(コーラス・マスター:ジョン・マッカーシー)
 フィルハーモニア管弦楽団、ジョルジュ・プレートル指揮
 録音時期:1980年11月14,25日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:デジタル(セッション)

CD22
1.プーランク:模範的な動物たち
 初演:パリ・オペラ座バレエ、オペラ座、パリ、1942年 振付:セルジュ・リファー
 パリ音楽院管弦楽団、ジョルジュ・プレートル指揮
 録音時期:1965年5月4、6日
 録音場所:サル・ワグラム、パリ
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.サティ:パラード
 初演:ディアギレフ・バレエ・ルス、シャトレ劇場、パリ、1917年 振付:レオニード・マシーヌ
3.サティ:ルラーシュ
 初演:バレエ・スエドワ、シャンゼリゼ劇場、パリ、1924年 振付:ジャン・ベーリン
 トゥールーズ・カピトール国立管弦楽団、ミシェル・プラッソン指揮

4.サティ:モノトーンズ1
 初演:王立バレエ、王立オペラ・ハウス、コヴェント・ガーデン、ロンドン、1965年 振付:フレデリック・アシュトン
5.サティ:びっくり箱(オーケストラ編:ミヨー)
 初演:ディアギレフ・バレエ・ルス、サラ・ベルナール劇場、パリ、1926年 振付:ジョージ・バランシン
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団、ジョン・ランチベリー指揮
 録音時期:1976年7月30日、1978年2月26日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD23
1.メサジェ:2羽の鳩(編:ランチベリー)
 改訂版初演:王立バレエ、王立オペラ・ハウス、コヴェント・ガーデン、ロンドン、1961年 振付:フレデリック・アシュトン
 ボーンマス交響楽団、ジョン・ランチベリー指揮
 録音時期:1983年7月18,19日
 録音場所:ギルドホール、ボーンマス
 録音方式:デジタル(セッション)

2.デュティユー:狼
 初演:ローラン・プティ・パリ・バレエ、ランピール劇場、パリ、1953年 振付:ローラン・プティ
 パリ音楽院管弦楽団、ジョルジュ・プレートル指揮
 録音時期:1961年10月
 録音場所:サル・ワグラム、パリ
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD24
1.エロール:わがまま娘(編:ランチベリー)(ハイライト)
 改訂版初演:王立オペラ、王立オペラ・ハウス、コヴェント・ガーデン、1960年 振付:フレデリック・アシュトン
 ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団、バリー・ワーズワース指揮
 録音時期:1983年3月12,13日
 録音場所:フィルハーモニック・ホール、リヴァプール
 録音方式:デジタル(セッション)

2.マイヤベーア:スケートをする人々(編:ランバート)
 初演:ヴィク=ウェルズ・バレエ、サドラーズ・ウェルズ劇場、ロンドン、1937年 振付:フレデリック・アシュトン
 フィルハーモニア管弦楽団、チャールズ・マッケラス指揮
 録音時期:1958年11月12日
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

3.サン=サーンス:死にゆく白鳥(「動物の謝肉祭」の「白鳥」より)
 初演:アンナ・パヴロヴァ、ノーブルマンズ・ホール、サンクト・ペテルブルク、ロシア、1905年 振付:ミハイル・フォーキン
 バーミンガム市交響楽団、ルイ・フレモー指揮
 録音時期:1974年5月29,30日
 録音場所:ドゥ・モンフォール・ホール、レスター
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD25

1.ラヴェル:『ダフニスとクロエ』全曲
 初演:ディアギレフ・バレエ・ルス、シャトレ座、パリ、1912年 振付:ミハイル・フォーキン
2.ラヴェル:ボレロ
 初演:イダ・ルービンシュタイン・バレエ、パリ・オペラ座、1928年 振付:ブロニスラヴァ・ニジンスカ
 パリ・オペラ座合唱団(コーラス・マスター:ジャン・ラフォルジュ)
 パリ管弦楽団、ジャン・マルティノン指揮
 録音時期:1974年7月〜11月
 録音場所:サル・ワグラム、パリ
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD26
1.ラヴェル:マ・メール・ロア
 初演:ジャック・ルーシェ、芸術劇場、パリ、1912年 振付:不明
2.ラヴェル:クープランの墓
 初演:ニューヨーク・シティ・バレエ、州立劇場、リンカーン・センター、ニューヨーク、1975年 振付:ジョージ・バランシン
3.ラヴェル:ラ・ヴァルス
 初演:イダ・ルービンシュタイン・カンパニー、モンテ・カルロ、1929年 振付:ブロニスラヴァ・ニジンスカ
 パリ管弦楽団、ジャン・マルティノン指揮
 録音時期:1974年7月〜11月
 録音場所:サル・ワグラム、パリ
 録音方式:ステレオ(セッション)

4.ドビュッシー:遊戯
 ディアギレフ・バレエ・ルス、シャン=ゼリゼ劇場、パリ、1913年 振付:ヴァスラフ・ニジンスキー
 フランス放送国立管弦楽団、ジャン・マルティノン指揮
 録音時期:1973年2月、3月、6月、9月、1974年1月、4月
 録音場所:サル・ワグラム、パリ
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD27
1.ドビュッシー:牧神の午後(牧神の午後への前奏曲)
 初演:ディアギレフ・バレエ・ルス、シャトレ劇場、パリ、1912年 振付:ヴァスラフ・ニジンスキー
2.ドビュッシー:おもちゃ箱(編:アンドレ・キャプレ)
 初演:ヴォードヴィル・リリク劇場、パリ、1919年 振付:アンドレ・エレ
 アラン・マリオン(フルート)
 フランス放送国立管弦楽団、ジャン・マルティノン指揮
 録音:1973年2月、3月、6月、9月、1974年1月、4月
 録音場所:サル・ワグラム、パリ
 録音方式:ステレオ(セッション)

3.フォーレ:ジュエルズーエメラルド
 初演:ニューヨーク・シティ・バレエ、州立劇場、リンカーン・センター、ニューヨーク、1967年 振付:ジョージ・バランシン
 トゥールーズ・カピトール国立管弦楽団、ミシェル・プラッソン指揮
 録音時期:1979年6月12〜15日
 録音場所:アル・オー・グラン、トゥールーズ
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD28
1.D.F.E.オーベール:ランデヴー(編:ランバート)(抜粋)
 初演:ヴィク=ウェルズ・バレエ、サドラーズ・ウェルズ劇場、ロンドン、1933年 振付:フレデリック・アシュトン
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団、ロバート・アーヴィング指揮
 録音時期:1956年1月25、26日
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.ファリャ:三角帽子
 初演:ディアギレフ・バレエ・ルス、アルハンブラ劇場、ロンドン、1919年 振付:レオニード・マシーヌ
 ビクトリア・デ・ロス・アンヘレス(ソプラノ)
 フィルハーモニア管弦楽団、ラファエル・フリューベック・デ・ブルゴス指揮
 録音時期:1963年10月28〜30日、12月2日、1964年4月12日、
 録音場所:キングズウェイ・ホール、アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

3.ファリャ:恋は魔術師
 初演:ララ劇場、マドリード、1915年 振付:パストーラ・インペリオ
 ビクトリア・デ・ロス・アンヘレス(ソプラノ)
 フィルハーモニア管弦楽団、カルロ・マリア・ジュリーニ指揮
 録音時期:1961年10月16,17日、1964年10月14日
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD29
1.ビゼー:交響曲ハ長調(水晶宮)
 初演:パリ・オペラ座バレエ、オペラ座、パリ、1947年 振付:ジョージ・バランシン
 フランス放送国立管弦楽団、トマス・ビーチャム指揮
 録音時期:1959年10月28日、11月1,2日
 録音場所:サル・ワグラム、パリ
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.フランク:交響的変奏曲
 初演:サドラーズ・ウェルズ・バレエ、王立オペラ・ハウス、コヴェント・ガーデン、ロンドン、1946年 振付:フレデリック・アシュトン
 ジョン・オグドン(ピアノ)
 フィルハーモニア管弦楽団、ジョン・バルビローリ指揮
 録音時期:1962年12月
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

3.ルイジーニ:エジプトの舞踏(抜粋)
 初演:リヨン、1875年 振付:不詳
 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、アナトーリ・フィストゥラーリ指揮
 録音時期:1958年11月10日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

4.バルトーク:『中国の不思議な役人』全曲
 初演:ケルン、1926年 振付:ハンス・シュトローバッハ
 ロンドン・フィルハーモニー合唱団、管弦楽団、フランツ・ウェルザー=メスト指揮
 録音時期:1992年10月
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:デジタル(セッション)

CD30
1.ツェルニー:エチュード(編:リイサゲール)
 初演:王立デンマーク・バレエ、王立劇場、コペンハーゲン、1948年 振付:ハラルド・ランダー
2.ベッリーニ:夜の影(編:リエティ)
 初演:モンテ・カルロ・バレエ・ルス、シティ・センター、ニューヨーク、1946年 振付:ジョージ・バランシン
 ロンドン・フェスティヴァル・バレエ管弦楽団、テレンス・カーン指揮
 録音時期:1972年4月21日〜5月6日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD31
1.ランチベリー:ベアトリクス・ポッター物語(ハイライト)
 初演:王立バレエ、長編映画フィルム、1971年 振付:フレデリック・アシュトン
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団、ジョン・ランチベリー指揮
 録音時期:1970年
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.バーナーズ:ネプチューンの勝利
 初演:ディアギレフ・バレエ・ルス、ライシアム劇場、ロンドン、1926年 振付:ジョージ・バランシン
 クリストファー・アンダーウッド(バリトン)
 ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団、バリー・ワーズワース指揮
 録音時期:1986年5月
 録音場所:フィルハーモニック・ホール、リヴァプール

CD32
1.バーナーズ:婚礼の花束(抜粋)
 初演:ヴィク=ウェルズ・バレエ、サドラーズ・ウェルズ劇場、ロンドン、1937年 振付:フレデリック・アシュトン
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場合唱団、管弦楽団、ロバート・アーヴィング指揮
 録音時期:1956年1月25、26日
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.ゴードン:道楽者のなりゆき(抜粋)
 初演:ヴィク=ウェルズ・バレエ、サドラーズ・ウェルズ劇場、ロンドン、1935年 振付:ナネット・ドゥ・ヴァロワ
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団、ロバート・アーヴィング指揮
 録音:1956年1月25、26日
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

3.ウォルトン:ファサード
 初演:キャマーゴ協会、ケンブリッジ劇場、ロンドン、1931年 振付:フレデリック・アシュトン
 バーミンガム市交響楽団、ルイ・フレモー指揮
 録音時期:1976年9月1,2日
 録音場所:ベドワース・シヴィック・センター
 録音方式:ステレオ(セッション)

4.ブリス:王手詰め
 初演:ヴィク=ウェルズ・バレエ、シャンゼリゼ劇場、パリ、1937年 振付:ニネット・ドゥ・ヴァロワ
5.ブリス:アダム・ゼロ
 初演:サドラーズ・ウェルズ・バレエ、王立オペラ・ハウス、コヴェント・ガーデン、ロンドン、1946年 振付:ロバート・ヘルプマン
 ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団、ヴァーノン・ハンドリー指揮
 録音時期:1978年、12月19,20日
 録音場所:フィルハーモニック・ホール、リヴァプール
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD33
1.エルガー:エニグマ変奏曲
 初演:王立バレエ、王立オペラ・ハウス、コヴェント・ガーデン、ロンドン、1968年 振付:フレデリック・アシュトン
 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、エードリアン・ボールト指揮
 録音時期:1962年8月8,9日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.ヴォーン・ウィリアムズ:ヨブー舞踏のためのマスク
 初演:キャマーゴ協会、ケンブリッジ劇場、ロンドン、1931年 振付:ニネット・ドゥ・ヴァロワ
 ロンドン交響楽団、エードリアン・ボールト指揮
 録音時期:1970年8月11〜14日
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD34
1.サリヴァン:パインアップル・ポール(編:マッケラス)
 初演:サドラーズ・ウェルズ・バレエ、王立オペラ・ハウス、コヴェント・ガーデン、ロンドン、1951年 振付:ジョン・クランコ
 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、チャールズ・マッケラス指揮
 録音時期:1960年10月3、5日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.ヴェルディ:The Lady and the Fool(編:マッケラス)(ハイライト)
 初演:サドラーズ・ウェルズ・バレエ、王立オペラ・ハウス、コヴェント・ガーデン、ロンドン、1954年 振付:ジョン・クランコ
 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、チャールズ・マッケラス指揮
 録音時期:1977年3月
 録音場所:ヘンリー・ウッド・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD35
1.ヴェーバー:ばらの精(舞踏への勧誘 編:ベルリオーズ)
 初演:ディアギレフ・バレエ・ルス、モンテ・カルロ劇場、1911年 振付:ミハイル・フォーキン
 フィルハーモニア管弦楽団、ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮
 録音時期:1958年1月
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.ショパン:レ・シルフィード(編:ダグラス)
 初演:ディアギレフ・バレエ・ルス、シャトレ座、パリ、1909年 振付:ミハイル・フォーキン
 フィルハーモニア管弦楽団、ロバート・アーヴィング指揮
 録音時期:1958年
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

3.ショパン:田舎の1ヶ月(編:ランチベリー)
 初演:王立バレエ、王立オペラ・ハウス、コヴェント・ガーデン、ロンドン、1976年 振付:フレデリック・アシュトン
 フィリップ・ギャモン(ピアノ)
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団、ジョン・ランチベリー指揮
 録音時期:1976年7月28日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD36
1.ショパン:ダンシズ・アット・ア・ギャザリング
 初演:ニューヨーク・シティ・バレエ、州立劇場、リンカーン・センター、ニューヨーク、1969年 振付:ジェローム・ロビンス
 ロナルド・スミス(マズルカ)、ドミトリ・アレクセーエフ(ワルツ)
 アンドレイ・ガヴリーロフ(練習曲)、セシル・ウーセ(スケルツォ)
 ギャリック・オールソン(夜想曲)(以上ピアノ)
 録音時期:1973年10月31日、1974年10月8,9日、1975年1月8,9日(マズルカ)
 1984年11月28,29日(ワルツ)
 1984年〜1987年(練習曲)
 1987年5月4〜6日(スケルツォ)
 1977年12月、1978年11月、1979年2月(夜想曲)

2.J.シュトラウス2世:卒業舞踏会(編:ドラティ)
 初演:オリジナル・バレエ・ルス、王立劇場、シドニー、1940年 振付:デイヴィッド・リシーン
 フィルハーモニア管弦楽団、チャールズ・マッケラス指揮
 録音時期:1961年4月17,18日、5月9日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD37
1.メンデルスゾーン:夢(真夏の夜の夢)(ハイライト)
 初演:王立バレエ、王立オペラ・ハウス、コヴェント・ガーデン、ロンドン、1964年 振付:フレデリック・アシュトン
 リリアン・ワトソン(ソプラノ)、ディリア・ウォリス(メゾ・ソプラノ)
 フィンチリー児童音楽グループ、ロンドン交響楽団、アンドレ・プレヴィン指揮
 録音時期:1976年12月8,9日
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.メンデルスゾーン:バーレイ卿(編:ジェイコブ)(抜粋)
 初演:キャマーゴ協会、カールトン劇場、ロンドン、1931年 振付:フレデリック・アシュトン
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団、ロバート・アーヴィング指揮
 録音時期:1956年1月25、26日
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

3.グリーグ:ペール・ギュント(ハイライト)
 初演:市立劇場、バーゼル、1956年 振付:ヴァスラフ・オルリコフスキー
 アンブロジアン・シンガーズ(コーラス・マスター:ジョン・マッカーシー)
 アカデミー室内管弦楽団、ネヴィル・マリナー指揮
 録音時期:1982年7月28〜30日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:デジタル(セッション)

4.リスト:まぼろし(編:ジェイコブ)(抜粋)
 初演:ヴィク=ウェルズ・バレエ、サドラーズ・ウェルズ劇場、ロンドン、1936年 振付:フレデリック・アシュトン
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団、ロバート・アーヴィング指揮
 録音時期:1956年1月25、26日
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD38
1.レハール:メリー・ウィドウ・バレエ(編:ランチベリー)(ハイライト)
 初演:オーストラリア・バレエ、パレス劇場、メルボルン、1975年 振付:ロナルド・ヒンド
 アデライド・シンガーズ
 アデライド交響楽団、ジョン・ランチベリー指揮

2.ヘルステッド/パウリ/ゲイド:ナポリ(抜粋)
 初演:王立デンマーク・バレエ、コペンハーゲン、1842年 振付:アウグスト・ブールノンヴィル
 ロンドン・フェスティヴァル・バレエ管弦楽団、テレンス・カーン指揮
 録音時期:1972年4月21日〜5月6日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:デジタル(セッション)

3.リャードフ:アマゾン女族の踊り
 初演:イダ・ルービンシュタイン、1910年
 フランス放送フィルハーモニー管弦楽団、パーヴォ・ヤルヴィ指揮
 録音時期:2002年12月16〜21日、2003年6月2〜6日
 録音場所:オリヴィエ・メシアン・オーディトリアム、フランス放送局、パリ
 録音方式:デジタル(セッション)

CD39
1.D.スカルラッティ:The Good-Humoured Ladies(編:トッマシーニ)
 初演:ディアギレフ・バレエ・ルス、コンスタンツィ劇場、ローマ、1917年 振付:レオニード・マシーヌ
2.J.S.バッハ:賢い乙女たち(編:ウォルトン)
 初演:ヴィク=ウェルズ・バレエ、サドラーズ・ウェルズ劇場、ロンドン、1940年 振付:フレデリック・アシュトン
 コンサート・アーツ管弦楽団、ロバート・アーヴィング指揮
 録音時期:1961年4月4〜6日
 録音場所:マンハッタン・センター・ボールルーム、ニューヨーク
 録音方式:ステレオ(セッション)

3.パーセル:Comsu(編:ランバート)(抜粋)
 初演:サドラーズ・ウェルズ・バレエ、新劇場、ロンドン、1942年 振付:ロバート・ヘルプマン
4.ボイス:The Prospect Before Us(編:ランバート)(抜粋)
 初演:ヴィク=ウェルズ・バレエ、サドラーズ・ウェルズ劇場、ロンドン、1940年 振付:ニネット・ドゥ・ヴァロワ
5.F.クープラン:Harlequin in the Street(編:ジェイコブ)(抜粋)
 初演:ヴィク=ウェルズ・バレエ、サドラーズ・ウェルズ劇場、ロンドン、1938年 振付:フレデリック・アシュトン
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団、ロバート・アーヴィング指揮
 録音時期:1956年1月25、26日
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

6.ベートーヴェン:プロメテウスの創造物(ハイライト)
 初演:ブルク劇場、ウィーン、1801年 振付:サルヴァトーレ・ヴィガーノ
 メニューイン・フェスティヴァル管弦楽団、ユーディ・メニューイン指揮
 録音時期:1969年7月3〜5日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD40
1.ミヨー:世界の創造
 初演:バレエ・スエドワ、シャン=ゼリゼ劇場、パリ、1923年 振付:ジャン・ベーリン
 ジョン・ハール(アルト・サクソフォン)
 ロンドン・シンフォニエッタ、サイモン・ラトル指揮
 録音時期:1986年12月、1987年1月
 録音場所:CTSスタジオ、ウェンブリー
 録音方式:デジタル(セッション)

2.ケクラン:影絵芝居(バンダール=ログOp.176)(抜粋)
 初演:王立バレエ、王立オペラ・ハウス、コヴェント・ガーデン、ロンドン、1967年 振付:アントニー・チューダー
 BBC交響楽団、アンタル・ドラティ指揮
 録音時期:1964年9月27日、10月11〜16日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

3.アンティル:コロボリー踊り
 初演:オーストラリア国立劇場バレエ、エンパイア劇場、シドニー、1950年 振付:レックス・リード
 シドニー交響楽団、ジョン・ランチベリー指揮
 録音時期:1976年
 録音場所:オーストラリア放送コミッション音楽スタジオ、シドニー
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD41
1.M.グールド:フォール・リヴァーの伝説
 初演:バレエ劇場、メトロポリタン・オペラ・ハウス、ニューヨーク、1948年 振付:アグネス・ドゥ・ミル
 バレエ劇場管弦楽団、ジョセフ・レヴァイン指揮
 録音時期:1955年4月25日
 録音場所:リヴァーサイド・プラザ・ホテル、ニューヨーク
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.ジョプリン:エリート・シンコペーションズ(抜粋)
 初演:王立バレエ、王立オペラ・ハウス、コヴェント・ガーデン、ロンドン、1974年 振付:ケネス・マクミラン
 ラルフ・グリアソン(ピアノ)
 ニュー・イングランド音楽院ラグタイム・アンサンブル、ガンサー・シュラー指揮
 サウスランド・スティンガーズ、ジョージ・スポンハルツ指揮
 録音時期:1973年2月12,13日、1974年6月21,24,25日、1974年1月30日、2月1,4日
 録音場所:ジョーダン・ホール、ニュー・イングランド音楽院、ボストン、スタジオA、キャピトル・レコーズ、ハリウッド

3.コープランド:ビリー・ザ・キッド
 初演:バレエ・キャラヴァン、シカゴ・オペラ・ハウス、シカゴ、1938年 振付:ユージン・ローリング
 セント・ルイス交響楽団、レナード・スラトキン指揮
 録音時期:1985年10月
 録音場所:パウエル・シンフォニー・ホール、セント・ルイス
 録音方式:デジタル(セッション)

CD42
1.コープランド:ロデオ(抜粋)
 初演:モンテ・カルロ・バレエ・ルス、メトロポリタン・オペラ・ハウス、ニューヨーク、1942年 振付:アグネス・ドゥ・ミル
 セント・ルイス交響楽団、レナード・スラトキン指揮
 録音時期:1985年10月
 録音場所:パウエル・シンフォニー・ホール、セント・ルイス
 録音方式:デジタル(セッション)
 
2.コープランド:アパラチアの春
 初演:議会図書館、ワシントンDC、1944年 振付:マーサ・グレアム
 セント・ルイス交響楽団、レナード・スラトキン指揮
 録音時期:1985年10月
 録音場所:パウエル・シンフォニー・ホール、セント・ルイス
 録音方式:デジタル(セッション)

3.コープランド:グローグ(舞踏交響曲)(抜粋)
 未上演(1925年)
 メキシコ市フィルハーモニー管弦楽団、エンリケ・バティス指揮
 録音時期:1985年3月
 録音場所:Sala Nezahualcoyotl、メキシコ・シティ
 録音方式:デジタル(セッション)

CD43
1.バーンスタイン:ファンシー・フリー
 初演:バレエ劇場、メトロポリタン・オペラ・ハウス、ニューヨーク、1944年 振付:ジェローム・ロビンス
2.バーンスタイン:ファクシミリ
 初演:バレエ劇場、ブロードウェイ劇場、ニューヨーク、1946年 振付:ジェローム・ロビンス
 バーバラ・リーバーマン(ピアノ)、ジャン・キットレル(ヴォーカル&ピアノ)
 セント・ルイス交響楽団、レナード・スラトキン指揮
 録音時期:1985年10月、1986年4月
 録音場所:パウエル・シンフォニー・ホール、セント・ルイス
 録音方式:デジタル(セッション)

3.バーンスタイン:ワンダフル・タウン
 初演:ウィンター・ガーデン劇場、ニューヨーク、1953年 振付:ドナルド・サドラー
 キム・クリズウェル、オードラ・マクドナルド(ソプラノ)
 ロンドン・ヴォイセズ(コーラス・マスター:サイモン・ハルゼイ)
 バーミンガム・コンテンポラリー音楽集団、サイモン・ラトル指揮
 録音時期:1998年6月
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:デジタル(セッション)

4.バーンスタイン:ウェスト・サイド・ストーリー(ウェスト・サイド・ストーリーからの交響的舞曲)(抜粋)
 初演:ウィンター・ガーデン劇場、ニューヨーク、1957年 振付:ジェローム・ロビンス
 ミネソタ管弦楽団、エド・デ・ワールト指揮
 録音時期:1990年5月
 録音場所:オーケストラ・ホール、ミネアポリス
 録音方式:デジタル(セッション)

CD44-1
・ポーター:Within the Quota(オーケストラ編:ケックラン)
 初演:バレエ・スエドワ、シャンゼリゼ劇場、パリ、1923年 振付:ジャン・ベーリン
 ロンドン・シンフォニエッタ、ジョン・マッグリン指揮
 録音時期:1989年6月
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:デジタル(セッション)

CD44-2&CD45
・P.M.デイヴィース:サロメ
 初演:サーカス劇場、コペンハーゲン、1978年 振付:フレミング・フリント
 デンマーク放送コンサート管弦楽団、ヤノス・フュルスト指揮
 録音時期:1978年8月29日〜10月11日
 録音場所:デンマーク放送協会第2スタジオ、コペンハーゲン
 録音方式:デジタル(セッション)

CD46
1.ランバート:ホロスコープ(抜粋)
 初演:ヴィク=ウェルズ・バレエ、サドラーズ・ウェルズ劇場、1938年 振付:フレデリック・アシュトン
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団、ロバート・アーヴィング指揮
 録音時期:1956年1月25、26日
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.ゲルハルト:ドン・キホーテ(抜粋)
 初演:サドラーズ・ウェルズ劇場、王立オペラ・ハウス、コヴェント・ガーデン、ロンドン、1950年 振付:ニネット・ドゥ・ヴァロワ
 BBC交響楽団、アンタル・ドラティ指揮
 録音時期:1964年3月27日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

3.ブリテン:シンプル・シンフォニー
 初演:バレエ・ランバート、1944年 振付:ウォルター・ゴア
 アカデミー室内管弦楽団、ネヴィル・マリナー指揮
 録音時期:1971年7月21,22日
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

4.ブリテン:パゴダの王子(抜粋)
 初演:王立バレエ、王立オペラ・ハウス、コヴェント・ガーデン、ロンドン、1957年 振付:ジョン・クランコ
 デイヴィッド・パーサー(トロンボーン)、ジョン・ハーレ(アルト・サクソフォン)
 セバスティアン・ベル(フルート)、マイケル・トンプソン(トランペット)
 ジョン・チャイムズ(ティンパニ)、ケヴォン・ナッティ(ネイティヴ・ドラムス)
 ノナ・リッデル(ヴァイオリン)、クリストファー・ヴァン・ケンペン(チェロ)
 ロンドン・シンフォニエッタ、オリヴァー・ナッセン指揮
 録音時期:1989年5月23〜29日
 録音場所:セント・オーガスティン教会、キルボーン、ロンドン
 録音方式:デジタル(セッション)

オペラ、オラトリオ、演劇作品のバレエ音楽
CD47
1.リュリ:アルミーダ(抜粋)
 初演:パレ・ロワイヤル、パリ、1686年
 ヴェロニク・ジャンス(ソプラノ)
 ル・タラン・リリク、クリストフ・ルセ指揮
 録音時期:2005年6月11〜15日
 録音場所:ラバン・ノートル・ダム教会、パリ
 録音方式:デジタル(セッション)

2.ラモー:ピグマリオン(抜粋)
 初演:オペラ座、パリ、1748年
 ジャン=ポール・フーシェクール(テノール)、サンドリーヌ・ピオー(ソプラノ)
 ル・コンセール・スピリチュアル、エルヴェ・ニケ指揮
 録音時期:1992年7月29〜31日
 録音場所:ラバン・ノートル・ダム教会、パリ
 録音方式:デジタル(セッション)

3.パーセル:フェアリー・クイーン(抜粋)
 初演:ミスター・ジョサイア・ボーディング・スクール・フォー・ガールズ、チェルシー、ロンドン、1689年
 キャトリーヌ・ピラール(ソプラノ)、スーザン・ビックリー(メゾ・ソプラノ)
 ロレイン・ハント・リーバーソン(メゾ・ソプラノ)、マーク・パドモア(テノール)
 リチャード・ウィスターライク(バス)、ロンドン・シュッツ合唱団
 ロンドン・クラシカル・プレイヤーズ、ロジャー・ノリントン指揮
 録音時期:1989年1月29日〜2月2日
 録音場所:オーディトリアム・モーリス・ラヴェル、リヨン
 録音方式:デジタル(セッション)

4.グルック:オルフェオとエウリディーチェ(抜粋)
 初演:キングズ劇場、ヘイマーケット、ロンドン、1770年
 バーバラ・ヘンドリックス(ソプラノ)、モンテヴェルディ合唱団
 リヨン国立オペラ管弦楽団、ジョン・エリオット・ガーディナー指揮
 録音時期:1989年1月29日〜2月2日
 録音場所:オーディトリアム・モーリス・ラヴェル、リヨン
 録音方式:デジタル(セッション)

5.モーツァルト:イドメネオ〜バレエ音楽
 初演:クヴィリエ劇場、ミュンヘン、1871年
 スコットランド室内管弦楽団、チャールズ・マッケラス指揮
 録音時期:2001年7月、8月
 録音場所:アシャー・ホール、エディンバラ
 録音方式:デジタル(セッション)

6.グレトリ:ゼミールとアゾール(抜粋)
 初演:フォンテンブロー、1771年
 ベルギー放送室内管弦楽団、エドガール・ドヌー指揮
 録音時期:1974年10月5〜10日
 録音場所:サン・ヨゼフ教会、ブリュッセル
 録音方式:ステレオ(セッション)

7.グレトリ:セファールとプロクリス〜舞曲
 初演:ヴェルサイユ、1773年(抜粋上演)
 リェージュ管弦楽団、ポール・シュトラウス指揮
 録音時期:1974年10月1〜4日
 録音場所:音楽院ホール、リェージュ
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD48
1.ロッシーニ:ウィリアム・テル-バレエ音楽
 初演:オペラ座、パリ、1829年
 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、ランベルト・ガルデッリ指揮
 録音時期:1972年7月、8月、9月
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.グノー:ファウスト〜バレエ音楽(第5幕)
 初演:テアトル・リリク、パリ、1859年
 フィルハーモニア管弦楽団、ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮
 録音時期:1958年1月
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

3.マスネ:ル・シッド〜バレエ音楽(第2幕)
 初演:オペラ=コミーク、パリ、1885年
 バーミンガム市交響楽団、ルイ・フレモー指揮
 録音時期:1971年4月6,7日
 録音場所:大ホール、バーミンガム大学
 録音方式:ステレオ(セッション)

4.ドリーブ:ラクメ〜Airs de danse(第2幕)
 初演:オペラ=コミーク、パリ、1883年
 オペラ=コミーク国立劇場合唱団、管弦楽団、アラン・ロンバール指揮
 録音時期:1970年9月17〜10月2日、12月18,21日
 録音場所:サル・ワグラム、パリ
 録音方式:ステレオ(セッション)

5.サン=サーンス:サムソンとデリラ〜バッカナール(第3幕)
 初演:大公劇場、ヴァイマール、ドイツ、1877年
 バリ・バスティーユ管弦楽団、チョン・ミュンフン指揮
 録音時期:1991年7月1〜11日
 録音場所:オペラ=バスティーユ、パリ
 録音方式:デジタル(セッション)

6.トマ:アムレット〜バレエ(春の祭典)(第4幕)
 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、アントニオ・デ・アルメイダ指揮
 録音時期:1993年3月8〜10日
 録音場所:セント・オーガスティン教会、キルボーン、ロンドン
 録音方式:デジタル(セッション)

CD49
1.ベルリオーズ:ファウストの劫罰(抜粋)
 初演:オペラ=コミーク、パリ、1846年
 フィルハーモニア管弦楽団、チャールズ・マッケラス指揮
 録音時期:1956年10月24日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

2.ヴェルディ:マクベス〜バレエ音楽(第3幕)
 初演:オペラ座、パリ、1865年
 ニュー・フィルハーモニア管弦楽団、リッカルド・ムーティ指揮
 録音時期:1976年7月
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

3.ヴェルディ:トロヴァトーレ〜バレエ音楽(第3幕)
 初演:オペラ座、パリ、1857年
 フィルハーモニア管弦楽団、チャールズ・マッケラス指揮
 録音時期:1958年7月7日
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

4.ヴェルディ:シチリアの夕べの祈り〜四季(第3幕)
 初演:オペラ座、パリ、1855年; 振付:ルシアン・プティパ
 ミラノ・スカラ座管弦楽団、リッカルド・ムーティ指揮
 録音時期:1989年12月、1990年1月
 録音場所:スカラ座、ミラノ
 録音方式:デジタル

5.ヴェルディ:アイーダ〜バレエ音楽(第2幕)
 初演:オペラ・ハウス、カイロ、1871年
 フィルハーモニア管弦楽団、ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮
 録音時期:1960年9月
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

6.ヴェルディ:オテロ〜バレエ音楽(第3幕)
 初演:オペラ座、パリ、1894年
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団、チャールズ・マッケラス指揮
 録音時期:1956年6月16日
 録音方式:ステレオ(セッション)

CD50
1.ポンキエッリ:ジョコンダ〜時の踊り(第3幕)
 初演:スカラ座、ミラノ、1876年
2.ボロディン:イーゴリ公〜だったん人の踊り(第2幕)
 初演:マリインスキー劇場、サンクト・ペテルブルク、1890年
 フィルハーモニア管弦楽団、ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮
 録音時期:1960年9月
 録音場所:キングズウェイ・ホール、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

3.チャイコフスキー:エフゲニー・オネーギン〜ポロネーズ(第3幕)
 初演:マリー劇場、モスクワ音楽院、1879年
 ミラノ・スカラ座管弦楽団、ロヴロ・フォン・マタチッチ指揮
 録音時期:1960年9月12〜16日
 録音場所:スカラ座、ミラノ
 録音方式:ステレオ(セッション)

4.スメタナ:売られた花嫁〜ポルカ、フリアントとコメディアンの踊り
 初演:プラハ国立劇場、1866年
 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、ルドルフ・ケンペ指揮
 録音時期:1961年2月、4月
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

5.ハチャトゥリアン:「仮面舞踏会」付随音楽-ワルツ
 初演:1944年
 フィルハーモニア管弦楽団、エフレム・クルツ指揮
 録音時期:1961年4月28日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

6.ムソルグスキー:ソロチンスクの定期市(オーケストラ編:リャードフ)〜ゴパーク(第1幕)
 初演:サンクト・ペテルブルク、1911年
 フィルハーモニア管弦楽団、チャールズ・マッケラス指揮
 録音時期:1956年10月25日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

7.プロコフィエフ:3つのオレンジへの恋〜行進曲(第2幕)
 初演:オーディトーリアム、シカゴ、1921年
 フランス放送フィルハーモニー管弦楽団、パーヴォ・ヤルヴィ指揮
 録音時期:2002年12月16〜21日、2003年6月2〜6日、
 録音場所:オーディトリアム・オリヴィエ・メシアン、フランス放送局、パリ
 録音方式:デジタル(セッション)

8.ホルスト:どこまでも馬鹿な男〜バレエ音楽
 初演:ブリティッシュ国立オペラ、王立オペラ・ハウス、コヴェント・ガーデン、ロンドン、
 1923年
 ロンドン交響楽団、アンドレ・プレヴィン指揮
 録音時期:1974年8月3,4日
 録音場所:アビー・ロード第1スタジオ、ロンドン
 録音方式:ステレオ(セッション)

9.R.シュトラウス:サロメ〜7つのヴェールの踊り
 初演:ホーフオーパー、ドレスデン、1905年
 ドレスデン・シュターツカペレ、ルドルフ・ケンペ指揮
 録音時期:1970年6月
 録音場所:ルカ教会、ドレスデン
 録音方式:ステレオ(セッション)

10.バーンスタイン:オン・ザ・タウン〜3つのダンス・エピソード
 初演:アデルフィ劇場、ニューヨーク、1944年 振付:ジェローム・ロビンス
 セント・ルイス交響楽団、レナード・スラトキン指揮
 録音時期:1985年10月、1986年4月
 録音場所:パウエル・シンフォニー・ホール、セント・ルイス
 録音方式:デジタル(セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品