DVD

『白鳥の湖』 ブルメイステル振付、ミラノ・スカラ座バレエ団、ザハーロワ、ボッレ、他(2004)

バレエ&ダンス

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TDBT0110
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
フォーマット
:
DVD

商品説明

ミラノ・スカラ座バレエ団
『白鳥の湖』全4幕(ブルメイステル版)

スヴェトラーナ・ザハーロワ(ボリショイ・バレエ団)の全幕映像がリリース。ワガノワ派の厳格なスタイルに、彼女の持ち味であるたおやかさが加わり、叙情性豊かなオデット、そして一転してシャープな切れ味で王子を魅了するオディールと、世界を魅了するザハーロワの魅力がたっぷりと楽しめます。特典映像として、リハーサル風景も収録。演出家が舞台の見どころなどを紹介。(クリエイティヴ・コア)

振付:ウラジーミル・ブルメイステル、レフ・イワーノフ(第2幕)
音楽:ピョートル・チャイコフスキー
美術・衣装:ロベルタ・ディ・バーニョ
舞踊監督:フレデリック・オリヴィエリ
出演:
スヴェトラーナ・ザハーロワ
ロベルト・ボッレ
ジャンニ・ギスレーニ
アントニーノ・ステラ、他
ミラノ・スカラ座管弦楽団
ジェイムス・タグル(指揮)
収録:2004年、ミラノ、アルチンボルディ劇場(ライヴ)

収録時間:全プログラム150分
リージョナルコード:2
NTSC
ビデオ仕様: 16:9、カラー
音声仕様:リニアPCM48kHz/16bitステレオ
一部日本語字幕スーパー

内容詳細

初めてチャイコフスキーの音楽を、オリジナルのまま使用した画期的なブルメイステル版による、ザハロワ、ボッレの2004年の舞台。ラストは、ハッピーエンドで終わる、華やかな舞台となっている。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
ザハロヴァが全曲盤で見られる唯一の映像。...

投稿日:2011/09/07 (水)

ザハロヴァが全曲盤で見られる唯一の映像。 この人は本当に美しかった。彼女の踊りはボリショイの伝統である曲芸的な踊りとは一線を画した音楽性・芸術性を追求したもの。彼女自身の体形もほぼ理想的だったと思う。できちゃった結婚で子供を産んでそれからどうなっちゃうんだろう。 ザハロヴァと王子様は良いんだが、コールドバレーの方は見ちゃ入れられない程ヘタ。やはりスカラ座バレーではなくボリショイで見たかった。 ブルメステル版はパリでは時々見られるもので、ロットバルトに白鳥にさせられるシーンから始まって最後に人間のお姫様に戻るところまで見せており、物語としての完結性がある。

稲荷屋茶助 さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
☆
バレエとしてはいまひとつ。でも、バレエ音...

投稿日:2011/07/18 (月)

バレエとしてはいまひとつ。でも、バレエ音楽としては、最高に美しい。

フランコム さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
このバレエは悲劇版とそうでない版がありま...

投稿日:2011/05/25 (水)

このバレエは悲劇版とそうでない版がありますが、そうでない版です。 主演のザハロワさんが何よりもすばらしく美しいです。お化粧するとみな似たように見えるものですが、このバレリーナは大変美人。それに体付きがバレリーナとして文句の付けようがありません。やや華奢に見えながら、十分女性らしく、若々しく、色気があります。 王子さまは大柄というかザハロワにぴったりの大きさで全く不足を感じさせません。小柄な男役が多い中、このバレリーナは立派です。 もう一つこの演奏ではピエロくんが可愛いです。ピエロくんのお陰で舞台が楽しくなっています。 振り付けもわかりやすく、非常に楽しいです。お姫様が白鳥に変身させられるところなど、おもしろいと思いましたし、スペインの踊りもドスが利いていて見応え有り、最後の場面で白鳥から元にもどったザハロワさんのかわいらしさといったらなんとも言えません。 それに、なによりもチャイコフスキーの音楽がすばらしい。演奏は可もなく不可もなくですが、飽きません。 付属のボーナストラックがまた現場の練習風景があり、楽しい。

0

おすすめの商品