CD 輸入盤

【中古:盤質A】 管弦楽のための協奏曲、弦、打楽器とチェレスタのための音楽 クーベリック&バイエルン放送交響楽団

バルトーク (1881-1945)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
なし
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
ORFEOR551011
レーベル
Germany
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

バルトーク:弦、打楽器とチェレスタのための音楽、管弦楽のための協奏曲
クーベリック指揮バイエルン放送交響楽団
《弦チェレ》が1982年、《オケコン》が1978年の、ヘルクレスザールにおけるステレオ・ライヴ。バイエルン放送局の正規音源を用い、ハラルト・フーバー主導の新体制リマスター・チームによって良好な音質でCD化されています。いずれも晩年のクーベリックならではのマニエリスティックな表情づけを堪能できる素晴らしいバルトーク演奏で、機能主義的な演奏からは決してうかがい知ることのできないアイロニーが、クーベリックの知と経験の深さを痛感させてくれます。
 特に《弦チェレ》は聴きもので、第4楽章での雄弁をきわめた表情付けには圧倒されること請け合い。こんなに濃い表情の《弦チェレ》はちょっとほかには見当たりません。
 《オケコン》は、先ごろ1965年の大阪ライヴがCD化されて話題を集めていますが、そちらがクーベリック50歳代の凄まじい活力を象徴する熱演とすれば、円熟期の真っ只中で収録された今回の演奏は、より豊富かつ複雑な味わいをたたえ、しかもごく自然な形で展開した内容の濃い名演と言えます。音楽家クーベリックの変遷をたどることができる両者の聴き比べはまことに興味の尽きないところです。

収録曲   

  • 01. Musik Fur Saiteninstrumente, Schlagzeug Und Celesta SZ 106: Andante Tranquillo
  • 02. Musik Fur Saiteninstrumente, Schlagzeug Und Celesta SZ 106: Allegro
  • 03. Musik Fur Saiteninstrumente, Schlagzeug Und Celesta SZ 106: Adagio
  • 04. Musik Fur Saiteninstrumente, Schlagzeug Und Celesta SZ 106: Allegro Molto
  • 05. Konzert Fur Orch SZ 116: Intro: Andante Non Troppo - Allegro Vivace
  • 06. Konzert Fur Orch SZ 116: Giuoco Delle Coppie: Allegretto Scherzando
  • 07. Konzert Fur Orch SZ 116: Elegia: Andante Non Troppo
  • 08. Konzert Fur Orch SZ 116: Intermezzo Interrotto: Allegretto
  • 09. Konzert Fur Orch SZ 116: Finale: Pesante - Presto

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
日頃ドラティ/コンセルトヘボウで聴いてい...

投稿日:2017/09/17 (日)

日頃ドラティ/コンセルトヘボウで聴いているせいか、クーベリックの演奏が実にウェットに聴こえる。「走る悲しみ」じゃなけど、目頭が王冠を潤んでくる。 情感タップリの歌い方、むせび泣くような弦の響きのせいだろうか。 これはこれで好きな演奏、第2楽章のシニカルなニュアンスと宙にたゆたうような気怠さも好感。終楽章のなだれ落ちるようなスピード感も熱い情感を振り絞りつつもクールさを秘めていたりと、クーベリックのライヴはスリリングな要素が多い。

shef さん | 栃木県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
オルフェオのヒストリカルライヴはステレオ...

投稿日:2012/07/03 (火)

オルフェオのヒストリカルライヴはステレオでも概して音が悪く、あまり聴く気がしないのだが、この演奏は音質良好で、オケもクーベリックもテンションが高く絶好調。尚クーベリックといえばヴァイオリン両翼だが、オケコンは両翼ではない。

akiapple さん | 大分県 | 不明

1
★
★
★
★
★
なんでかわからんけどこのバルトークのオケ...

投稿日:2007/07/07 (土)

なんでかわからんけどこのバルトークのオケコンで感動して泣きそうになりました.泣くような曲じゃないのに・・・気迫の一枚!

アリアンロッド さん | 石川 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バルトーク (1881-1945)

【新編名曲名盤300】 管弦楽のための協奏曲 | 弦楽器、打楽器とチェレスタのための音楽 | 弦楽四重奏曲(全曲)

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品