CD 輸入盤

6つのヴァイオリン・ソナタ ラウテンバッハー、ガリング(2CD)

バッハ(1685-1750)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MC125
組み枚数
:
2
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ラウテンバッハー/バッハ:6つのヴァイオリン・ソナタ

深い知性とすぐれた洞察力に基づいた解釈と、深く豊かな音をもったラウテンバッハーと、バロック作品に遊び心のある柔軟なアプローチを取り入れたガリングとの顔合わせ。「無伴奏〜」よりは知名度は劣りますが、美しさと創造性においてはバッハの作品中でも群を抜いています。(エルモ)

【収録情報】
J.S.バッハ:6つのヴァイオリン・ソナタ
CD1
・第5番ヘ短調 BWV.1018
・第2番イ長調 BWV.1015
・第4番ハ短調 BWV.1017
CD2
・第3番ホ長調 BWV.1016
・第1番ロ短調 BWV.1014
・第6番ト長調 BWV.1019
 ズザーネ・ラウテンバッハー(ヴァイオリン)
 マルティン・ガリング(チェンバロ)

 録音時期:1960年代
 原盤:VOX

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Sonata for Violin & Keyboard No. 5 in F minor, BWV 1018: Adagio
  • 02. Sonata for Violin & Keyboard No. 5 in F minor, BWV 1018: Allegro
  • 03. Sonata for Violin & Keyboard No. 5 in F minor, BWV 1018: Adagio
  • 04. Sonata for Violin & Keyboard No. 5 in F minor, BWV 1018: Vivace
  • 05. Sonata for Violin & Keyboard No. 2 in a Major, BWV 1015: Dolce
  • 06. Sonata for Violin & Keyboard No. 2 in a Major, BWV 1015: Allegro
  • 07. Sonata for Violin & Keyboard No. 2 in a Major, BWV 1015: Andante Un Poco
  • 08. Sonata for Violin & Keyboard No. 2 in a Major, BWV 1015: Presto
  • 09. Sonata for Violin & Keyboard No. 4 in C minor, BWV 1017: Largo
  • 10. Sonata for Violin & Keyboard No. 4 in C minor, BWV 1017: Allegro
  • 11. Sonata for Violin & Keyboard No. 4 in C minor, BWV 1017: Adagio
  • 12. Sonata for Violin & Keyboard No. 4 in C minor, BWV 1017: Allegro

ディスク   2

  • 01. Sonata for Violin & Keyboard No. 3 in E Major, BWV 1016: Adagio
  • 02. Sonata for Violin & Keyboard No. 3 in E Major, BWV 1016: Allegro
  • 03. Sonata for Violin & Keyboard No. 3 in E Major, BWV 1016: Adagio Ma Non Tanto
  • 04. Sonata for Violin & Keyboard No. 3 in E Major, BWV 1016: Allegro
  • 05. Sonata for Violin & Keyboard No. 1 in B minor, BWV 1014: Adagio
  • 06. Sonata for Violin & Keyboard No. 1 in B minor, BWV 1014: Allegro
  • 07. Sonata for Violin & Keyboard No. 1 in B minor, BWV 1014: Andante
  • 08. Sonata for Violin & Keyboard No. 1 in B minor, BWV 1014: Allegro
  • 09. Sonata for Violin & Keyboard No. 6 in G Major, BWV 1019: Allegro
  • 10. Sonata for Violin & Keyboard No. 6 in G Major, BWV 1019: Largo
  • 11. Sonata for Violin & Keyboard No. 6 in G Major, BWV 1019: Allegro (For Cembalo Solo)
  • 12. Sonata for Violin & Keyboard No. 6 in G Major, BWV 1019: Adagio
  • 13. Sonata for Violin & Keyboard No. 6 in G Major, BWV 1019: Allegro

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
バルヒェット盤と並ぶ私の愛聴盤。遅いテン...

投稿日:2014/04/07 (月)

バルヒェット盤と並ぶ私の愛聴盤。遅いテンポでしみじみと弾かれる味わいには比類がない。祈りというか魂が込められているヴァイオリンの音色が、胸の奥にズッシリと響く。凄すぎて、最後までう〜んと唸りっぱなしだ。特筆すべきはこの Musical Concepts というレーベルのマスタリングである。AAD だから満足のいく機材を持っているとは思えないのだが、本家の VOX を遙かにしのぐ音質でびっくりした。ラウテンバッハーの無伴奏を買い逃したので、ここで出してくれるのを首を長くして待つことにした。最近は出たばかりでも直ぐに廃盤になるから油断も隙もない。貴重盤はとにかく見たときにget するしかないようだ。

greyfalcon さん | 福岡県 | 不明

1
★
★
★
★
★
非常に完成度の高い演奏で、一つ一つの繊細...

投稿日:2012/11/11 (日)

非常に完成度の高い演奏で、一つ一つの繊細なフレーズ感やそしてきちんと先の展開を見据えた構築力の高さは素晴らしいと思う。まさに名演と呼ぶべき内容であり、もっと多くのリスナーに聴いて欲しいと切に願うばかりです。

hijidon さん | 宮城県 | 不明

1
★
★
★
★
★
 名演の多いこのソナタ集、ラウテンバッハ...

投稿日:2010/08/03 (火)

 名演の多いこのソナタ集、ラウテンバッハーの真摯な演奏で悪かろうはずがない。名盤バルヒエット/ラクロワよりやや繊細だろうか。ガリングはLPレコードのころはヴァルヒャやリヒターに押されて取るに足らない演奏家のように言われていたが、そんなことはないのがわかる。

おっさん さん | 神奈川県 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

バッハ(1685-1750)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品