CD 輸入盤

音楽の捧げもの ニコラウス・アーノンクール&ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス

バッハ(1685-1750)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
9029593162
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ニコラウス・アーノンクール/バッハ:音楽の捧げもの

1747年にフリードリヒ大王の御前演奏を行なった際、バッハは大王が自ら書いた主題に基づく3声のフーガを演奏しました。その後、同じ主題による作品群を書いて王に献呈したのがこの曲集です。一見単純なひとつの主題がもつ可能性を極限まで追求した独創的な音楽は、バッハ芸術の最高の結晶のひとつ。アーノンクールによる定評ある名演です。(輸入元情報)

【収録情報】
● J.S.バッハ:音楽の捧げもの BWV.1079

 ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス
 ニコラウス・アーノンクール(指揮)

 録音時期:1970年
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)

収録曲   

  • 01. Ricercare a 3 - Musikalisches Opfer BWV 1079 (Nikolaus Harnoncourt and Concentus musicus Wien)
  • 02. Canon perpetuus super thema regium - Musikalisches Opfer BWV 1079 (Nikolaus Harnoncourt and Concentus musicus Wien)
  • 03. Canon a 2 - Musikalisches Opfer BWV 1079 (Nikolaus Harnoncourt and Concentus musicus Wien)
  • 04. Canon a 2 Violini in unisono - Musikalisches Opfer BWV 1079 (Nikolaus Harnoncourt and Concentus musicus Wien)
  • 05. Canon a 2 per motum contrarium - Musikalisches Opfer BWV 1079 (Nikolaus Harnoncourt and Concentus musicus Wien)
  • 06. Canon a 2 per augmentationem, contrario motu - Musikalisches Opfer BWV 1079 (Nikolaus Harnoncourt and Concentus musicus Wien)
  • 07. Canon a 2 per tonos - Musikalisches Opfer BWV 1079 (Nikolaus Harnoncourt and Concentus musicus Wien)
  • 08. Fuga Canonica in Epidiapente - Musikalisches Opfer BWV 1079 (Nikolaus Harnoncourt and Concentus musicus Wien)
  • 09. A Musical Offering BWV1079 : I Ricercare a 3
  • 10. Canon a 2 - Musikalisches Opfer BWV 1079 (Nikolaus Harnoncourt and Concentus musicus Wien)
  • 11. Canon a 4 - Musikalisches Opfer BWV 1079 (Nikolaus Harnoncourt and Concentus musicus Wien)
  • 12. Largo - Trio (Nikolaus Harnoncourt and Concentus musicus Wien)
  • 13. Allegro - Trio (Nikolaus Harnoncourt and Concentus musicus Wien)
  • 14. Andante - Trio (Nikolaus Harnoncourt and Concentus musicus Wien)
  • 15. Allegro - Trio (Nikolaus Harnoncourt and Concentus musicus Wien)
  • 16. Ein Musikalisches Opfer BWV1079 : II Canon perpetuus

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
アーノンクールの最初期の録音だが、その美しさは...

投稿日:2010/04/19 (月)

アーノンクールの最初期の録音だが、その美しさは限りない。感覚がとても新鮮で、音楽の姿を自然に写しだし、虚飾を排して進行する、後年の成功を予想させる真摯な姿がある。稀代の政治軍事上の天才といわれたフリードリッヒ大王は、驚くべき事に、とても軍人には向かない内向的な性格の芸術の天才でもあった。ドイツ参謀本部の参謀総長ゼークトは、フリードリッヒ大王の機動計画帳には、ダビンチの写生帳のデッサンと同じ芸術の美しさがあると云った。大王がバッハに与えたといわれるこの主題は、既に多くの人が倒れていくのを目の当たりにした人の、人生に対する深い諦観が、人の心の中にしみいるように静かに響き、無限に拡がってゆく。音楽の深淵を極めた最晩年のバッハにして始めてなしえた、前人未踏の境地だと思う。天才から天才に伝えられた魂の響きを、掛け値なく表すことに成功している。

黒熊怪 さん | 兵庫県 | 不明

5
★
★
★
☆
☆
以前LPで私はこの曲をレーデル盤とミュンヒ...

投稿日:2008/12/29 (月)

以前LPで私はこの曲をレーデル盤とミュンヒンガー盤で聴いてCDでは彼らとは趣きの異なるこの演奏盤を求め聴いています。LPでは勿論モダン楽器ですがその印象を引き摺らないように本演奏盤に向かっていますが古楽器演奏に当初不慣れな為もありその深みの無いアーノンクール独特の奇を衒う演奏にはついて行けないところもあったのも事実です。じっくり聴きたい6声リチェルカーレなどもone of themで「奇」の一つとして過ぎてしまうのもやヽストーリー不足のように感じ私の能力からOKランクとしています。

一人のクラシックオールドファン さん | 芦屋 | 不明

3

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

バッハ(1685-1750)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品