CD 輸入盤

鍵盤楽器のための作品録音全集 ズザナ・ルージイチコヴァ(20CD)

バッハ(1685-1750)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
9029593044
組み枚数
:
19
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤,輸入盤

商品説明


ズザナ・ルージイチコヴァ/バッハ:鍵盤楽器のための作品録音全集(20CD)

ズザナ・ルージイチコヴァのバッハ録音全集が限定ボックスで発売です。1927年、西ボヘミア地方のプルゼニュに生まれたルージイチコヴァは、その並み外れた個性が讃えられ、「チェンバロのファースト・レディ」とも称されました。20世紀を代表するチェンバロ奏者で、チェンバロをひとつの独立したコンサート楽器として認知させることに尽力した、草分け的存在となりました。ランドフスカのあとを引き継ぎ、モダン・チェンバロだけでなく、歴史的チェンバロによる演奏も積極的に行いました。
 今回の発売にあたって、全てオリジナル・マスターテープよりリマスタリングが行われております。ルージイチコヴァに学んだ、異彩を放つチェンバリスト、マハン・エスファハニは「彼女の見事な演奏がここに甦った!」と、その音質を絶賛しています。(輸入元情報)

【収録情報】
J.S.バッハ:鍵盤楽器のための作品集


Disc1-2
● 平均律クラヴィーア曲集第1巻 BWV.846-869

Disc3-4
● 平均律クラヴィーア曲集第2巻 BWV.870-893

Disc5
● ゴルトベルク変奏曲 BWV.988

Disc6
● インヴェンションとシンフォニア BWV.772, 787-786, 801
● 組曲 変ロ長調 BWV.821
● 幻想曲とフーガ ハ短調 BWV.906より幻想曲

Disc7
● フランス組曲 第1〜4番 BWV.812-815

Disc8
● フランス組曲 第5〜6番 BWV.816-817
● 半音階的幻想曲とフーガ ニ短調 BWV.903
● イタリア協奏曲ヘ長調 BWV.971

Disc9-10
● イギリス組曲 第1〜6番 BWV.806-811

Disc11-12
● パルティータ 第1〜6番 BWV.825-830

Disc13
● トッカータ 第1〜6番 BWV.910-916

Disc14
● 小前奏曲集 BWV.933-943
● 前奏曲 ハ短調 BWV.999
● 前奏曲とフーガ ト長調 BWV.902, 902a
● 前奏曲 ヘ長調 BWV.901
● 前奏曲とフーガ ホ短調 BWV.900
● アプリカティオ ハ長調 BWV.994
● 小前奏曲 BWV.924-931
● メヌエット BWV.841-843
● スケルツォ ニ短調 BWV.844
● 組曲 イ短調 BWV.818a
● 組曲 イ短調 BWV.818(断章)
● 前奏曲 ト短調 BWV.929
● クーラント ト長調 BWV.840
● ガヴォット II BWV.815a
● メヌエット II BWV.813a

Disc15
● デュエット BWV.802-805
● カプリッチョ ホ長調 BWV.993
● カプリッチョ『最愛なる兄の旅立ちに寄せて』 BWV.992
● フランス風序曲 ロ短調 BWV.831
● 組曲 変ホ長調 BWV.819, 819a

Disc16
● イタリア風のアリアと変奏 イ短調 BWV.989
● 幻想曲とフーガ イ短調 BWV.944
● フーガ 変ロ長調 BWV.955
● フーガ イ短調 BWV.958
● フーガ イ短調 BWV.595
● ソナタ ニ長調 BWV.896
● フーガ イ長調 BWV.896
● 前奏曲とフーガ イ短調 BWV.894
● フーガ ホ短調 BWV.962
● 幻想曲とフーガ イ短調 BWV.904

Disc17
● チェンバロ独奏のための協奏曲第1番ニ長調 BWV.972
● チェンバロ独奏のための協奏曲第2番ト長調 BWV.973
● チェンバロ独奏のための協奏曲第4番ト短調 BWV.975
● チェンバロ独奏のための協奏曲第5番ハ長調 BWV.976
● チェンバロ独奏のための協奏曲第9番ト長調 BWV.980

Disc18
● チェロ(ヴィオラ・ダ・ガンバ)・ソナタ第1番ト長調 BWV.1027
● チェロ(ヴィオラ・ダ・ガンバ)・ソナタ第2番ニ長調 BWV.1028
● チェロ(ヴィオラ・ダ・ガンバ)・ソナタ第3番ト短調 BWV.1029
● ヴァイオリン・ソナタ ロ短調 BWV.1014
● ヴァイオリン・ソナタ イ長調 BWV.1015

 ピエール・フルニエ(チェロ:BWV.1027-29)
 ヨセフ・スーク(ヴァイオリン:BWV.1014, 1015)

Disc19
● ヴァイオリン・ソナタ ホ長調 BWV.1016
● ヴァイオリン・ソナタ ハ短調 BWV.1017
● ヴァイオリン・ソナタ ヘ短調 BWV.1018
● ヴァイオリン・ソナタ ト長調 BWV.1019

 ヨセフ・スーク(ヴァイオリン)

Disc20
● フルート、ヴァイオリン、チェンバロのための三重協奏曲イ短調 BWV.1044
● ブランデンブルク協奏曲第5番ニ長調 BWV.1050

 ジャン=ピエール・ランパル(フルート)
 ヨセフ・スーク(ヴァイオリン)
 プラハ・ソロイスツ
 エドゥアルト・フィッシャー(指揮)

 ズザナ・ルージイチコヴァ(チェンバロ)

 録音時期:1969〜1974年頃
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Compact Disc 1 Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 1 in C Major, BWV 846: I. Prelude Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 7 in E-Flat Major, BWV 852: I. Prelude
  • 02. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 1 in C Major, BWV 846: II. Fugue Well-Tempered Clavier, Book 2: Prelude and Fugue No. 7 in E-Flat Major, BWV 876: II. Fugue
  • 03. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 2 in C minor, BWV 847: I. Prelude Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 8 in E-Flat minor, BWV 853: I. Prelude
  • 04. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 2 in C minor, BWV 847: II. Fugue Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 8 in E-Flat minor, BWV 853: II. Fugue
  • 05. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 3 in C-Sharp Major, BWV 848: I. Prelude Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 9 in E Major, BWV 854: I. Prelude
  • 06. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 3 in C-Sharp Major, BWV 848: II. Fugue Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 9 in E-Major, BWV 854: II. Fugue
  • 07. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 4 in C-Sharp minor, BWV 849: I. Prelude Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 10 in E minor, BWV 855: I. Prelude
  • 08. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 4 in C-Sharp minor, BWV 849: II. Fugue Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 10 in E minor, BWV 855: II. Fugue
  • 09. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 5 in D Major, BWV 850: I. Prelude Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 11 in F Major, BWV 856: I. Prelude
  • 10. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 5 in D Major, BWV 850: II. Fugue 22 Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 11 in F Major, BWV 856: II. Fugue
  • 11. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 6 in D minor, BWV 851: I. Prelude 23 Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 12 in F minor, BWV 857: I. Prelude
  • 12. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 6 in D minor, BWV 851: II. Fugue 24 Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 12 in F minor, BWV 857: II. Fugue

ディスク   2

  • 01. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 13 in F-Sharp Major, BWV 858: I. Prelude Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 19 in a Major, BWV 864: I. Prelude
  • 02. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 13 in F-Sharp Major, BWV 858: II. Fugue Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 19 in a Major, BWV 864: II. Fugue
  • 03. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 14 in F-Sharp minor, BWV 859: I. Prelude Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 20 in a Minor, BWV 865: I. Prelude
  • 04. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 14 in F-Sharp minor, BWV 859: II. Fugue Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 20 in a Minor, BWV 865: II. Fugue
  • 05. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 15 in G Major, BWV 860: I. Prelude Well-Tempered Clavier Book 1: Prelude and Fugue No. 21 in B-Flat Major, BWV 866: I. Prelude
  • 06. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 15 in G Major, BWV 860: II. Fugue Well-Tempered Clavier Book 1: Prelude and Fugue No. 21 in B-Flat Major, BWV 866: II. Fugue
  • 07. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 16 in G minor, BWV 861: I. Prelude Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 22 in B-Flat minor, BWV 867: I. Prelude
  • 08. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 16 in G minor, BWV 861: II. Fugue Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 22 in B-Flat minor, BWV 867: II. Fugue
  • 09. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 17 in A-Flat Major, BWV 862: I. Prelude Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 23 in B Major, BWV 868: I. Prelude
  • 10. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 17 in A-Flat Major, BWV 862: II. Fugue 22 Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 23 in B Major, BWV 868: II. Fugue
  • 11. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 18 in G-Sharp minor, BWV 863: I. Prelude 23 Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 24 in B minor, BWV 869: I. Prelude
  • 12. Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 18 in G-Sharp minor, BWV 863: II. Fugue 24 Well-Tempered Clavier, Book 1: Prelude and Fugue No. 24 in B minor, BWV 869: II. Fugue

すべての収録曲を見る >

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ズザナ・ルージイチコヴァのバッハを集成し...

投稿日:2020/06/25 (木)

ズザナ・ルージイチコヴァのバッハを集成したきわめて魅力的なボックスです。ジャケットの写真はたばこを持っていて、いまいちですが、女史はかなりの愛煙家だったそう。箱の意匠がとてもセンスがあり、箱を引き出して色とりどりの紙ケースを眺めているだけでも楽しいです。 ルージイチコヴァは、まだ子どもの頃、ナチスの収容所を転々とした厳しい経験をしました。ピアノを習っていた彼女が、イギリス組曲第3番の「サラバンド」の楽譜を持って収容所の門をくぐる話をどこかで読みました。 だいぶ忘れてしまったのですが、黒田恭一さんのインタビューでしたか読んだ記憶があります。「手がとても小さいでしょ」という話の流れから、ナチスに腕に押された焼き印を見せられ、黒田さんがとても動揺したという話を読みました。栄養不足で手が大きくならなかったので、ピアノをあきらめチェンバロを選んだというのも記憶しています。 そんな辛い経験をした人の演奏ですので、最初はどうしてもそういう風に聴いてしまいがちですが、虚心坦懐に聴き進めていくと、実に生き生きとした、喜びも悲しみもすべての感情が音楽にあることを教えてくれるような、素晴らしい演奏です。 チェンバロのバッハ演奏はリヒター、レオンハルト、ヴァルヒャなどを聴いたことがありますが、これらが厳格な演奏だとすれば、ルージイチコヴァのバッハは明るく柔軟。曲の中では、多彩な舞曲が集まった組曲が、各曲の性格の描き分けにも優れ、とりわけ魅力的です。 スーク、フルニエとのソナタも絶品。また最後に入っている、ランパル、スークとのブランデンブルク協奏曲第5番は、この曲最高の名演の一つといってもいいでしょう。

kadoshin さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
2015〜2016に全てオリジナル・マスターテー...

投稿日:2020/06/07 (日)

2015〜2016に全てオリジナル・マスターテープより24-bit / 96kHzリマスタリングが行われておりCD初出頃と比べると大幅な音質改善を聴くことができました。高域もなめらかで、漂うような見通し良く広い空間が再現されていると感じ、LPの音を彷彿とさせてくれます。1969年を境に古い録音年代には限界を感じるところもありますが、物理的な特性だけでリマスターしているのでは無く、混濁の無い中域の膨らみを大切にしたモニタリングを行ったと思える良心的リマスタリングです。スーク、フルニエとのソナタを聴くだけの目的でも十分購入価値があります。優れたリマスターだけに24-bit / 96kHz blu-ray audioでの販売が無いことが惜しまれます。

方舟 さん | 滋賀県 | 不明

0
★
★
★
★
★
録音のせいかチェンバロの音色が気になる方...

投稿日:2018/05/25 (金)

録音のせいかチェンバロの音色が気になる方(=私)もいるでしょううが、バッハの鍵盤楽器集20枚をこの価格で求められるのはありがたいという他ありません。他の価格帯で販売されていることも多いので消費税入れても¥4000しないこのセットは極めて良質かつ安価でバッハの偉業を聴くことができるしろものです。

オタケ さん | 兵庫県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

バッハ(1685-1750)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品