CD 輸入盤

平均律クラヴィーア曲集 第1巻 キース・ジャレット(ピアノ)(1987年3月ライヴ)(2CD)

バッハ(1685-1750)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4818016
組み枚数
:
2
レーベル
:
Ecm
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


聴き手を作曲者に近づける透明性を重視した、ジャレットのクラシック演奏

1987年2月に録音された平均律クラヴィーア曲集 第1巻から始まったキース・ジャレットのバッハ録音。このアルバムは、第1弾となったスタジオ録音の1か月後となる同年3月に、音響が良いことで知られるニューヨークのトロイ貯蓄銀行音楽ホールで行われたライヴを収録したもの。最初に録音された『平均律クラヴィーア曲集 第1巻』のスタジオ演奏は、「グラモフォン」誌で「これらの演奏はテンポ、フレージング、アーティキュレーション、そして装飾音の使用が完全に制覇されている。楽器も演奏者も目立たない媒体となり、そこから音楽が誇張なく現れてくる」と絶賛されました。
 聴き手をより作曲者に近づけるために、演奏者は透明な存在になることを目標に掲げたキース・ジャレット。彼は当時次のように語っています。

「バッハを弾く時、五線に書かれた演奏記号、音符の動きは本質的に豊かな表現力を有しているので、そこから思考の過程が聞こえてきます。どんな着色もこのプロセスには不要なのです」。

自分が最も影響を受けた作曲家はバッハだと語るキース・ジャレット。キースはこのあと、チェンバロで平均律第2巻やフランス組曲を、さらにはピアノでヘンデルやモーツァルト、ショスタコーヴィチなども録音していきますが、そのきっかけとなった演奏とも言えるライヴ盤です。(輸入元情報)

【収録情報】
● J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集 第1巻 BWV.846-869


Disc1
1. 前奏曲 第1番ハ長調 BWV.846
2. フーガ 第1番ハ長調 BWV.846
3. 前奏曲 第2番ハ短調 BWV.847
4. フーガ 第2番ハ短調 BWV.847
5. 前奏曲 第3番嬰ハ長調 BWV.848
6. フーガ 第3番嬰ハ長調 BWV.848
7. 前奏曲 第4番嬰ハ短調 BWV.849
8. フーガ 第4番嬰ハ短調 BWV.849
9. 前奏曲 第5番ニ長調 BWV.850
10. フーガ 第5番ニ長調 BWV.850
11. 前奏曲 第6番ニ短調 BWV.851
12. フーガ 第6番ニ短調 BWV.851
13. 前奏曲 第7番変ホ長調 BWV.852
14. フーガ 第7番変ホ長調 BWV.852
15. 前奏曲 第8番変ホ/嬰ニ短調 BWV.853
16. フーガ 第8番変ホ/嬰ニ短調 BWV.853
17. 前奏曲 第9番ホ長調 BWV.854
18. フーガ 第9番ホ長調 BWV.854
19. 前奏曲 第10番ホ短調 BWV.855
20. フーガ 第10番ホ短調 BWV.855
21. 前奏曲 第11番ヘ長調 BWV.856
22. フーガ 第11番ヘ長調 BWV.856
23. 前奏曲 第12番ヘ短調 BWV.857
24. フーガ 第12番ヘ短調 BWV.857

Disc2
1. 前奏曲 第13番嬰ヘ長調 BWV.858
2. フーガ 第13番嬰ヘ長調 BWV.858
3. 前奏曲 第14番嬰ヘ短調 BWV.859
4. フーガ 第14番嬰ヘ短調 BWV.859
5. 前奏曲 第15番ト長調 BWV.860
6. フーガ 第15番ト長調 BWV.860
7. 前奏曲 第16番ト短調 BWV.861
8. フーガ 第16番ト短調 BWV.861
9. 前奏曲 第17番変イ長調 BWV.862
10. フーガ 第17番変イ長調 BWV.862
11. 前奏曲 第18番嬰ト短調 BWV.863
12. フーガ 第18番嬰ト短調 BWV.863
13. 前奏曲 第19番イ長調 BWV.864
14. フーガ 第19番イ長調 BWV.864
15. 前奏曲 第20番イ短調 BWV.865
16. フーガ 第20番イ短調 BWV.865
17. 前奏曲 第21番変ロ長調 BWV.866
18. フーガ 第21番変ロ長調 BWV.866
19. 前奏曲 第22番変ロ短調 BWV.867
20. フーガ 第22番変ロ短調 BWV.867
21. 前奏曲 第23番ロ長調 BWV.868
22. フーガ 第23番ロ長調 BWV.868
23. 前奏曲 第24番ロ短調 BWV.869
24. フーガ 第24番ロ短調 BWV.869

 キース・ジャレット(ピアノ)

 録音時期:1987年3月7日
 録音場所:ニューヨーク州、トロイ、トロイ貯蓄銀行音楽ホール
 録音方式:ステレオ(ライヴ)

 ブックレットはトラックリストのみで、ライナーノーツは入りません。(輸入元情報)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

バッハ(1685-1750)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品