CD 輸入盤

平均律クラヴィーア曲集全曲 ヴァルヒャ(1961)(4CD)

バッハ(1685-1750)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
19926
組み枚数
:
4
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

バッハ:平均律クラヴィーア曲集全曲
ヘルムート・ヴァルヒャ(1961)


偉大なチェンバリスト、ヘルムート・ヴァルヒャ[1907-1991]が1961年にEMIに録音したバッハの平均律クラヴィーア曲集全曲を、「celestial harmonies」がCD化。当録音はヴァルヒャの再録音に隠れがちですが、「celestial harmonies」レーベルの社長、Eckart Rahn氏は先に同レーベルから発売になっているロジャー・ウッドワードの平均律(19922)と対照的な名演であると自信を持っています。
 ヴァルヒャはこの録音の後、1973年から1974年にDG(ARCHIV)に二度目の平均律クラヴィーア曲集全曲を録音しており、そちらではルッカースとエムシュの歴史的楽器を用いていました。一方、このEMI録音ではアンマーのモダン・チェンバロが用いられています。ピリオド・チェンバロが当たり前になった現在では、むしろアンマー・チェンバロによる全曲録音の方が稀少性が高く、またヴァルヒャの本領もこちらにあると思われます。演奏は、ヴァルヒャのバッハへの深い愛と理解の結晶で、揺ぎ無い自身に満ちた打鍵から生まれる音楽は、聴くものを安心と幸福で満たしてくれます。録音も半世紀以上前とは信じがたい鮮明さです。(東武トレーディング)

【収録情報】
● バッハ:平均律クラヴィーア曲集 BWV.846-893(全曲)

 ヘルムート・ヴァルヒャ(チェンバロ)

 録音時期:1961年
 録音方式:ステレオ(セッション)
 原盤:EMI

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
大バッハの平均律クラヴィーア曲集は「ピア...

投稿日:2018/04/09 (月)

大バッハの平均律クラヴィーア曲集は「ピアノの旧約聖書」とも称される、鍵盤楽曲史上に残る記念碑的大作。その「旧約聖書」的大作の「旧約聖書」的録音と言えるのが巨匠ヘルムート・ヴァルヒャの1961年盤である。アンマー社製造のモダンチェンバロによる演奏で、堅固にして峻厳、バッハに人生を賭けた盲目の哲人ヴァルヒャの確信にあふれた、堂々たる名演。一音一音をゆるがせにしない、楷書の演奏である。ことにフーガの部分の精緻な表現には引き込まれる。音質はさすがにやや古さを感じるが鑑賞には支障なし。1961年1月、旧EMIレーベル録音。

金山寺味噌 さん | 愛知県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

バッハ(1685-1750)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品