LPレコード

ゴルトベルク変奏曲:清水靖晃&サキソフォネッツ (2枚組アナログレコード)

バッハ(1685-1750)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AVJL25893
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
限定盤

商品説明

ゴルトベルク・ヴァリエーションズ(2LP)
清水靖晃&サキソフォネッツ


2015年にリリースされ、企画・演奏・音質のすべてで高評価を得たゴルトベルク・ヴァリエーションズを、LP4面を使った贅沢なカッティングで。

無伴奏チェロ組曲の大ヒット、数多くの印象的なCM音楽等、日本の音楽シーンで特異の存在感を放つ清水靖晃が、満を持してゴルトベルク変奏曲をついに録音。長期間におよぶリハーサルを経て、日本でもその音響の素晴らしさが絶賛されるクラシック専用ホール、サラマンカホールでじっくりとレコーディング。企画・演奏・録音のすべてで高い評価を得ました。
 LP化に当たっては録音・マスタリングを担当したオクタヴィア・レコードのスタッフにより、DSDマスターから「エクストン・ラボラトリー」シリーズと同等のカッティングを実施。1枚に詰め込むことをあえて避けて2枚4面を贅沢に使いました。(メーカー資料より)

【収録情報】
● J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV.988(清水靖晃による5本のサックスと4本のコントラバス版)


 清水靖晃&サキソフォネッツ

 録音時期:2014年7月14-18日
 録音場所:岐阜県、サラマンカホール
 録音方式:ステレオ(DSD/セッション)

 数量限定生産
 180g重量盤
 DSDマスターからダイレクトカッティング

収録曲   

ディスク   1

  • 01. SIDE-A: アリア Aria
  • 02. 第1変奏 Variation
  • 03. 第2変奏 Variation
  • 04. 第3変奏、同度のカノン Variation 3, Canon on the unison
  • 05. 第4変奏 Variation 4
  • 06. 第5変奏 Variation 5
  • 07. 第6変奏、2度のカノン Variation 6, Canon on the second
  • 08. 第7変奏 Variation 7
  • 09. 第8変奏 Variation 8
  • 10. 第9変奏、3度のカノン Variation 9, Canon on the third
  • 11. SIDE-B: 第10変奏、フゲッタ Variation 10, Fughetta
  • 12. 第11変奏 Variation 11
  • 13. 第12変奏、4度のカノン Variation 12, Canon on the fourth
  • 14. 第13変奏 Variation 13
  • 15. 第14変奏 Variation 14
  • 16. 第15変奏、5度のカノン Variation 15, Canon on the fifth

ディスク   2

  • 01. SIDE-A: 第16変奏、序曲 Variation 16, Overture
  • 02. 第17変奏 Variation 17
  • 03. 第18変奏、6度のカノン Variation 18, Canon on the sixth
  • 04. 第19変奏 Variation 19
  • 05. 第20変奏 Variation 20
  • 06. 第21変奏、7度のカノン Variation 21, Canon on the seventh
  • 07. 第22変奏、アラ・ブレーヴェ Variation 22, Alla breve
  • 08. 第23変奏 Variation 23
  • 09. 第24変奏、8度のカノン Variation 24, Canon on the octave
  • 10. SIDE-B: 第25変奏 Variation 25
  • 11. 第26変奏 Variation 26
  • 12. 第27変奏、9度のカノン Variation 27, Canon on the ninth
  • 13. 第28変奏 Variation 28
  • 14. 第29変奏 Variation 29
  • 15. 第30変奏、クォドリベッド Variation 30, Quodlibet
  • 16. アリア・ダ・カーポ Aria da capo

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
清水氏の無伴奏チェロ組曲の演奏を大層気に...

投稿日:2015/12/06 (日)

清水氏の無伴奏チェロ組曲の演奏を大層気に入っていたが、期待に違わず(むしろ以上)この演奏も極めて良質である。鍵盤楽曲としてのイメージがどんなに強くても、決して違和感なく聴くことが出来、豊かな音色に魅了される。しっとりとして落ち着いたモノトーンの「アリア」から、花が咲いたような印象の第一変奏。個々の変奏それぞれが、自身の特長を主張しているようで素晴らしい。良い。

爺さん さん | 千葉県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

バッハ(1685-1750)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品