SACD 輸入盤

ゴルトベルク変奏曲(オルガン編曲版) グンター・ロスト

バッハ(1685-1750)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
OC636
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド,輸入盤

商品説明

J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲(オルガン編曲版)
グンター・ロスト


エームス・クラシックスで2枚目の「オルガン版ゴルトベルク」発売。好評のハンス=イェルク・アルブレヒトによる「オルガン版ゴルトベルク」(OC625)は、オルガンの特質を最大限に生かした編曲と演奏でしたが、このグンター・ロストももちろんその考えは同じですが、彼は作品の構造や複素数象徴性(Bach=2+1+3+8=14、J.S.Bach=9+18+41=41(14の逆)、Johann Sebastian Bach=58+86+14=158=14など、バッハ自身14という数に拘っていた。作品にもそれが大いに反映しているのでは?)に注目し、このゴルトベルク変奏曲を解き明かしていきます(詳細はロスト自身がライナーノーツを執筆、残念ながら日本語訳は付いておりません)。
 グンター・ロストは1974年にヴュルツブルクに生まれ、パリでマリ=クレール・アランにオルガンを学びました。ロストはライプツィヒ・バッハ・コンクールや、ダラス、ニュールンベルク、ハンガリーなどで10以上のコンクールで賞を与えられました。2002年までツィルヒャー音楽院とヴュルツブルク音楽大学でオルガンについて講義を持ち、バイエルン芸術賞を受賞。その後グラーツ音楽大学教授とチャイコフスキー音楽院のマスタークラスを受け持っています。(輸入元情報)

【収録情報】
・J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV.988(オルガン編曲版)
 グンター・ロスト(オルガン、編曲)
 使用楽器:パリ、サン・ルイ・アン・リル教会、ベルナール・オーベルタン2005年作製大オルガン

 録音:2007年8月27-31日、パリ、サン・ルイ・アン・リル教会
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

収録曲   

  • 01. Bach: Goldberg Variations BWV 988: Aria (2:43)
  • 02. Variation 1 (1:08)
  • 03. Variation 2 (:54)
  • 04. Variation 3: Canone all'unisono (1:05)
  • 05. Variation 4 (:35)
  • 06. Variation 5 (:37)
  • 07. Variation 6: Canone alla seconda (:53)
  • 08. Variation 7 (:51)
  • 09. Variation 8 (:52)
  • 10. Variation 9: Canone alla terza (:54)
  • 11. Variation 10 (:52)
  • 12. Variation 11 (1:06)
  • 13. Variation 12: Canone alla quarta (1:25)
  • 14. Variation 13 (3:09)
  • 15. Variation 14 (:56)
  • 16. Variation 15: Canone alla settima (2:26)
  • 17. Variation 16 (1:28)
  • 18. Variation 17 (:58)
  • 19. Variation 18: Canone alla sexta (:55)
  • 20. Variation 19 (:50)
  • 21. Variation 20 (:56)
  • 22. Variation 21: Canone alla settima (1:50)
  • 23. Variation 22 (:41)
  • 24. Variation 23 (1:04)
  • 25. Variation 24: Canone all'ottava (1:23)
  • 26. Variation 25 (6:00)
  • 27. Variation 26 (1:05)
  • 28. Variation 27: Canone alla nona (:51)
  • 29. Variation 28 (1:00)
  • 30. Variation 29 (1:08)
  • 31. Variation 30: Quodlibet (1:00)
  • 32. Aria da capo (3:05)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

バッハ(1685-1750)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品