Hi Quality CD

イギリス組曲全曲 ヘルムート・ヴァルヒャ(チェンバロ)(2CD)

バッハ(1685-1750)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCS28085
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
Hi Quality CD

商品説明

ヘルムート・ヴァルヒャ/バッハ:イギリス組曲全曲

【収録情報】
J.S.バッハ:イギリス組曲 BWV.806-811


Disc1
● 第2番イ短調 BWV.807
● 第4番ヘ長調 BWV.809
● 第5番ホ短調 BWV.810

Disc2
● 第6番ニ短調 BWV.811
● 第1番イ長調 BWV.806
● 第3番ト短調 BWV.808

 ヘルムート・ヴァルヒャ(アンマー・チェンバロ)

 録音時期:1959年3月
 録音場所:ハンブルク、Erich Thienhaus-Studio
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)
 Producer & Balance Engineer: Erich Thienhaus

 2017年新リマスター
 「プレミアム・クラシックス(UHQCD)」シリーズ

収録曲   

ディスク   2

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
『イギリス組曲』は大バッハが1722年ごろに...

投稿日:2018/12/17 (月)

『イギリス組曲』は大バッハが1722年ごろに作曲したと考えられる作品だが、作曲の詳細な経緯や『イギリス組曲』という通称の由来などは不明である。同時期に作曲された『フランス組曲』と対を成す作品で、『フランス組曲』が典雅で洗練されているのに対し、『イギリス組曲』はより重厚で技巧的な内容である。 ヘルムート・ヴァルヒャのこのアルバムは1959年5月2〜8日、ハンブルグ、旧EMIレーベルでの録音。やや遅めのテンポ設定で、他の録音と同様に雄渾かつ堅実な演奏である。バッハ演奏に生涯を捧げた巨匠ヴァルヒャの至芸をいかんなく堪能できる古典的名盤。音質はさすがに古いが(多少の改善はあるけど)、力感ある響きである。

金山寺味噌 さん | 愛知県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

バッハ(1685-1750)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品