Hi Quality CD

【中古:盤質A】 ヴァイオリン協奏曲集 佐藤俊介、ゼフィラ・ヴァローヴァ&イル・ポモ・ドーロ

バッハ(1685-1750)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
帯付
コメント
:
ケースすれ小
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
WPCS13799
日本
フォーマット
Hi Quality CD

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)


海外でも評価が高い佐藤俊介の新録音

2018年6月1日、33歳の若さで古い歴史を誇るバロック・アンサンブル「オランダ・バッハ協会」音楽監督に就任した、佐藤俊介のバッハのヴァイオリン協奏曲集。
 日本のみならずヨーロッパでも高い評価を持つトップ・ヴァイオリニストの一人、佐藤俊介のバロック、ヴァイオリン協奏曲のメイン楽曲録音。バッハ生誕333年の年にちなむ決定盤。
 UHQCD盤での発売は日本盤のみ。(メーカー資料より)

【収録情報】
J.S.バッハ:
● ヴァイオリン協奏曲第1番イ短調 BWV.1041
● ヴァイオリン協奏曲第2番ホ長調 BWV.1042
● 2つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調 BWV.1043
● 協奏曲ト短調 BWV.1056(原曲:チェンバロ協奏曲第5番)


 佐藤俊介(ヴァイオリン)
 イル・ポモ・ドーロ
 ゼフィラ・ヴァローヴァ(ヴァイオリン&指揮)

 録音時期:2018年2月12-18日
 録音場所:イタリア、ロニーゴ
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 Sound producer, Recording engineer, editing, mixing, mastering: Jean Daniel Noir
 Executive Producer: Alain Lanceron

【アーティストプロフィール】
1984年東京生まれ、2歳からヴァイオリンを始める。ジュリアード音楽院、カーティス音楽院で学び後にパリ、ミュンヘンで学ぶ。モダンとピリオド楽器を両方弾きこなす名手。出光音楽賞、バッハコンクール2位(聴衆賞)、文化庁芸術祭新人賞、CD録音で文化庁芸術祭レコード部門大賞など受賞。ヨーロッパ各地で客演、現在「オランダ・バッハ協会」音楽監督。(メーカー資料より)

収録曲   

  • 01. ヴァイオリン協奏曲 第1番 イ短調 BWV1041 第1楽章:アレグロ・モデラート
  • 02. ヴァイオリン協奏曲 第1番 イ短調 BWV1041 第2楽章:アンダンテ
  • 03. ヴァイオリン協奏曲 第1番 イ短調 BWV1041 第3楽章:アレグロ・アッサイ
  • 04. ヴァイオリン協奏曲 第2番 ホ長調 BWV1042 第1楽章:アレグロ
  • 05. ヴァイオリン協奏曲 第2番 ホ長調 BWV1042 第2楽章:アダージョ
  • 06. ヴァイオリン協奏曲 第2番 ホ長調 BWV1042 第3楽章:アレグロ・アッサイ
  • 07. 協奏曲(2つのヴァイオリンのための)ニ短調 BWV1043 第1楽章:ヴィヴァーチェ
  • 08. 協奏曲(2つのヴァイオリンのための)ニ短調 BWV1043 第2楽章:ラルゴ・マ・ノン・タント
  • 09. 協奏曲(2つのヴァイオリンのための)ニ短調 BWV1043 第3楽章:アレグロ
  • 10. ヴァイオリン協奏曲(第5番)ト短調 BWV1056R 第1楽章:アレグロ
  • 11. ヴァイオリン協奏曲(第5番)ト短調 BWV1056R 第2楽章:ラルゴ
  • 12. ヴァイオリン協奏曲(第5番)ト短調 BWV1056R 第3楽章:プレスト

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品