SACD 輸入盤

【中古:盤質A】 カンタータ全集第51集(第120a、157、192、195番) 鈴木雅明&BCJ

バッハ(1685-1750)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
SACD(ハイブリッド),ケースすれ
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
BISSA1961
レーベル
Bis
Sweden
フォーマット
SACD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

華麗かつゴージャス。
BCJによる結婚式用カンタータ


SACDハイブリッド盤。BCJのカンタータ第51集は1730年前後に作られた4篇が収められています。結婚式用の第120番a『主なる神、万物の支配者よ』と第195番『光は義しき人のために射し出で』、葬儀用の第157番『汝われを祝せずば』などの機会作品のため、華やかだったり憂愁に満ちていたりと、通常の教会カンタータとは異なる味わいが新鮮です。ことに『汝われを祝せずば』でのオーボエ・ダモーレとヴィオラ・ダモーレの憂いに翳る音色は魅力的です。『主なる神、万物の支配者よ』の真ん中に置かれたオルガンと管弦楽により奏されるシンフォニアは、何と『無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番ホ長調 BWV1006』の前奏曲と同じ音楽であるのも興味津々。鈴木雅明とバッハ・コレギウム・ジャパンの魔術的妙技をたっぷり堪能できます。(キングインターナショナル)

【収録情報】
J.S.バッハ:カンタータ全集 Vo.51
・第120番a『主なる神、万物の支配者よ』 BWV120a
・第157番『汝われを祝せずば』 BWV157
・第192番『いざやもろ人、神に感謝せよ』 BWV192
・第195番『光は義しき人のために射し出で』 BWV195

 ハナ・ブラシコヴァ(ソプラノ)
 ダミアン・ギヨン(カウンタテノール)
 クリストフ・ゲンツ(テノール)
 ペーター・コーイ(バス)
 バッハ・コレギウム・ジャパン
 鈴木雅明(指揮)

 録音時期:2011年6月
 録音場所:神戸松蔭女子学院大学チャペル
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

収録曲   

  • 01. Dem Gerechten Muss Das Licht Immer Wieder Aufgehen, BWV195
  • 02. Nun Danket Alle Gott, BWV192
  • 03. Ich Lasse Dich Nicht, Du Segnest Mich Denn, BWV157
  • 04. Herr Gott, Beherrscher Aller Dinge, Bwv120A

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

関連するトピックス

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品