SACD

『フーガの技法』 レイチェル・ポッジャー、ブレコン・バロック(日本語解説付)

バッハ(1685-1750)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
RCCSSA38316
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
SACD
その他
:
ハイブリッド

商品説明


ポッジャーのバッハ伝説最新章
『フーガの技法』登場!
日本語解説書付き国内仕様盤


2015年に英国王立音楽院(RAM)のバッハ賞を受賞(歴代10番目、女性としては初受賞)したバロック・ヴァイオリンのレイチェル・ポッジャー。無伴奏、ソナタ、協奏曲と築いてきたバッハ伝説の最新章は、J.S.バッハの対位法の粋を集めた傑作『フーガの技法』に到達。
 『フーガの技法』は楽器指定のない作品で、鍵盤楽器の独奏から、室内楽、オーケストラなど様々な編成で演奏されていますが、レイチェル・ポッジャーは自ら結成した「ブレコン・バロック」を率いて、バロック・アンサンブルによる『フーガの技法』を披露。ライナー・ノーツは、バッハ学者としても知られるジョン・バット(同じく王立音楽院バッハ賞受賞者の一人)が執筆している点も大きなポイントです。(輸入元情報)


【収録情報】
J.S.バッハ:フーガの技法 BWV.1080


・単純フーガ〜コントラプンクトゥス1(ヴァイオリン、2本のヴィオラ、チェロ)
・コントラプンクトゥス3(2本のヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ)
・コントラプンクトゥス2(ヴァイオリン、2本のヴィオラ、チェロ、チェンバロ)
・コントラプンクトゥス4(2本のヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、チェンバロ)
・オクターヴのカノン(ヴァイオリン、チェロ)
・二重フーガ〜コントラプンクトゥス9『12度で』(2本のヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、チェンバロ)
・コントラプンクトゥス10『10度で』(2本のヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、チェンバロ)
・反行フーガ〜コントラプンクトゥス5(ヴァイオリン、2本のヴィオラ、チェロ)
・コントラプンクトゥス6『フランス様式で』(ヴァイオリン、2本のヴィオラ、チェロ、チェンバロ)
・コントラプンクトゥス7『拡大と縮小で』(2ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、チェンバロ)
・三重フーガ〜3声のコントラプンクトゥス8(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ)
・三重、四重フーガ〜4声のコントラプンクトゥス11(2本のヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ)
・12度のカノン(チェンバロ)
・4声のコントラプンクトゥス12(レクトゥスおよびインヴェルスス)(ヴァイオリン、2本のヴィオラ、チェロ、チェンバロ)
・10度のカノン(チェンバロ)
・3声のコントラプンクトゥス13(レクトゥスおよびインヴェルスス)(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、チェンバロ)
・反行拡大カノン(ヴァイオリン、チェロ)
・コントラプンクトゥス14(ヴァイオリン、2本のヴィオラ、チェロ)

 レイチェル・ポッジャー(ヴァイオリン)
 ブレコン・バロック
  ヨハネス・プラムゾーラー(ヴァイオリン、ヴィオラ)
  ジェーン・ロジャーズ(ヴィオラ)
  アリソン・マギリヴリー(チェロ)
  マルツィン・シヴィオントキエヴィチ(チェンバロ)

 録音時期:2015年12月15-17日
 録音場所:ロンドン、セント・ジュード・オン・ザ・ヒル教会
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

 日本語解説書付き国内仕様盤
 解説:ジョン・バット(日本語訳:SOREL)

内容詳細

1本ないし2本のヴァイオリン及びヴィオラ、そしてチェロ、チェンバロを基本型とした編成ゆえか、すっきりと見通しのよい響きが嬉しくも快い。それゆえ各パートの細部まで明瞭にモニターでき、作品の骨格がよく分かる。決して奇を衒わず、じっくりと誠実に聴かせる姿勢が好ましい。(教)(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

バッハ(1685-1750)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品