CD 輸入盤

『バッハ・オン・アコーディオン』 リシャール・ガリアーノ

バッハ(1685-1750)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4803341
組み枚数
:
1
レーベル
:
Dg
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ピアソラも才能を認めた世界的アコーディオン奏者
リシャール・ガリアーノによるバッハ作品集


フランス・カンヌ生まれの世界的アコーディオン奏者で、生前のピアソラもその才能を高く評価していたリシャール・ガリアーノ。ジャズ、タンゴ、クラシックなど多彩な分野で横断的な活躍を繰り広げてきた彼が、満を持して贈るのが、「音楽の父」J.S.バッハの名曲をアコーディオン用に編曲した当盤です。管弦楽、協奏曲、室内楽、器楽など、幅広いジャンルからバッハの名曲をバランスよく配置して、最後にはガリアーノ自身が作曲した『アリア』で締めるというプログラムで、彼の新境地と集大成の一つして、長らく語り継がれる名盤となることでしょう。(ユニバーサルIMS)

【収録情報】
J.S.バッハ:
・管弦楽組曲第2番ロ短調BWV.1067より
・ヴァイオリン協奏曲第1番イ短調BWV.1041より
・管弦楽組曲第3番ニ長調BWV.1068より
・無伴奏チェロ組曲第1番BWV.1007より
・チェンバロ協奏曲第5番ヘ短調BWV.1056より
・フルートとチェンバロのためのソナタ変ホ長調BWV.1031より
・無伴奏フルート・パルティータ イ短調BWV.1013より
・ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲ハ短調BWV.1060〜アレグロ
・フーガの技法BWV.1080より
ガリアーノ:
・アリア
 リシャール・ガリアーノ(アコーディオン)

 録音時期:2009年
 録音方式:デジタル

収録曲   

  • 01. Badinerie
  • 02. 1. Alleg
  • 03. 2. Andan
  • 04. 3. Alleg
  • 05. Air
  • 06. Pr lude
  • 07. 1. Allegro mo
  • 08. 2. Largo
  • 09. 3. Presto
  • 10. Sicili
  • 11. Allemande
  • 12. 1
  • 13. 2
  • 14. 3
  • 15. Contrapunctus
  • 16. Aria

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

バッハ(1685-1750)

1685年:アイゼナハで誕生。 1700年:リューネブルクに移り、修道院付属学校の給費生として生活。 1703年:ヴァイマルの宮廷楽団に就職。 1707年:ミュールハウゼンの聖ブラジウス教会オルガニストに就任。同年、マリア・バルバラ・バッハと結婚。 1708年:ヴァイマルに移って宮廷オルガニストに就任。 1714年:楽師長

プロフィール詳細へ

バッハ(1685-1750)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品