バッハ、C.P.E.(1714-1788)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

宗教的合唱曲集 ヘルマン・マックス&ライニッシェ・カントライ、ダス・クライネ・コンツェルト、他(5CD)

バッハ、C.P.E.(1714-1788)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
C7221
組み枚数
:
5
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

C.P.E.バッハ:宗教的合唱曲集(5CD)

2018年に没後230年の記念年を迎える、カール・フィリップ・エマヌエル・バッハの宗教的合唱曲集。J.S.バッハの次男として生まれ、父よりも名付け親テレマンの作曲様式を受け継ぎ、古典派音楽の基礎を築いた人物として知られています。偉大な父を終生尊敬した彼は、父が残したカンタータやオラトリオを更に発展させ、ハンブルクで活躍した時代から亡くなるまでの約20年間に、20曲の受難曲と約70曲のカンタータ、他、様々な合唱作品を書き上げました。
 この5枚組には最高傑作のひとつ『イエスの復活と昇天』をはじめとした選りすぐりの名作が、名手ヘルマン・マックスの演奏を中心に収録されています。全てピリオド・アプローチによる生き生きとした演奏です。(販売元情報)

【収録情報】
Disc1
C.P.E.バッハ:
● クロプシュトックの詩による天地創造祭の朝の歌 Wp239 (1784)
● 「天は御神の栄光を語り」 Wq249 (1775)
● Anbetung dem Erbarmer Wq243 (1784)
● 「聖なるかな」 Wq217 (1776)

Disc2
● H.P.ガジーの序論へのカンタータ Wq250 (1785)
● Wer ist so wurdig als du Wq222 (1774)
● 主よ、生きよ Wq251

Disc3
● マニフィカト Wq215
● カンタータ「正しき人は、たとえかりそめに死んでも」 H818 (1774)

Disc4-5
● オラトリオ「イエスの復活と昇天」 Wq240 (1777-78)
● 神は主を復活させたまいし Wq244 (1756)

 バルバラ・シュリック(ソプラノ)
 ヨハンナ・コズロヴスキ(ソプラノ)
 ヴィルフリート・ヨッヘンス(テノール)
 ゴットホルト・シュヴァルツ(バス)、他

 ドレスデン室内合唱団(Wq215)
 ラ・スタジオーネ・フランクフルト(Wq215)
 ミヒャエル・シュナイダー(指揮:Wq215)

 ライニッシェ・カントライ
 ダス・クライネ・コンツェルト
 ヘルマン・マックス(指揮)

 録音時期:1984-2000年
 録音場所:ケルン、WDR
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

バッハ、C.P.E.(1714-1788)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品