バッハ、C.P.E.(1714-1788)

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

ピアノ協奏曲集第4集 ミヒャエル・リシェ、ライプツィヒ室内管弦楽団

バッハ、C.P.E.(1714-1788)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
HC15046
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

知性派リシェによる
C.P.E.バッハの鍵盤協奏曲集第4弾!


MDRと独ヘンスラー社が共同制作している話題のプロジェクト、C.P.E.バッハ・シリーズ。C.P.E.バッハはフリードリヒ大王の宮廷で活躍し、「ベルリンの大バッハ」として当時絶大な人気を誇ったことで知られました。当シリーズでは鍵盤協奏曲をピアノで演奏しており、今回は協奏曲イ短調 Wq.26、協奏曲ト長調 Wq.44、そして協奏曲ハ長調 Wq.20が収録されました。
 第1弾、第2弾、第3弾に引き続き、演奏は知性派ピアニストのミヒャエル・リシェとライプツィヒ室内管弦楽団です。第3弾に続き今回も指揮振りでの録音。毅然としたリシェの演奏は圧巻で、C.P.E.バッハの鮮烈な世界をセンセーショナルに表現しており、明晰で理知的なリシェの演奏はオーケストラと絶妙なアンサンブルを作り上げております。なお、ト長調の協奏曲ではリシェによるカデンツァを披露しております。(輸入元情報)

【収録情報】
C.P.E.バッハ:
1. 協奏曲イ短調 Wq.26 (第1、第2楽章のカデンツァ:C.P.E.バッハ)
2. 協奏曲ト長調 Wq.44 (第2楽章のカデンツァ:ミヒャエル・リシェ)
3. 協奏曲ハ長調 Wq.20 (第2楽章のカデンツァ:C.P.E.バッハ)

 ミヒャエル・リシェ(ピアノ、指揮)
 ライプツィヒ室内管弦楽団

 録音時期:2015年3月7日(1)、2015年3月6日(2)、2015年6月2日(3)
 録音場所:ライプツィヒ、中部ドイツ放送局
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

収録曲   

  • 01. Allegro Assai
  • 02. Andante
  • 03. Allegro Assai
  • 04. Allegretto
  • 05. Andantino
  • 06. Allegretto
  • 07. Allegretto
  • 08. Adagio Ma Non Troppo
  • 09. Allegro Assai

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

バッハ、C.P.E.(1714-1788)に関連するトピックス

古楽 に関連する商品情報

おすすめの商品